眉月的雑感綴

美しき数学の世界

今週末発売作品の情報が開きましたが、うーん、なんだかなぁ、って感じ。Feti-Feastさんの 【激鬼 8】 も、ヤラレが日高ゆりあ嬢じゃぁなぁ。ま、これは、自分の好みに合わないだけであって、彼女のファンは多いだろうし、彼女が、ボロボロになるまで男にヤラれる様を見たいって人は、それなりの数、居るとは思うんですけどね。で、残りは、どうでもいい作品ばっかなので、コメントは全面的にパス。・・・・ ちうことで、今日は、エロとは無関係のお話を。

月曜の深夜に、「ビートたけしのコマネチ大学数学科」 という番組をやってて、自分は、この番組が大好き。以前、このブログで、番組に出題された、いびつなサイコロの問題を取り上げましたけど、今週(30日深夜放送分)に出題された問題が、ちょっと素敵だったので、ここでご紹介したいと思います。

【問】 同一平面上に四つの点、A、B、C、Dがあり、△ABC、△ABD、△ACD、△BCDのいずれも、正三角形ではない。各点を結ぶ六本の直線、AB、AC、AD、BC、BD、CDのうち、三本は同じ長さで、残りの三本も同じ長さだが、同じ長さの三本ずつ二組では、お互いに長さが異なる。このとき、この四点、A、B、C、Dは、どういう位置関係にあるか。

実は、番組の中では、「(長さが同じ直線三本の)片方の長さが1のとき、残り三本の長さを求めよ」 なんだけど、この答えを出すには、思いっきり数学の知識が必要になるので、ここでは、上の段落にあるように、四つの点の位置関係がわかればOKです(因みに、番組内の設問、「1に対してどれほどか」 の答えは、非常に有名な数値です)。

自分がアレンジした問題の方の、「どういう位置関係にあるか」。すごくボンヤリとした表現になってますが、答えになる、四点の位置関係は一パターンしかなく、文章で簡単に伝えられるほど、スッキリとした、綺麗な形になります。

この設問(「1に対してどれほどか」、ではなく、「どういう位置関係にあるか」 の部分)は、パズル的な要素が強く、図を書いて、あーだこーだ考えていけば、そんなにドツボにはまることなく、答えに辿りつけると思います。

ちょっとした暇つぶしにどうぞ。
  1. 2010/08/31(火) 23:47:07|
  2. 眉月的日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回は見送りで

8月22日の記事にコメントをいただいたので、レスコメントをしようと思ったところ、「スパムコメントと判定されました」でFC2ブログに拒否され、さらに、危なそうな単語の表現を何ヵ所か変えてみたけど、全然受け付けてくれない。「何がスパムコメント判定やねんワシぁオーナーじゃぁゴルァ!」 みたいな感じで、一瞬、脳ミソ沸騰状態に。

その後、ちょっと冷静になって、ブログのコメント設定を見渡したところ、「FC2が設定した禁止ワードで自動フィルタリング」 がオンになってたので、それを外し、同じ文章でトライしたら、すんなり承認。

うーん、きっと、今までに、自分と同じ目に遭遇して、結局コメントするのをやめちゃった人が、かなり居るんだろうなぁ。ホンマに申し訳ないことを。・・・・ ま、そんなことで、エロ目のコメントもアクセプタブルな環境になりましたんで、どうぞよろしく。

さて、銭を打つかどうかを真剣に悩んでいた 【ダイナミック女子ボクシンググローブ 3】 ですが、サンプル動画を吟味した結果、購入見送り決定。サンプル動画にナンボか収められている、「パンチを当てるシーン」 が、全てリアルスピードぢゃないって、これはダメでしょ。

・・・・ と、そんなこともあり、前回の記事の表現でいくと、「何となく危険な気配」 と感じられていたものが、「はっきりとした地雷臭」 に変わったので、今回はスルーです。もし、トランクスのトップレスモードが一部ではなく、最初からトップレス全開であれば、演者さんの二人のおっぱいが素敵なことでもあるし、この程度の地雷臭には目を瞑って、間違いなく買いに走ったとこなんですけどね。残念っ!

