眉月的雑感綴

傑作であることは間違いない

そいでは、ROCKET【全裸オイルキャットファイト 6】の感想文を。発売からすでに二ヶ月以上経ってますし、既に【探索next】ブログさんが画像入りのレビューをされてるんで、画像および勝敗などのレポートは割愛して、感想の部分をだらしなく書き綴っていくことにしますね。

2コ前のエントリに「直球勝負やなぁ」的なことを書きましたが、これにはいろんな意味が含まれてる。一つには、余計な演出がほとんどないことで(一回戦の試合前の脱衣の際に、なんでいちいち階段上るのか、とは思ったけどね)、オープニングのリングコールっぽい選手紹介 → 若干の小競り合いを交えながら「この女優さんとこの女優さんは因縁あります」的な前フリとやって、試合モードに移行したあとは、「試合 → 敗者の制裁」が繰り返される、いたってシンプルな構成になってます。

ちうても、「直球勝負」要素の一番は、試合のテイストが「キャットファイトそのもの」だということですわね。ヘアプル、ビンタ、罵り合いと、「競技」ではない、キャットファイトの本質に迫っている、そんな印象です。自分は、このシリーズの【1】と【4】、加えて、今のシリーズになる前の ROCKETさんのキャット作品をほぼ全部見てきましたが、以前の作品では、例えば「攻守交代が不自然であったり」とか、「ビンタのシーンが演技っぽい」とか、そういう「ガチファイトではないんですよ。台本通りですよ」的な部分が見え隠れしてたけども、【6】に関しては、そんな風に感じられるシーンは、あまりありませんでした。そう言えば、以前は、ギブアップのシーンで「いや、それって締まってないやん」なんてこともありましたけど、それもなくなりましたね。そういう意味では、非常にレベルの高い作品に仕上がっていると言い切っていいと思います。

んー、(第四試合以外の)一回戦の「敗者のお仕置き」を、尺的にも内容的にも、もちっと充実させて欲しかったかなー。ペニバン制裁になる準決勝以降は、かなり見ごたえがありましたけど、特に、一回戦の第一試合は、出演者の中で一番「レズ制裁されるのをじっくり見てみたい」葉月美音さんの負けだっただけに、ここが、実質、顔面放尿とフェイスシットだけで終わっちゃったのは、ちょっと残念でした。

あと、これはいつも思うんですが、「掌で相手の首を絞めにいく」のと、「相手の肘の関節を極めにいく」、この二つはやめた方がいいんじゃないかな。「掌で首を・・・」は相手を「リアルに殺す」手法で、見ていて痛々しい。「肘の関節を・・・」の方は、「競技」の臭いがして、あんまりキャットっぽくないんですよね。

出演女優さんの中で高い能力を感じたのが、小西まりえさん。「動ける」体力、身体能力という面でもそうだけど、作品のテイストをしっかり理解して上でファイトしてるように感じられるし、勝ったら勝ったなりに、負けたら負けたなりに、どう振舞えばいいのかがわかっている、そんな印象を受けます。セリフ回しも滑らかですね。小西さんは、ブローウインドさんでも、フレッシュトーナメント(2試合を勝ち上がって優勝)、エクストリームタイトルマッチに出演し、FGにも二度呼ばれてますけど、制作サイド、興行主さんから「安心して仕事を任せることのできる女優さん」だと認識されているんじゃないでしょうか。

演技力的には今一つだったけど、月島ななこさんのボディはかなりキてました。「くっきりと」までは行かないけどちゃんと腹筋が割れてて、太腿にもしっかり筋肉がついてる。これは立派にアスリートボディですよ。彼女は身体も柔らかいみたいですから、ブローウインドさんも彼女を呼んで、オモテでフツーにプロスタイル戦やって、オカズ撮影分で久々の「マッスル系作品」(ひと頃は定期的にモノが出てたのにね)なんてのはどうでしょう。

・・・・ ま、こんなとこですかね。ぶっちゃけ、ファイトの質が好みとは違うんで、自分の場合、最大の見所が「敗者の制裁シーン」になっちゃいますけど、女同士のドロドロとした「キャットファイト」を上級なエロス、悦楽の対象だと感じるお客様にとっては、「傑作」レベルの作品であることは間違いないでしょう。ROCKETさん、パネェですなぁ。
  1. 2016/02/26(金) 23:25:23|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<復活第二弾は出ないのね | ホーム | 我慢しちゃダメですか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1006-fa181e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する