眉月的雑感綴

「金髪娘×千夏」いろいろ

「金髪娘×千夏」の、一発目の立ち絵を入れ替えてみた。理由は、構図のバリエーションを確保するため、サウスポーのキャラが欲しかったからだ。

このシリーズで選手として使うキャラは、夕香、里緒、金髪娘、千夏、真紀、メイリンといるが、夕香と里緒は、もう作画が進んでいてダメ。真紀とメイリンは、実在モデルさんが、どちらも左利きでないことがわかっているので、ここも弄りにくい。そうなると、サウスポーに出来るのは、千夏と金髪娘のいずれかになる。で、結局、千夏を左利き(サウスポー)にすることにした。そうなると、立ち絵で、右腕を上げるのは不自然と考えたので、絵を入れ替えることにしたわけだ。

実は、千夏にも実在のモデルさんがいる。『中野千夏』という芸名のAV女優さんで、「千夏」というキャラの名前も、そのまま使っている。中野千夏さんは、今は引退されているが、『モンブルローズ』で、主人公の紋舞らんさんのお姉さん役で出演されており、これを見て、自分は、「あー、このキャラは、いずれ、悪役、イヂメ役として使ってみたいな」と思っていた。肌の色、ボディライン、顔の造形(←これは相変わらずダメダメだけど)など、できるだけ、本人に似せるように努力したつもりでいる。

ところで、ヤラレ役の金髪爆乳おねいさんには、Quarkerさんの、Grace Lion Hair というポザ髪を使っている。このポザ髪は、いい感じにウエーブがかかった、とても精巧にできた髪なのだが、実際にレンダしてみると、「影側の髪が黒っぽくなってしまう」(左)という難がある。で、仕方なく、「手描きでカバー」することになる(右)のだが、これがかなり面倒くさい。



しかしながら、元の髪の見た目はすごくいいので、何とかこれで押し切りたい。ああしんど。
  1. 2007/06/30(土) 14:26:48|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

乳の谷間にもいろいろある

雨で流れた分のロッテ戦、日本ハム戦にも連勝して、一気に貯金4。ベイスターズ、一体どうしちゃったんでしょう?

今日、ヘキサゴンⅡに、Iカップギャルの相澤仁美さんが出てました。当然、胸の谷間全開の衣装だったんですが、彼女の胸の谷間を見て、「あ、この谷間は、ほしのあきさんとかとはちょっと違うな」と思いました。

テレビ向けの衣装の場合、当然、寄せて上げて、胸の谷間を作ることになると思うんですが、ほしのあきさんの場合は、上乳から谷間にかけてが、お椀のような形、つまり、上乳の付け根の辺りから、かなり球形に近い。でも、相澤さんの場合は、上乳の付け根あたりに、ややなだらかな部分がありました。多分、おっぱい本体が大きくて重いので、寄せて上げても、付け根部分は寄せ上げの負荷がかからず、自然に近い形になってる、ってことなんでしょうね。

そんなことで、乳の谷間にもいろいろあるなぁ、と感じる今日この頃なのでした。わはは。
  1. 2007/06/27(水) 23:55:21|
  2. その他もろもろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘソ出しトランクス!!

ホークスに連勝したあたりから、何か『ゾーン』に入っちゃったようで、いつの間にか勝率5割に復帰。ベイナントカモード脱出しました。

先日、某チャットで女子プロレスの話が出たときに、あれこれ検索して、その先のリンクなんかも追っていったら、「gravity ― 女子格闘技ニュース」で、神田桃子が女子高生ボクサーのサヤカを相手にして行った、エキジビションマッチの写真を見つけました(↓)。
http://joshikaku.jugem.cc/?eid=1860

かなりびっくしりたのは、神田桃子のリンコスが、『おへそが丸見えになる』ほど、股上丈の短いトランクスだったこと。股下の方もかなり短めで、エロの人(例:自分)が見れば、これは結構エロいのではないかと。黒ベースにピンクのトリムというのも、かなりいい感じで、JWBCお色気担当ってのを自覚してらっしゃるようです。腿の「鯉のタトゥー」は、ちょっといただけませんが(笑)。

女子ボクシングは、こういうトランクス限定にするべきではないかと、一瞬思ったりしました。ついでに、男子と同じく、上半身は裸でやるべきではないかとも(コラ)。

あと、「やっぱ、グローブは赤黒対決がいいよねー」とも思いました。んでわ。
  1. 2007/06/23(土) 12:31:10|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

背景画像誕生物語

交流戦最下位を爆走していたベイナントカでしたが、寺原、工藤で、ホークスに連勝。ヤター! でも、まだ借金5だけどね。

で、本題。今回は、「獣たちの夜会」用に作った、背景画像に関するお話を。

真紀の顔は、もうゴメンナサイって感じで、これ以上ご本人に似せるのは諦めちゃったけど、それ以外にも、かなりこだわったことがあるんですよね。

まず、それっぽいスポブラ。これはねぇ、ずいぶん時間をかけて作りましたけど、実は失敗作。首回りと袖に当たる部分のトリムが広すぎました。そのうち、背景画像ともども作り直すかもしれません。あ、因みに、背景画像を拡大するなどして、よ~く見ると、わずかに浮き乳首が見えるはずです。

一番こだわったのは、ブラの上部から覗いてる「胸の谷間」。こいつには、結構アイデア詰まってて、割と自信作です。

ポザ娘の乳って、基本的に裸になった状態の造形なので、内側に寄せるのが難しいし、おまけに、自分が使ってるフィギュアは、ken1さんの豊胸マグで巨乳化させてるんですが、これだと、どうしても、巨乳化させたときに下乳の付け根の位置が落ちちゃう。実際、ブラの中に納まってるそこそこの乳って、当然リフトアップされた状態で、内にぐっと寄ってるわけなので、その状態を実現するために、ちょっと策を打ちました。

まず、下乳の付け根を高くキープするために、ken1さんの豊胸マグを逆手に取り、磁石の影響をマイナスの値にセッティング。当然乳はエグレちゃう(までは行かないけど)んで、別途、乳のみのパーツを作成。これは、元フィギュアを豊乳マグで適度な大きさにしといて、乳の膨らみの部分だけをポリゴンデータとして書き出し、さらに、これを片乳ずつに分解して、大きさを調整し、やや上向き、内向きにして中央に寄せる、みたいなことをしました(この「つけ乳」は、ブラの膨らみの部分の面張りにも利用してます)。でもって、これをフィギュアに埋め込んで完成。ね、結構苦労してるでしょ?

ま、そんなこんなで、無事背景画像もできましたんで、小説本文の方は、最終チェックが終わり次第、随時アップの予定です。お楽しみに。
  1. 2007/06/07(木) 00:29:21|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する