眉月的雑感綴

どこが『ファック』なのかはわからんが

いよいよゴールデンウイークの季節。皆様、ご予定はいかがでしょうか。天気のいい日が多いようですし、思いっきり楽しんぢゃってくださいませ。自分は、ここんとこパチンコが洒落にならないぐらいの負け続きで、遊ぶ金なんてこれっぽっちもねぃです orz

バトルさんちもGWモードっぽく、一気に5/8発売作品の分まで商品ページが開きました。ボクシング系の作品が多く、言いたいことも多かったりしますが、暫く新商品情報が止まるだろうってこともあり、ここいらはちょっと後日に引っ張ることにして、今回は、他の作品よりも一日早く情報が出た、アキバコム制作部さんの 【地下ファック女子プロレス 1】 をネタにしたいと思います。

紹介文では、「プロレスファイトから強制レズプロレスに移行」 みたいなことが書いてありますが、乳丸出しモードの写真は、赤コスの星野さら嬢ヤラレの構図オンリーなんで、強制レズプロレスと言うよりも、レズお仕置き、って感じでしょうか。自分の中では、アキバコム制作部=ミックス専門レーベル、っちゅー認識だったもんで、割とストレートな女女対決が出てきてちょっとびっくり。

出演されるモデルさんが、お二人ともそこそこの美形ですし、攻め/ヤラレのキャラ的にもマッチしてる(特に峰岸あかり嬢の凶悪な面構えがいい)んで、この 「プロレスファイト+レズファイト(ドミレズ仕置き)」 ってのは、魅力的な企画なんじゃないかと思いますね。

「おっ!」 と思ったのは、レズお仕置きモードっぽい場面の写真で、ヤラレ役・星野嬢の股間がいい感じに濡れてる(ように見える)こと。これはかなり強烈ですよ。自分は、ドミレズだったらヤラレは全裸まで剥くべきだと思ってますけど、こういう感じの濡れ跡を見せてくれるんだったら、「これはこれで全然オッケー!」 って感じです。

でも、何かこう、背景と言うか、雰囲気が魅力的ぢゃないんだよなぁ。一番の原因は、壁が白いからだと思う。アングラっぽいムードを狙うんなら、照明を落とすのではなく、暗幕張るなりして、まず背景を黒くするべきだと思いますね。あるいは、ちょっと銭をかけて、GIGA系メーカーさんの使ってるスタジオで撮るとか(クラQさんのリング部屋でもいい)。

にしても、んー、こいつはサンプル動画見たいなぁ。・・・・ つか、何でこの作品がバトルオリジナルレーベルじゃないんでしょうか?
  1. 2009/04/29(水) 00:23:12|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しい7分の2

たいじさんの乳丸出しおねいさんボクシング絵サイト、『ボ む』(←どうやら、「ボ」 と 「む」 の間にはスペースが入るのが正しいっぽい)が元気いっぱいです。19日分の最新画像なんて、ドミり加減とか、コスの色使い(黒が赤をドミるのは激しく正しい)とか、乳の歪み具合とか、んもうね、・・・・ って感じ。んー、自分ももっと頑張らなイカンですね。

そろそろ、SSSさんの 【新タイトルボクシング系】 の情報がバトルさんちに上がるかと思ったら、いきなり4月の予定から消滅。どうやら、5月に発売延期になったみたいです。

そんなこともあって、5月は、

① 1日 【女子ボクサーとサンドバックプレイ 6】/バトル
② 8日 【新タイトルMIXボクシング系】/SSS
③ 15日 【女子ボクシングNEO 7】/バトル
④ 15日 【新タイトルボクシング系】/SSS
⑤ 22日 【新タイトルMIXキックボクシング系】/新メーカー
⑥ 29日 【地下ファックボクシング(仮)】/アキバコム制作部
⑦ 29日 【新タイトルMIXボクシング系】/新メーカー

と、ボクシング系作品が目白押し。・・・・ ではあるんだけど、女×女が、7本のうち2本しかないってどゆことよ! ⑤と⑦は、いかにも 「二本撮りしました」 って印象で、何かすんごく安っぽそうなモンが出てきそう(まー、そこいらは情報が出て来ないとわからんけど)。

