眉月的雑感綴

期待してたほどには抜けず

今週前半は、三晩続けて「就寝時に湯たんぽ要らない生活」でしたが、水曜木曜あたりから「寝床で本を読むのが辛いゾーン」に逆戻り(概ね、就寝時の外気温10℃が「湯たんぽ要る要らない」の境界線、5℃を下回ると、布団の外に手を出してるだけでかじかむので、「寝床で本を読むのが辛いゾーン」になる)。東京は、明日も最高気温が一桁止まりのようですが、そこを過ぎると、最高気温が10℃台の上側(今のやほぉ天気予報で、17日木曜日の最高気温予想が20℃)、最低気温も二桁に乗るか、それに近い数字が並んでます。まぁ、考えてみれば、あと一週間余りで春分で、暦の上ではその先は「夏側」に入るわけだし、桜の花も咲き始める。今日明日を乗り切れば、春にぐっと近づくような気がします。

桜と言えば、ちょっと気になったのでネットで調べたところ、東日本で3月の気温が高くなるため、基本的に気候が異なる沖縄地方を別にした日本列島主要四島では、東京が一番桜の開花は早いという予想が、ウェザーニュースさんから出ています(他の媒体では、福岡が一番とする予想もある)。

さて、マインクラフトで現在開拓中のワールドが大佳境を迎えたせいで(128m四方でブランチマイニングした仮の地下拠点から、X座標Z座標ゼロゼロの本拠点まで地下道を掘って、本拠点地上と地下の環境整備、仮拠点の撤収、資材の移動なんぞに勤しみつつ、武器防具が整ったので夜は野戦で経験値稼ぎ)、すっかり放っていた、ROCKETさんの【かかってこいよ 風間ゆみ】の感想文を。もうとっくに tsutayaさんにモノを返却しちゃったので、記憶を頼りに、【探索next】ブログさんのレビュー(キャプチャ画像も添付されてるんで、是非そちらをご参照ください)に付け足す感じで、書き進めていきたいと思います。

風間さんの三連勝は、既に【探索next】ブログさんのレビューで判明済みですが、攻防の度合いは、対戦回を追うごとに、風間さん優勢からイーブンに近づいていってる。イメージ的には、一人目の北条麻妃さんが、8:2ぐらいで風間さん攻めの展開、それが二人目の真木今日子さんだと7:3、ラストの加納綾子さんで6:4。イきの回数ベースでも、概ねそんな感じです。因みに、最終戦のラストは、3回だったか4回だったか立て続けにイカされを食らった加納さんが、半泣きで「ごめんなさい」を連発して、風間さんに「参りました許してください」する流れで、ここが作品の一番の見どころと言っていいでしょう。

全身脱力や痙攣など、明確に「イき」の兆候があったシーンは、ひと勝負あたり4~6回程度(ラストの加納さん連続イカされは「1回」としてカウント)。【ガチンコ全裸レズバトル】シリーズと比べると、ひと勝負の時間は【かかってこいよ 風間ゆみ】がほぼ2倍で、イきシーンが半分ほどなので、イきの頻度は【ガチンコ全裸レズバトル】の4分の1ぐらい、ってことになると思いますが、イきの回数をこの程度に抑えた方が、断然「ガチでイかせ合ってる感」が出るように感じます。

出演者もレズ作品出演経験豊富なベテランAV女優さんばかりですし、内容もそれに見合った大変濃いものなんですけど、・・・・ 「眉月的には期待してたほど抜けなかった」というのが、正直な感想です。誤解されないように念を押しておきますが、作品のエロレズレベルが低いというのではなく、あくまでも「要所のポイントが眉月の好みに合わなかった」という風にお考えください。