で、「買ったら買ったで何か書くだろうから、そのときにでも」 と思って、前回のコメントは、多少セーブしていた部分もあったんですが、見送り決定になったので、商品情報のページを見た段階で書きそびれていたことを、全面的にぶっちゃけちゃおうかと。

この作品で使われているSSSオリジナルトランクスは、【Situation Boxing 5】 の平山薫嬢が穿いてたぐらいで、今まで、トップレスの作品ではあまり使われてなかったわけですが、どうもこう、トップレスとの相性があまり良くない、と言うか、今一つ見栄えが好きになれないんですよね。

特に白は、黒のサイドラインが入ってるのに、ベルトラインが白で、何かヘン。んー、これだったら、前に何度か取り上げた、isamiさんのオリジナルキックパンツあたりの方が、デザイン的にも、生地の素材的にも、よっぽどエロい感じになるんじゃないかなー。

あと、演者さんのキャラ的に、グローブの赤黒の振り分けが、逆のような気がする。トランクスのベース色は赤と白で、白を七葉しほり嬢に宛がうのは正しいんだけど、トランクスのカラーコンビが、赤/白、白/黒だから、それとのマッチングを取ると、どうしても七葉嬢が黒グローブになるわけで、結果として、「(キャラ的に)黒グローブが似合いそうな側に黒グローブが行かない」 という現象が起こっちゃってます。

なので、個人的には、この演者さんの二人で、SSSトランクスと赤黒グローブを使うんであれば、八田祥子嬢が黒(黒/白)トランクスに黒グローブ、七葉嬢が赤(赤/白)トランクスに赤グローブ、という振り分けが正解だったような気がしますね。

まぁしかし、SSSさんも、ようやく、赤青グローブから赤黒グローブへと主流が移ってきたように感じられますし、トランクスでトップレスを見せてくれるようにもなってきましたから、自分の理想に、徐々に近づいてきた印象はあります。あとは、個々の衣装を充実させつつ(特にシューズは注意。【ダイナミック 3】 みたいなロングブーツ型はダメ)、トップレス全開にするだけ。あ、おっぱい関係の充実度も、このレベルを維持してくれると嬉しいかな。

SSSさん、よろしくお願いしますね。
  1. 2010/08/29(日) 06:20:34|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ衝動止まり

では、恒例の週間新作コメントを。

アキバコム制作部さんのミックスエロ相撲は、どうでもいいんでパス。SSSさんの 【筋肉調教 1】 も、どうでもいいっちゃぁどうでもいいんで、作品そのものに対するコメントはパスしますが、この作品に出演されている、浦田みらい嬢に関する情報をネットで拾ったんで、そこいらのお話を少々。

自分は今まで知らなかったんですが、彼女は、「吉田遼子」 のお名前でも仕事をされている、と言うか、今はそっちがメインっぽくて、SOD系、特に、ROCKETさんの作品に、頻繁に出演されていらっしゃいます。で、この作品のサンプル動画とかを見てると、割とヤラレ顔やヤラレ声も良かったりするんですよね。

キャットメーカーさんは、相手の男女を問わず、当たり前のように彼女を勝ち役に持ってきてますけど、いっそのこと、彼女をヤラレで使ってみてはどうか、とも思うんですよね。まぁ、女相手で、ってわけにはいかないだろうから、筋骨隆々系の男優さんを相方に宛がって、ギブアップ(フォールでも失神KOでもいい) → 強制レイプパターンとか。うーん、キャットメーカーさんだと、そこまでやるのは、さすがに無理かしら。

新作コメントに戻って、ラストは、【ダイナミック女子ボクシンググローブ 3】。スライドショー写真に、思いっきりトップレスの写真が何枚か混じってて、ちょっとビックリ。おまけに、演者さんが、二人ともがっつり乳キャラですから、当然のように、「買えっ! 買っちまえっ!」 ってな衝動が来ます。

これが、「決定」 ではなく、「衝動」 で止まってるのは、もちろん、ブラありモードがメインっぽいということが一番大きいんだけど、それに加えて、地雷臭とまでは言わないけれども、何となく危険な気配を感じるから、ってのもある。