【NEO 7】 は、シリーズ前作が二本続けてトップレスだったので、雰囲気的にブラあり戦のような気がする。となると、期待できるのは④だけかなぁ。・・・・

ボクシングに男女エロ行為を絡めたモンとか、レスリングに女女エロ行為を絡めたモン(まぁイかせファイトってやつですよ)とかは多く出てくるけど、ボクシングに女女エロ行為を絡めた作品は、【Boxing of the Lesbian 3】 以降、一年以上も供給がゼロの状態。エロボディ、エロおっぱいのモデルさんを使えば、それなりに売れると思うんで、そろそろどっかで作ってくれませんかねぇ。
  1. 2009/04/22(水) 01:04:48|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テキスト掲示板仕様変更のお知らせ

んもう、スパムがあまりにもウザい上に、あまりにも内容に品がないもんで、テキスト掲示板をどげんかせんといかんと思い立ち、ここ数十件分のスパムの内容、書き込み元のホスト、それから過去ログなんかを吟味した結果、緊急避難的な措置として、とりあえず、『.jp』以外のホストからの書き込みを全部蹴ることにしました。

ちょっと乱暴な感じがしますが、過去ログを遡ると、2007年1月、kei さんに、『.net』 のホストから書き込みをいただいて以降は、自分を含めて、全て、『.jp』 からの書き込みなんで、まぁこれなら、所謂常連さんに迷惑をかけることにはならんだろうと判断させていただいた次第です。

『.jp』以外のホストを普段ご利用の方には、ご迷惑をおかけすることになってしまいますが、どうかよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
  1. 2009/04/20(月) 20:34:40|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敗者決定戦01

10日ほど前から、最新記事のケツに、かなり目立つ広告が載るようになりました。えええええこんなん載るならFC2使わんのに、・・・・ と思ってたら、どうやら、4月9日から始まった、高速表示サービスの費用捻出のためという名目らしく、このサービスを利用せず、広告を出さないようにするオプションがあることがわかったので、そっちに変更しました。うちは、記事ページにはほとんど画像を表示しないし、今までの表示スピードで充分っしょ。

前にヒロさんから情報をいただいた、【ボクシング対決。敗者決定戦01】 の商品ページが、GALLOPさんちに上がったんで、サンプル動画をチェック。出演は、姫乃ゆず嬢、日高ゆりあ嬢のお二人で、男勝ちの男女対決二試合のあと、敗者決定戦という名目で、お二人の対戦という進行になっているようです。

ジャケット前面の写真では、お二人とも赤いグローブをしてます。「あれ? GALLOPさんって、赤グローブ一つしか持ってないんじゃなかったっけ?」 と思ったんですが、写真をよく見たら、二枚の写真を真ん中で貼り付けてる。試合シーンでは、男女対決が、いずれも男性が白、モデルさんが赤のグローブ、女女対決では、姫乃嬢が赤、日高嬢が白グローブで、ジャケ写は、男女対決モードのコスで撮った立ち姿の画像を合わせたもののようですね。

サンプル動画を見ると、ヤラレ側があまりにも防御をしない(積極的にお腹をさらけだしちゃってる)部分を割り引いても、ファイトそのものは、いい感じの迫力に仕上がってる感じがします。【ボディーボクシング対決SP】 の演出でやってたような、エグい色の胃液吐き出しみたいなのもなさそうですし(これは 【2】 では解消されてるけれども)、男勝ちファイト+女女対決というバランスもいい。でも、・・・・ やっぱり、ソソられないんだよなぁ。

一つには、日高ゆりあ嬢のお顔立ちなりボディラインなりが、自分にはちょっと 「幼すぎ」 て、どうもエロを感じない、ってのがある。攻め・ヤラレ、どっちの演技もうまいし、セリフ回しもちゃんとできるモデルさんなんですけどね。

ま、自分にとって決定的なのは、なんちゅうてもトップレスぢゃないってことで、企画的にも、女女対決モードの試合は、乳丸出し戦にしてもいいんじゃないかって気がする。自分は、キラキラ系の衣装は好きなんで、モデルさんお二人のセパレートのコスから、上を脱いでもらうだけで全然オケ。ネットで調べたら、姫乃ゆず嬢は、(あくまでも自分基準では)小ぶりだけど、とても綺麗なおっぱいをしてらっしゃいますから、これを見せないのは、すんごく勿体ない感じです。

何にしても、【ボディーボクシング対決SP】 二連発 → 【ボクシング対決。敗者決定戦01】 と、お腹オンリーではあるものの、GALLOPさんが、ボクシング系作品を、続けざまに出してきてます。GALLOPさんは、GIGA系だけど、ヒロイン専門レーベルというわけではないようなので、そのうちにポロっと、純粋なトップレスボクシング作品が飛び出してくるんじゃないかと期待してたり(ねぇか)。

この記事を書くんで、ここまでに挙げた作品のサンプル動画を見たけど、割と自分好みのモデルさんも多い。例えば、「乙音るい×はるか悠」 なんて組み合わせでトップレスボクシング撮ったら、乳的にもかなり充実したモンが出来上がるんじゃねぇかなー、なんて思ったりする今日この頃なのです。
  1. 2009/04/19(日) 15:22:16|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボむ!

