眉月的雑感綴

今回もイき回数の多さで勝負?

なおなおさんへのコメレスに、「まだプロモ動画がアップにもなっていない、今の段階でも言っておきたいことが結構あるんで、次のエントリでそこらへんのお話を」とか書きましたけど、翌木曜日にはもう、【ガチンコ全裸レズバトル DYNAMITE 2016】 のプロモ動画が上がっちゃいました。で、さらに言いたいことが増えちゃって、すでにどう考えても記事一本に収まらないのは確定の状況。まぁとにかく、思いついたことをドゥンドゥン書き進んでいくことにしましょう。

出演される女優さんは、【1】から【4】までの優勝者4名と、「第○回MVP」の肩書で、これも【4】までに出演歴のある女優さん4名。「これまでのシリーズ作品優勝者とMVPを再集結させ、真のレズバトル王者を決める」ってな売り方になるんでしょうけど、【1】は茶番演出で優勝者が入れ替わった感があるし、【2】以降はベースがそもそも「身内のレズごっこ」にしか見えないんで、個人的には、あんまり「頂上決戦」的な盛り上がりは感じないんですよね。レフェリーに「身内感満載」の中で引退セレモニーをやったすみれさんを起用するあたりも、相変わらず「身内臭」を引き摺ってる感じがしますし。ちうか、出演者が8人いて、(このシリーズでの)新顔が一人もいないってのは販売戦略的にどうなんでしょう。

とは言うものの、「ぢゃぁキャスティングに全然魅力を感じないのか?」と問われると、これがまたそうでもないわけで、「肩書的におかわり起用が順当な」優勝者4名、そしてMVP枠4名のどちらも、女優さんを8人使った作品であることを考えると、かなりハイレベルな気がする。改めて、「いい感じの女優さんを集めて作ってきたシリーズ作品なんだな」と感じます(それだけに、「ガチテイストからかけ離れたイき回数の多さ」に走ってしまったことが本当に惜しい」と言えるんですけどね)。

プロモ動画中でテロップ表示されている【本編の見どころ】に、「トーナメントなので1回も負けられない本気の闘い」とか、「ガチンコなので誰も予測不能な結末が待っている」とかある割には、「負けられない」立場だったらありえない体勢のシーンがちらほら見受けられる。うーん、やっぱり今回も、「無駄にイき回数の多さで勝負する」パターンになっちゃうんですかねぇ。

・・・・ とまぁ、この程度のことは、土曜日ぐらいには記事にできたんだけど、この作品(シリーズ)に絡んで、他に書きたいことがいくつかあって、そこいらも盛り込んで一本の記事にしようとしたら、なかなか考えがまとまらす、結局ずるずると日が経っちゃいました。これはあまりよろしくないので、今後は「複数の要素を組み込んで体裁のいい文章に」で悩むよりも、記事一本一本は短くてもいいから、更新の頻度を上げていく方向で進めていきたいと思います。
  1. 2016/06/27(月) 22:53:11|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<路線変更には絶好のチャンス | ホーム | 負け犬たちのカオスな○○>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1028-a181860f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する