今回の 【3】 は、前作までと大きくコスが変わってます。で、ボトムがトランクスになったのはいいんだけど、ブラがそれに見合ってないし(スポコスとしても試合用のコスとしても見ることができない)、シューズも前作までの方が全然良かった。ここいらも含めて、どうもこう、(純正C.ロナブランドでない)SSSのボクシング作品が信用できないんですよね。

とは言うものの、一部とは言え、トランクスでトップレスのシーンがあるわけだし、演者さんの二人のおっぱいがかなり強烈なんで、どうしたって、簡単には見送れない。

うーん、どうすっかなぁ。・・・・

つかねぇ、本来の正装がトップレスだと謳うんであれば(そういう表記が、ジャケ背面にちらっとある)、初手からトップレス全開でやってくださいな、SSSさん。
  1. 2010/08/25(水) 22:48:35|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回は須真ちゃんの優勝ではない模様

10月からタバコが値上げになりますね。時事通信社のニュースによれば、

日本たばこ産業(JT)の志水雅一副社長は24日、たばこ増税に伴う値上げ前の駆け込み需要に対応するため、生産体制の増強に着手したことを明らかにした。同社は10月1日の値上げまでに1カ月分程度(100億本強)の駆け込み需要が発生すると想定。夏から国内各工場の稼働率を上げており、・・・・ らしい。

ふっふっふ。甘いな、副社長さん。こんな強烈な額の、値上げの駆け込み需要が、1カ月分程度で済むわけがなかろう(因みに、自分は、半年分ぐらいの買い溜めを考えちう)。

自分のいきつけのタバコ屋さんでは、代金先払いで値上げ前の大口注文を受けていて、ご主人の話によれば、「JTさんがどんだけ在庫を抱えてるかわからないから、値上げが近づけば近づくだけ、商品の確保ができなくなる可能性が高まる。注文は早め、できれば今月中に。」 とのこと。愛煙家の皆さん、買い溜めに走るなら、行動はお早めに(但し、賞味期限には注意してね)。

ところで、バトルさんちのスケジュールだけ見ると、9月は、目ぼしい出物がなさそうですけど、GARCONさんから、【ギャルレズキャットファイトファイトグランプリ!!】 なんつー作品が、9月9日に発売になるようです。来月は不毛の月だと思ってただけに、これはかなり嬉しいニュース。

残念ながら、GARCONさんのHPがサーバー移転作業中とやらで、今の時点ではサンプル動画は見れないんですが、商品情報ページに貼ってある写真を見ると、どうやら、前作(でもないのかな)の 【キャットチャンピオンカーニバル】 よりも、試合中のレズ行為度合いは濃い目っぽいんで、自分のツボに一歩近づいた感じがします。しかもしかも、あの須真ちゃんが、ペニバンお仕置きを食らってるシーンなんかがあるぢゃぁあ~りませんか。

ぬぉぉぉぉ店に並んだ瞬間に買うぞぉぉぉぉ!!!

・・・・ と、そんなことで、異様にテンションが上がっちゃったのでありました。
  1. 2010/08/24(火) 20:33:46|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総本山なんだから

盆前に、それっぽいモンが出尽くしたようで、今週の新作は、かなり貧弱だった印象。なので、今回は、新作コメントはバックレ、と。

で、バトルさんちに来月の予定が開きましたが、まー、見事に 「ナンもない」 ですねぇ。自分のツボに来そうな作品、キャットファンの注目を浴びそうな作品、どっちも出てくる気配がありません。

「ナンもない」 を象徴するのが、準決勝からふた月経っても、【B-1 決勝戦】 が出てこないこと。今、ふぁん集合スレが、そこいらの事情を取り沙汰する感じで賑わってますけど、自分は、この、B-1決勝が出て来ない理由は、「このみゆうか嬢をブッキングできなくなってしまったから」 というセンが、一番濃いんじゃないかと思ってます。

彼女のブログは、多分コレで、今年の2月末、かなりお仕事に悩んでる風の記事を最後に、更新が止まっています。これはもう、「(少なくとも 『このみゆうか』 の名前では)そっち方面のお仕事からは足を洗った」 と見るのが妥当なんじゃないかと。