なぁ~んかここんとこ、2chからは、心ときめくような情報拾えんなぁ ・・・・ ってなことを嘆きつつ、今日もいそいそとフェチ板を覗きに行ったら、女子ボクスレに、「たいじさんの女子ボクサイト現れたな!!」 なんて書き込みを発見。

速攻で辿りついて中身を見たらまー、おっぱい丸出しボクシングおねいさん同士のファイト専門っぽいぢゃぁあぁ~りませんか。

ぬぉぉぉぉ生きてて良かったぁぁぁぁぁ!!!!

っちゅーぐらい、テンション上がっちゃいましたわん。「女女のトップレスボクシング創作をやってるのって、もう日本では自分だけなのかな…」 とか思い始めてた矢先だっただけに、かなり嬉しいニュースでした。あ、入口はココね。

サイト名の 『ボむ』 は、「(クシングを上半身すっぱだかでやる)(すめさんたちのもうそうらくがきば)」 とのこと。ん~、いいですねぇ。

しかし、たいじさんの絵はエロいなぁ。

コスがしっかりしてるし(トランクス・シューズがそれっぽく描かれている)、ファイト自体が激しい。しかも、汗だの涎だの鼻血だの、汁気もふんだん。トップ絵の、「インターバル中にガバッと股開いてストゥールに腰掛けてるボクシングおねいさんが、給水を受けてるときに口元からこぼれて流れ落ちてくる水」 なんつーのも、強烈にエロいです。

キャットメーカー制作関係者の皆さん、これが、正しい女ボクシングの姿ですよ。
  1. 2009/04/16(木) 21:17:39|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤緑対決再び

前回の記事に、クラウドさんからコメントをいただいたことなんかもあり、少し青に近い緑を使って、もう一度、赤緑対決の実験。

一応、「赤コーナー選手×緑コーナー選手」 へのこだわりみたいな部分からスタートしてるんで、グローブに関しては赤×緑のままにして、トランクスを 「赤×緑」 が強調されるようなカラーコンビに変更。すると、こんな感じに。

緑グローブの見栄えは、前より若干良くなった印象があるものの、うーん、・・・・ やっぱ今一、と言うか、何かこう、しっくりいってない感じがする。

この緑色(すでに、「青緑」 と表現するのが正しい気もするが)、もっと明るくすると綺麗に見えると思うんですけど、ただ、「イーブンの立場の演出」 という観点で考えると、相手の赤と、同じぐらいの明るさに見えるようにはしたい。かと言って、赤も一緒に明るくしちゃうと、落ち着いた感じの赤ではなくなっちゃう(特にグローブは、あんまり明るくすると、ビニールのおもちゃグローブみたいになって、質感を損なうことになる)。難しいところです。んー、同一のトーンで、グローブは明度を落とし、コーナーポスト(マット)は明度を上げる、っちゅー手法に走るのが正解かなぁ。・・・・

もう一つ、「緑コーナー」って、多少語呂が悪い、という問題もある。でもこれは、信号の緑ランプを、一般的には 「青」 と呼んでいるように、名称を 「青コーナー」 にしてしまうことで、やや強引に解決。DQ8のモンスター格闘場も、色使いは赤と緑だけど、名称は 「赤コーナー」「青コーナー」 ですし。

つか、こんだけ、緑を青に近づけるなら、もう、純粋に 「赤×青」 でいいんじゃないか、って気がしないでもないんですけどね。
  1. 2009/04/13(月) 23:52:44|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤と緑と黒

攻略サイトにメタルスライム出没ゾーンが載ってたので、「メタスラ狩り」 でレベル上げちう。ヤンガスの 【まじん斬り】 が決まると、超気持ちいー!