理由は二つあって、一つは「乳首ねぶり」攻撃のシーンが少なかったこと。自分は、巨乳ちゃんが乳首を弄られてあはんあはん言うのを見るのが大好きなので、この手のシーンが少なかったのは非常に痛い。特に、巨乳対決となる真木さんとの対戦では、双方ともに、もちっと乳攻めをして欲しかったです。もう一つは、風間さんのイかされシーンが何度かあるんですが、風間さんがうつ伏せの体勢ばかりなんですよね。この作品に期待していたシーンの一つに、「イカされた風間さんが仰向けに寝転がって、お腹周りをひくひく痙攣させる」ってのがあったんですが、これが堪能できなかったのは、非常に残念でした。

ただ、繰り返しになりますが、「ガチでイかせ合ってる感」は、【ガチンコ全裸レズバトル】シリーズよりも圧倒的に高いんで、【ガチンコ全裸レズバトル】も、この作品のテイストに近づいていって欲しい。・・・・ という想いを込めて、例の「【ガチンコ全裸レズバトル】シリーズ改革企画案」の作成に取り掛かりたいと思います。
  1. 2016/03/13(日) 22:15:25|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<とことん「乳戦」とか | ホーム | レフェリーの人選も重要>>

コメント

こんにちは。
遅ればせながら、【ガチンコ全裸レズバトル4】を見ました。
「巨乳レズテク至上主義宣言」と謳っているだけあって、KだHだののカップの方が参戦しておりましたが、大きいだけでハリがないというますか、皆さん垂れ下がっていらっしゃるのが、ちょっと冷めましたね。

鳴り物入りで参戦の澁谷嬢ですが、流石に大きいのでいいのですが、巨乳好きの私でも???の感じでした。
まあ、肝心なのはファイト内容ですからと、気を取り直して見ましたが、う~ん、これがレズバトル??という感じでした。

確かにイク回数は多いし巨乳・美顔な方たちですが、なんかほのぼのしているんですよね。
ま、趣旨を理解していて激しく責めていたのは澁谷嬢ぐらいで、自分が期待していた篠田嬢とのファイトなど普通のレズ物と大差ないんじゃないですかレベルでした。

最悪なのは、イキそうでも我慢して相手をイカせる。イったら悔しがる場面とかで「ガチでイかせ合ってる感」が感じられなかったですね。
例えば、貝合わせで互いにグラインドしている時に「ね、一緒にイこう」なんてセリフが出ちゃうと普通のレズ物ってなことになっちゃうわけです。

笑っていて「悔しい」なんてセリフは聞きたくありません。

最後のバトルロイヤルは一応一人づつ脱落して、ふたりの最終決戦にはなっていますが、時すでに遅しですね。

【探索next】ブログさんのレビューにもありますが、和気あいあい感満載です。
5については、既に撮影済みで尾上若葉、霧島さくら、藤本紫媛、江上しほ、そしてレフリーは真木今日子らしいですが、Twitterの写真を見ると、サプライズ誕生祝いになっていますので、穏やかな雰囲気は払拭できずに期待はできませんね。

仮にも、ガチンコとなっているんだからもう一つの看板作品であるガチンコキャットファイト並みに感情を表に出し合っての(ヤンキー言葉・罵声は萎えますが)イカセ合いが見たいものです。
  1. 2016/03/15(火) 18:14:14 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

なおなおさん、コメントありがとうございます。

6日付エントリにも似たようなことをちらっと書きましたけど、
【4】は乳量を重視しすぎて、美乳ベクトルがおろそかになっちゃってる感はあります。
まぁ、そこらへんに関しては、出演者情報を見る限り、【5】では改善されそうですけどね。

 > 貝合わせで互いにグラインドしている時に「ね、一緒にイこう」なんてセリフが出ちゃうと
 > 笑っていて「悔しい」なんてセリフは

うーん、これはちょっと痛い。
どうもこう、このシリーズは、どんどん「ガチンコ」から離れて行ってるように感じます。

【4】に関しては、次の次のエントリで扱う予定ですので、
(次のエントリは、バトルさんち関連メインで記事を起こそうと思ってるんで)
レスコメはそちらで、という形にさせていただきたいと思います。
  1. 2016/03/17(木) 22:32:43 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1010-d19aa88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する