だからねー、段取りは大切なんですよ。八人規模のトーナメントは、(普通に考えれば)一回戦から決勝までの一発撮りがききませんから、最低限、二度の撮影が必要になる、決勝へ行くモデルさんは、身元(一発目の撮影後も、しばらくこの業界で仕事を続けるのかどうか)をしっかり見極めないといけない。

今考えると、途中参加から一番の 「顔」 になった中居ちはる嬢まで含めて、B-1トーナメントにキャスティングされたモデルさんは、割とこのお仕事を始めてから日が浅い方が多い、少なくとも、キャット作品への出演実績がゼロだった方ばかりで、そういう意味では、例えば、SSSGPの出演者さんに比べると、「いつ業界をやめるかわからない」 リスクは高い(高かった)んじゃないかと思うんですよね。

で、その割には、作品リリースの間隔を考えると、B-1トーナメントは、一回戦から勝ち上がり戦にかけて、かなり長いスパンで撮影を進めてたんだと思う。それが裏目に出た、ってことでしょうか。

にしても、バトルさんは、この事態を、どう収拾するのか。そこいらの零細レーベルならまだしも(つか、そういうメーカーは、撮影またぎの企画は打たないわけだが)、キャットの総本山であるバトルさんが、ナンも手を打たないままでB-1トーナメントを自然消滅させたら、それこそ大汚点。大恥ですよ。

バトルさん、総本山らしく、しっかりと幕を引いてくださいね。
  1. 2010/08/22(日) 22:46:19|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

次のポザ絵はこの二人で

途中までアップしていた、くぅちゃんのお話を、本家サイトから削除しました。

これは、続きを書くのをやめたのではなく、単に、前回のアップから、すでに一年近く経ってしまい、ちょっとみっともない感じになっちゃったからで、絶対に完成させるつもりでいます。が、結構いろんなところで躓き躓きしてることでもありますし、この先は、書いたナリに小出し小出しにアップするのはやめて、大きな区切りまで行ってから、もしくは、最後まで出来上がってからのアップにしようと思います。

さて、掛かりっきりになってた、「須真ちゃんMOKAちゃんdeエロレズボクシング」 が、ようやく手を離れて、やっと自由に動ける状態になりました。なので、このあとは、くぅちゃんのお話に本格的に取り掛かることになるわけですが、やっぱりエロポザ絵も作りたい。文章書きばっかだとストレスが溜まりますしね。・・・・ なので、以前、ちょっと実験をやった大爆乳路線で、一試合分、ポザってみようかと思います。

キャラは、実験で使ったソムと、相方に花恋をチョイス。まずは、ベースになるシーンファイルを作らねば、ってことで、二人のデータ引っ張り出してきて、花恋の方が、少しだけソムより背が高くなるようにバランスを整える。で、レンダしたのがコレね。

もちろん、試合用のポザ絵では、トランクスを穿かせますけど、ちょっとした理由があって、今のところは、パンティ着用ってことにしました(なぜパンティなのかは、追々おわかりいただけると思いますので、ここでは述べないでおきます)。

ソムのパンティの方が、布地の面積が広くなっていますが、もともとはまったく同じポザ小物で、イケイケ姐ちゃんキャラの花恋との対比を出すために、レンダしたときは花恋のパンティと同じ形だったのを、フォトショでちょっと弄って、やや露出度低めに直してます。つか、実は、この画像は、パンティの形をフォトショで矯正する実験だったりするんですけどね。

ま、そんなことで。
  1. 2010/08/16(月) 20:52:12|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒント券は撒いてるつもりなのに

そんなことで、ようやく 「須真杏里×MOKA」 のエロレズボクシングシナリオ案を、小文集に上げることができました。「ちゃっちゃっと文章にしてちゃっちゃっと公開」 するハズだったのに、えらく時間がかかっちまったなぁ。もー、何やってんだか。