・・・・ と、そんなことで、現在、めっきりDQ8の人なんですが、「あー」 だの 「うー」 だの言いながらDQ8をプレイしていても、時にはちょっとしたエロネタを思いついたりします。今日はそんなお話を。

DQ8には、モンスターを仲間にしてチームを編成しバトルさせる格闘場があり、その格闘場のマスター(オーナーかな)として、モリーというキャラが出てきます。で、このモリーおぢさんの衣装とか、格闘場のカラーリングは、基本、赤と緑のツートンなんですが、それを見て、『赤×緑対決ってのは、ひょっとしたらイケるんじゃないか?』 みたいなことが閃いた。つまり、格闘技の基本である、「赤コーナーの選手と青コーナーの選手の対戦」 の赤と青が、赤と緑だったらどうなるんだろう、と考えたわけですね。

自分は赤×黒対決が好みですが、黒って、すごく強い色なので、どうしても、強者の側、支配する側っぽく見えちゃいます。そういう意味で、ドミ風味には赤×黒がぴったりハマりますが、イーブンの関係を演出したいときにはどうしたらいいのか。赤×青なら色の強さ的には均衡が取れる感じになるけど、色合い的に、ちょっと健全過ぎる気がする。・・・・

そんな折、「赤×緑」という選択肢が、ぽっこり目の前に提示されたわけで、これなら、黒がいい感じのニュートラルカラーになるし(赤×青だと、ニュートラルカラーとしてハマるのは、黒でなく白になると思う)、赤と緑って補色の関係だから、いかにも対戦っぽい。何となく、赤、緑、黒という組み合わせも、品のある感じですしね(あんま関係ないかも知んないけど、例えばルーレットのレイアウトなんかも、赤、黒と、0・00に緑を使ってます)。

さっそく実験。プライムローズのポザリングを引っ張り出し、選手の使うコーナーのマットを赤と緑にして、さらに、少し赤っぽかったロープを黒へ変更。ニュートラルコーナーのマットは黒でもいいけど、ゴージャス感演出するために、ゴールドにしてみました。んでもって、赤×緑対決ですから、おっぱい丸出しボクシングおねいさんのグローブも、赤と緑に。・・・・ で、できたのがコレ

んー、今一 ・・・・ (―x―;;)

どーも、緑色のグローブって、見栄えしないんだよなぁ。単に見慣れてないのが理由なのかしら?(LGISの作品とかでは、たまに緑グローブ使ってたりするんですけどね)

唸ってるだけではその先に進まないので、「赤(コーナー)×緑(コーナー)対決」 前提で、グローブの色の組み合わせを、いろいろ試してみたり。選手の(コーナーの)色と、ニュートラルな色の兼ね合いを考えると、グローブも赤と緑、あるいは、どちらにも属さない色ってことで二人とも黒、ってのが不公平にならない感じだけど、それでも、絵的には、赤×黒の破壊力に勝てないような気がします。

因みに、赤パンツおねいさんのシューズだけ、こないだ作った、丈詰め用の透過マップを使ってみましたが、ちょっと中途半端かなー。今風のボクシングシューズに近づけたいなら、あとストラップの交差二つ分ぐらい丈を詰めた方がいいですね。

ま、思いついたら実験してみる、ってのは、いいことなんぢゃないかなって気はする。くぅちゃんのお話のポザ絵は、一枚一枚を魂込めて作りたいんで、それまでに、あれやこれやとジタバタしておきたい、なんて考えてます。
  1. 2009/04/10(金) 21:35:55|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今さらDQ8

アサヒ「Spo-Vege」CMボクシング編が、変にエロく感じるのは、やっぱり自分がマニアだからなんでしょうか。最後のハイキックも、綺麗に足が上がってる。吹石一恵さん、なかなかやりますなぁ。

ところで、RPGの超人気シリーズに、ファイナルファンタジー(FF)と、ドラゴンクエスト(DQ)がありますね。自分は、DQでスタートしましたが、【5】あたりからFFに乗り換えて、今はバリバリのFF派です。

半月ほど前、tsutayaでエロDVDを物色したあと、何となしに中古ゲームソフト売り場を覗いたら、RPGの棚にDQ8が置いてありました。お値段を見ると1980円で、「んー、結構安いんだな…」 と感じた(もちろん実勢価格はもっと安いんですが、そのときは予備知識がなかったのでそう感じた)だけでスルー。

その後、パチンコがでんでん勝てなかったり、ベイナントカもでんでん勝てなかったり(開幕五試合で、総得点3、総失点33ってどゆことよ!)とかで、かなりストレスが溜まった状態に陥り、一昨日、「もーこれはDQ8に引きこもるしかないっ!」 みたいな衝動が爆発しちゃいました。

衝動の赴くままにtsutayaに行ったらモノがすでに売れちゃってたので、蒲田の中古ソフト屋さんまでチャリを飛ばし、そこで購入。お値段1410円と、tsutayaで見たときより500円以上も安く手に入り、ちょっとだけ得した気分になったりしますた。

で、やってみると、根がRPG好きだもんで、やっぱりハマるのよねん。・・・・ ってことで、この先しばらく、エロ文章書きに回す時間は減っちゃいそうです。

ま、サイト更新をあんまし空けるのもアレですから、乳娘対決おまけ編の 「千夏×花恋」 を、適度に上げていきたいとは思ってます。どうか、そいつでご勘弁を。
  1. 2009/04/08(水) 22:30:53|
  2. 眉月的日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白も黒もあるやん!

パチチで早々に予算を使い果たした昼下がり、家で一人寂しくネト。で、何となくアキバコムさんちに辿り付き、何となくジャンル一覧のページから 「女子ボクシング」 を選んで、対象商品のリストを遡っていったら、SSSさんの 【女子ボクシング専用パンツ】 に、白も黒もあることを知り、一瞬固まってしまいました。

いつの間にこんなモノが、・・・・ と思って確認したところ、バトルさんちには、白、黒、どっちも載ってない。そら、気づかんハズだわ(念のため、同じアキバコムのアスリートさんちを確認したら、そっちには記載アリ)。

そんなことで、一時的に強烈な興奮状態に陥ったわけですが、その波が去ってから、商品をしっかり吟味すると、「うーん…」 と思える点が二つほど頭に浮かんできました。

一つは、白パンツのサイドライン。地の白い部分は、すごくいい感じのテカリ加減で結構ソソるんだけど、ベルトラインも黒い生地を使わないと、黒のサイドラインがすごく浮いた感じになっちゃう。もし、ベルトラインに白以外の生地が使えない事情がある(他の、赤・青・黒は全部白)のであれば、白に関してはサイドラインを取っ払って、全体を白一色にしちゃった方がいい、と言うか、そういう事情を考慮の外に置いても、全体を白一色にしちゃうのが、商品として一番売れるデザインなんじゃないかと思います。

もうちょっと深追いすると、白地に黒のトリムだと、モデルさんに赤や青のグローブをしてもらった場合、例えば黒のスポブラをつけるみたいな手を打たないと、全体のカラーバランスが崩れちゃうような気がする。そう考えると、もしトリム(ベルトライン・サイドライン)を入れるのであれば、赤が一番無難だったんじゃないかな、って気もします。

で、もう一つは、黒、白、共に、サイズがLだけなこと。特に白は、先に売り出した赤や青よりも需要があるような気がするし、小柄、あるいは細身のモデルさんに着用させたいと考える人も多いと思う。M、Lが、それぞれどのくらいのサイズなのかはわからないけど(つか、通販で売るなら、「ウエスト何cmぐらい」 とか、もっとわかりやすく表示しないとイカンのではないかと)、白に小さめのサイズがないのは、すんごくもったいない気がするんですよね。

とは言うものの、黒と白の 【専用パンツ】 の存在が明らかになったのは、個人的にはすごい朗報で、このコスを使ったトップレスボクシング作品を見てみたいですね。その場合、黒も白も小さいサイズがないから、比較的ガタイのいいモデルさんを用意する必要があるかも知れない。・・・・ って、それって、ヒロさんがコメントしてくれた、「平瀬ゆり×佐伯奈々」 なんてピッタシですやん!

ま、「平瀬×佐伯」 の組み合わせにはこだわらないにしても、『黒パンツ(グローブも黒で!)のモデルさんが、白パンツのモデルさん(こっちは赤グローブかなー)を相手にやりたい放題やっちゃう』、なんちゅー、ドミドミでエロエロなトップレスボクシングがあってもいいんじゃないかと思います。

バトルさん、SSSさん、こゆ路線どーっスか?
  1. 2009/04/05(日) 13:48:25|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小道具にもこだわるのだ