このシナリオ案、もともとは、4月末にアップした、「エロ系ボクシング作品アイデアいろいろ」 の中に詰め込むつもりでいたところに、須真ちゃん黒ギャル化事件の煽りで、結局そこだけ分割する形になりました。だから、多少、黒ギャルちゃんくくりの話で水増ししたにしても、大した文章量にはならんだろうと思ってたんですが、出来上がってから確認したら、小文集のページの中で一番デカくなってて、ちょっとビックリ。・・・・ ま、それだけ、思い入れが強かったってことでしょう。どうぞ、いっぺん読んだってくださいまし。

ところで、10日の火曜日に、バトルさんへお買い物に行ってきました。購入した作品の感想文関係は、そのうちにやるとして、今回は、バトルさんでお買い物をしたときに、「だよねぇ」 と思ったことについて、ちょっとお話しようかなと思います。

秋葉原のバトル本店は、今、カウンターのド真ん前が、「最新作コーナー」 になってて、最新の週にリリースされた商品が、ジャケット前面が見えるように、立てかけて置いてあります(「面置き」 ってやつですね)。自分がお買い物をしたときには、バトルHPのスケジュール上で、8月13日発売予定になってる作品が、ほとんど並んでいました(はっきりと覚えてないので定かではないが、多分 【WAR4】 と、RISINGさんの 【忍者少女朱美】 だけが、そこに置いてない状態だったんじゃないかと思う)。

その 「最新作コーナー」 を見渡すと、並べられてる全ての作品が 『黒背景』 なんですよ。

黒ベタ背景のものと、いつものスタジオの暗幕を張れる面を背景にしたものが混在してますが、とにかく、ジャケット前面が、全作品とも黒背景になってるんですね。

これはジャケットだけでなく、本編動画の撮影に関してもそうなハズで、バトルさんちの、今週発売作品のスライドショー写真を見ると、SSSさん、アキバコム制作部さんの作品とも、暗幕を張ってある二面(花道のある面と、花道から見て右側の面)を背景にしているものがほとんど。明らかに、暗面をバックにするために、ある方向からのみカメラを向けてます。

で、「だよねぇ」 と思ったのは、まず、「黒背景は絵になる(イコール商品価値が高い)」 ということ。さらにもう一歩突っ込むと、「こんだけ黒背景の需要があるんだから、とっとと、リングの周囲四面を暗幕張れるようにすりゃぁいいじゃん」 ってことになります。

この、「四面を暗幕で覆えるように」 は、「エロ系ボクシング作品アイデアいろいろ」 で提案済み。早く策を打てば、その分、多くの作品の撮影が楽に、と言うか、背景面を選ばずに撮影できるようになるはずです。

うーん、ヒント券は、結構バラ撒いてるつもりなんだけどなぁ。・・・・
  1. 2010/08/14(土) 00:21:14|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にこれが 【4】 でいいのか?

バトルさんちに、今週末発売作品の情報が出揃いました。盆休み前ということもあってか、本数も多く、「ちょっとリキ入ってます」ってな臭いのするタイトルもちらほら見受けられましたが、いざ情報が開いてみたら、これがまぁ。

【マウスピースフェチ エロスマッチ】。まぁ、ある程度予想してたモンが出てきたわけですが、自分がどんだけガッカリしたか、ご来場の皆様はよ~くおわかりのことと思いますんで、多くは語りますまい。「来栖あさみ嬢のおっぱいを無駄遣いした分、さらにマイナス」 とだけ言っときます。

【タッグマッチ女子プロレス 2】。ヒール役二名が、こんなにキャラが立ってるのに、ジャケ前面の一番目立つ写真がヒール受け。ありえへん。正直、このセンスでクる作品が撮れるわけがない、と、自分は思います。

【女子プロレス ワンデートーナメント】。取ってつけたように「C.Ronald 監修作品」 と記載されてることに、ちょっと胡散臭さを感じるけど、「結構見所あるかも」 って気にさせるジャケットです。キャスティングのバランスもいいですね。

モデルさん四人使いでこの作品だけ、ってことはないだろうから、(四人いっぺんかペア割りするかは別にして)この作品のキャストで、まだ何か出てくるハズ。個人的には、「平山×三津谷」 もしくは 「平山×森野」 あたりで、エロいもんでも作ってくんねーかなー、なんて思ったり。

で、どう考えても今週一番の大物の 【WAR 4】 ですが、うーん、これは、・・・・ このキャスティングは、どうにもいただけない。「物語」を感じられないんですよ。

過去の三作には、C.ロナさんが作り上げた世界観、「川島千愛の次に、てっぺんを獲るのは誰だ!」 という世界観に繋がっていくであろう対戦が収録されていました。「真島みゆき×結城リナ」 然り、「佐伯奈々×水野さやか」 然りで、【3】 の二試合も、前の二作に比べるとキャスト一人一人は小ぶりだけど、「この試合に勝って、てっぺん獲りに名乗りをあげるんだ」 という見方ができた。でも、今回の 【4】 にはそれがない。

例えば、「二岡ゆり×河愛杏里」 が、「過去のGPで準決勝に勝ち上がった実績を持つ二岡ゆりが、完全に噛ませ犬扱い」 っていう内容だったら、まぁそれならアリかな、って気もするけど、河愛杏里嬢が身長145cm(一応、wikiの記述ではそうなってる)というボディでは、そこまで二岡嬢をボコれるとは思えない。もう一方の対戦、「桐生さくら×月城ひとみ」 は、ちょっと表現は悪いけど、お二人とも 「男汚れ済」 になっちゃってるんで、こちらも、てっぺん獲りに持っていけるキャストとは考えづらい。

ぶっちゃけ、【タッグマッチ女子 2】 の四人で二試合やった方が、浦田みらい嬢という 「大物」 が紛れ込んでる分、まだそれっぽいかなぁ、って気がする。そんくらい、キャスティングに魅力を感じられないんですね。

【3】 は、特設ページまで作って、がっつり売り込んだのに、今回の 【4】 はそれもナシと、SSSさんの扱いもショボい(ま、【3】 は、前作から間が空きすぎたから、一発花火を打ち上げとかないとイカンだろう、ってことだったんだろうけども)。

にしても、うーん、どうしてこれを 【WAR】 シリーズで売るかなぁ。よくワカラン。
  1. 2010/08/12(木) 22:33:50|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満タンカード使い道決定

昨日の記事で、バトルさん、アキバコム制作部さんの 「四人一発撮り」 系作品を、ちーとばかりコキ下ろしましたが、SSSさんちの8月予定を見ると、【タッグマッチ女子プロレス 2】、【女子プロレス1dayトーナメント】 と、こっちも、「四人一発撮り」 系連発で、しかも同一週のリリース。うーん、なんだかなぁ。・・・・

総本山のバトルさん、あるいは、業界トップのSSSさんとは言え、キャットメーカーレベルでモデルさんを四人揃えるってのは、あくまでもレアケースなはずで、3~4ヶ月前の、SSSさんの 「四人一発撮り」 の売上データに触発されたにせよ(原因はそれしか考えられない)、主要レーベルが一斉に、レアケースのハードルを踏み越えるという、同じベクトルに向いちゃうのが、どうも気に入らないんですよね。ま、こっちはボクシングでもエロ含みもないし、間違っても購入対象になることはないだろうから、どうでもいいか。

8月第二週は、この二本以外にも、気になる作品が出てきますね。【WAR4】 は、商品情報が出たら、多分、何か書くことになりそうです。

で、バトルさんちに「新タイトル レズボクシング系(仮)」 とあるのが、どうやら 【マウスピースフェチエロスマッチ】 ってことのようですが、んー、コイツにはあんまり期待できなそうかなぁ。自分のツボとは違うところに焦点が当たってそうだし、「ヨダレ道」 的にも、自分の中のSSSさんの評価は下降ちう。何か、商品ページを見た瞬間に、思わず 「うへぇ」 って声が洩れるようなシロモノが出てくるような、イヤ~な予感がします。

ところで、バトルさんちの 「特別公開中無料サンプルムービー」 が、アキバコム制作部さんの 【オイルレズレスリング 3】 になってます。この作品は、7月22日の記事に 「一応お買い物候補としてキープ」 と書いたように、前から目をつけてはいたんですが、サンプル動画を見ると、コレがまた結構よさげで、自分の中の購入優先度が、大幅にアップしました。