スパムカキコうぜぇ・・・・

ここ一週間ほど、絵板ぢゃない方の掲示板に、またぞろ 「女とヤって銭もらえる系」 宣伝のスパムが着弾するようになりました。しかも、cgiで簡単に蹴れないように、URLをわざわざ "h"抜きにしてやがる。ホンマにタチ悪いですわぁ~。いちいち掃除するのもメンドクサイんで、ちょっと策を弄して、ビシッとブロックしてやろうかと考えてます。

ところで、前回の記事に使った、「千夏と花恋が並んでるポザ絵」 を眺めてるうちに、ちょっとシューズを弄りたくなり、去年のアタマに一度玉砕している、丈詰めに再チャレンジすることにしました。

いろんな写真を見た結果、スネ側よりもカカト側の詰め幅を大きくするとそれっぽく見えるんじゃないか、ってことで、その作戦に従って、透過マップを作成したところ、とりあえずこんな形になりました。別の角度から足の部分をアップにすると、こうなります

ストラップを通す部分の金属っぽい輪っかも、ボクシングシューズっぽくないので、ついでに消去(透過マップで全部透明にした)。割といい感じになった気がしますが、少なくとも、これだとストラップを消しすぎですね。

んー、ストラップの消え具合はこのままで、丈をもっと詰めた方がいいのかも。ベロの部分の形も整える必要がありそうです。あと、黒赤コンビのシューズの場合は、靴底(のゴム)をもっと黒っぽくした方が、さらにそれっぽく見えるかなー。

ま、何となくいい方向に向かってる気がするんで、もちっと弄ってみたいと思います。
  1. 2009/04/04(土) 16:26:02|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳娘対決余談・part2

では、二つある乳娘対決に関するこぼれ話っぽいものの、もう一個の方いきます。実は、この乳娘対決、シナリオ2を作ってる頃ぐらいまで、シナリオ3をマルチエンディングにする予定でした。

このお話は、もともと、単に、「乳キャラ同士のトップレスボクシングポザ絵を作りたい」 っちゅー、すんごく安易な発想で始めたんですが、せっかくキャラを二人分作ったんだから、お話の中で、晴子と花恋、キャラ二人分の、「お腹でKO負けシーン」、「大の字失神系KO負けシーン」 を全部見せたいと思ってました。

二種類のKOシーンを二人分用意するとなると、四試合要ることになります。でも、お話としては、一勝一敗で最終戦にもつれ込むというのが、一番綺麗な形だろう、・・・・ ってことで、最終戦を、お話の途中で、晴子ヤラレと花恋ヤラレに分岐させようと考えたわけですね。

順番的に、KOされたとき、ヤラレた側の意識がしっかり残っていて、「苦しい」 「悔しい」 という感情を引き摺れそうな、「お腹でKO負け」 二試合分を前に持ってくるのがベスト。でもって、最後の試合を、勝敗がどちらにでも転がりそうな展開で途中まで引っ張っておいて、そこから、「晴子・大の字KO負け」、「花恋・大の字KO負け」 の、二本のストーリーに振り分ければいい、と(絵的にも、失神系大の字KOでエンディング、ってのが一番しっくりくるでしょうから)。

でも、あるとき、「東京駅でのお別れシーン」 を思いついちゃったんですね(そのときまで、エピローグそのものが構想の中になく、最終戦終了の時点でブッツリ終わるつもりでいた)。その段階で、マルチエンディングを取るか、お別れシーンを取るかで結構悩み、最終的に、ああいう形で終わらせることにしたわけです。

ただ、「花恋の大の字失神KO負けシーンを見せたい」 って想いは強く残ってる(花恋の元キャラである、『獣たちの夜会』 の里緒も、お腹でKO負けでしたし)。だもんで、どうせ、今んとこ、くぅちゃんのお話、エロ系ボクシング論文と、文章書きしか課題がない状態だし、作画欲求のはけ口として、乳娘対決のオマケ分っちゅー形で、「花恋・大の字失神KO負け」 の試合も作っちまうか、ってことにしました。

千夏を相手キャラにして、「師匠と崇めている千夏に稽古をつけてもらう感覚でチャレンジするも、思ってた以上にまったく歯が立たず、ズタボロにやられる花恋」 みたいなノリでお届けしようかと。で、すでに、かなりその気になってるもんで、もう、ベースになるシーンファイルは作ってあったりします(花恋のコスは、まだ暫定の段階)。

「プライムローズの従業員同士のファイト」 なので、せっかくですから、レフェリーは、彩姐さんにやってもらおっかなー、なんて考えてまふ。
  1. 2009/04/02(木) 23:47:32|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する