そんなところに、「満タンになってるアキバコムポイントカードが手元にある」 ってことに、ふと思い当たる。コイツは、単純に5000円割引に使うか、あるいは 【女子ボクシングNEO 8】 あたりで消費しようか、などと迷いつつ、とりあえず、今まで使わずに残しておいたんですが、これはもう、【オイルレズレスリング 3】 で勝負するってことに決めちゃおうかと。

んでまぁ、せっかくバトルさんへ買い物に行くんだから、これ一本ってのもアレなんで、一緒にお買い上げする作品なんかも物色ちう。今んとこ、【美熟女レズバウト 4】、【巨乳ギャル レズレスリング!! 3】 あたりに銭打ってみようかなー、なんて考えてます。
  1. 2010/08/05(木) 23:02:20|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四人揃えればいいってもんぢゃ

バトルさんちに、今週末発売作品の情報が上がったけど、うーん ・・・・

SSSさんの 【ダイナミック女子プロレスリング】。女子ボクシンググローブと合わせて、ダイナミックナントカの口から噴き出される大量の水は、「ヨダレを表現したかった」 ということが判明。えー、「ヨダレ道を嘗めるな!」 と一言、強く言っておきたいと思います。

アキバコム制作部さんの 【リョナプロレス 2】。一発目が出たときに、「MIX編ってことは、女女版もあんのか?」 と思ったんだけど、どうやらそういうことではなく、「MIX編」 のとこまでが本タイトルの名前らしい。だったら、【1】 を 「失神編」、【2】 を 「流血編」 にした方が良くないですかね。その方が、そういう趣味の方がネット検索したときに、商品ページを引っ掛けてくれる可能性が高まるような気がしますし。

・・・・ と、ここまではサラッと流すとして、問題はあとの二本。いきなり、「四人一発撮り」 連発。しかも、バトルオリジナル、アキバコム制作部と、別々のレーベルから出てきました。ナンなんだコイツらわ?

SSSさんから、「四人一発撮り」 系作品がリリースされたのが3~4ヶ月ほど前。この時間差から考えると、SSSさんの 「四人一発撮り」 系作品がそこそこ売れたから、じゃぁバトルレーベルでも、ってことになったのかなぁ、やっぱし。

にしても、このゾンザイさは、あまりにもいただけない。

【プロレズリング タッグマッチ】 は、6月に出た 【マスクウーマン屈辱タッグ】 と同様、相変わらず 「一対一が二組」 の構図が多すぎるように思えるし、ジャケット上のメインの写真は黒背景なのに、小物は白壁が背景になってるものが多い、なんてこともあって、この作品のウリがどこなのかが、今一見えてこない。まぁ、「彼女のヤラレシーンが見たい」 と思えるモデルさんがゼロですから、この時点でお話にならないわけですけど。

【女子ボクシング トーナメントバトル】 の方はと言うと、モデルさんの一部が、ボクサー体型からかけ離れすぎてるし、キャスト四人の体格もまばら。こういう企画をやるなら、もっと真剣にモデルさんを選ばないと。グローブのテーピングもヘボだし、コスのチョイスや着せ方もヘボ。バトルオリジナルレーベルでやるなら、せめてスポブラぐらい着せなさいよ、って感じです。ちょっと酷すぎる。

ぶっちゃけ、こんなん作るんだったら、モデルさん四人分の人件費を二人分にして、もっと上質のモデルさんを雇い、昔の 「オリジナル女子ボクシング」 みたいに、スポブラ戦とトップレス戦の二試合にした方が、まだ客ウケするんじゃないか、って気がします。

この二作品の商品情報ページを見てると、「粗製濫造」 という言葉が頭に浮かぶ。女女女女版エロプロレスとか、ボクシングの四人トーナメントとか、企画の方向性はいいんだけど、単にその企画に乗っかってるだけで、作る側の魂が籠ってないと言うか、「いいモン作るぞっ!」 「売るぞっ!」 っちゅー意志が感じられないんですよね。

あー、何かすんげーモヤモヤするぅ!
  1. 2010/08/04(水) 18:52:32|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する