眉月的雑感綴

オカズ撮影分はこれで

なおなおさんへのレスコメにもあるように、どこかに【スーパーガチンコ全裸レズバトル DYNAMITE 2016】のレビューが上がったら、それをネタにして記事を起こそうと考えてるナリで、先へ進めない状態。んー、【キャットファイトとレズバトルだっ!】ブログさんは、このシリーズが発売になったら比較的早い段階で感想文的なものがアップになるパターンなんだけどなぁ。・・・・ と思って、これまでのエントリを確認したら、確かにどの作品の分も発売日から2日ぐらいまでに上がってるは上がってるんだけど、【4】だけは感想文がない。ってことは、【DYNAMITE 2016】の発売から、すでに一週間以上経っちゃってるし、今回もパスかも(恐らく、購入されてないってことはないと思う)。ちうか、エントリを起こしてコメントを残すほどの出来栄えぢゃぁないってことっスかね?

そんなことで、また前回から二週間近く間が空いてしまいましたが、昨日バトルさんちを覗いたら、超久々に新作コメント大会をやりたくなったので、今回はバトルさんち関係で攻めてみたいと思います(ログを遡っていったら、最後にバトルさんち関係をネタにしたのは3月21日付エントリ。何と4か月ぶりなのねん)。

まずは、今月1日発売の【BATTLEトップレストーナメント2016 一回戦第一試合】。とりあえず、「両者初手から乳丸出し」トーナメントが今年も拝める、しかも、昨年に続いて、「きっちり巨乳がウリ」になってるようなので、これは朗報。若槻みづなさんのおっぱい、ええ感じっスなぁ。ところで、昨年は、4人のうちに淫乱キャラを2人仕込んで、一回戦、決勝ともに「正統派レスラーvs淫乱おねぃさん」の構図だったけど、今年はそういう感じにはしないのかな?

アキバコム制作部レーベルで15日発売の【キャリア25年 女王恵麻 不敗神話終焉ノトキ】。「柔道着を着せる意味があんのか?」って気がしないでもないけど、それはひとまず置いといて、この「女王設定の熟女を若いキャラが粉砕し、徹底的に辱める」っていうコンセプトは、すんごくアリだと思う。この作品のプロモ動画は、試合決着後のシーンが「ちょい脱がしに帯で首絞め」だけしか収められてなかったけど、ヤラレ役の女優さんをもうワンランク上げて(風貌が熟女風で肉感的なボディなAV女優さんは、探せばいくらでもいると思う)、「敗者虐め」の部分をより強調(プロモ動画上でもそれなりの尺を充てる)、且つレズ責め寄りに持っていくと、かなりエロくて「抜ける」作品に仕上がるんじゃないでしょうか。

22日発売予定の【MIX BOXING Groggy Round.1】。「男勝ちを前面に打ち出す」というコンセプトはいいと思うんだけど、せっかく女優さんを二人登場させるなら、片方は普通のボクコス(スポブラにトランクス)にするのが、バリエーションの確保的にも正解なんじゃないのかなぁ。んで、七緒ゆづきさんの「黒のセパレート上下/白グローブ/赤いブーツ」ってのは、激しくバランスが取れてない気がするし、月本愛さんのグローブは、赤を使うならwinningのストラップタイプにすべきでしょう(winningの赤グローブって立派にフェチアイテムだと思うんですけどね)。あと、どうもプロモ動画を見る限り、女優さんお二人ともマウスピースを初手からしてないようですが、これもどうなのかなぁ。こゆところをちゃんとやらないと、マニアのお客さんに見向きもされなくなっちゃいますぜ、ブローウインドさん。

でもって、このエントリのメインイベントは【エクストリームトーナメント2016 一回戦第四試合】。バトルHPの目立つところに特設ページへのリンクがあり、その画像を見て、「お、この右側のおねぃさんのお顔はちょっとエロいな」と思ったら、伊東真緒さんでした。

彼女は、このブログで何度か取り上げるほどの(そして、本家小文集で「キックボクシング作品案」の仮想キャストとしても登場していただいた)女優さんなので、冒頭にあるように「ちょっとコメント大会やりたくなった」わけですけど、脱ぎナシっぽいプロスタイル作品ですから、購入に食指が動くとかでなはくて、単に、彼女が此度めでたくブローウインド本流レーベルに出演したから、それを書きとどめておきたかった、ってことだけです。

商品情報ページ上のプロモ動画やサンプル画像では、終わりが伊東さんヤラレ構図なんで、従来の勝敗読みだと「伊東さん負け気配」なんですが、自分はこの試合は、多分伊東さん勝ちだろうと思ってる。と言うのは、一回戦第三試合を「反バトル連盟」の原美織さんが勝ち上がってるんで、伊東さんがここで負けちゃうと、準決勝第二試合が「バトル正規軍vs反バトル連盟」の構図にならないからなんですね(因みに、所謂「Aブロック」の方も、バトル正規軍と反バトル連盟からそれぞれ一人ずつ準決勝に勝ち上がる形になっている)。

ぶっちゃけ、この試合の勝敗はどうでもよくて、「オカズ撮影分で伊東さんがどんな作品に出てくるのか」の方が、個人的にはよっぽど重要だったりする。自分が制作に携わってたら、彼女の「キック力」と「ヤラレ顔のエロさ」に注目して、「女キックボクサーがMIX戦でボロ負けし、そのままリング上で相手に犯される」みたいなんを撮りたくなるんだけど(相手役はボクサー系でもレスラー系でもオケ)、・・・・ これはちょっと望み薄ですかね。

自分の予想通りに彼女がトーナメント一回戦の勝ち役なら、フツーに考えれば、このあと準決勝分の撮影機会ができるわけで、その分オカズ撮影の作品も増える。なので、そのどちらかで、彼女のボクサー姿を拝めるかも、・・・・ と、望み薄であることは重々承知の上で、とりあえず淡~く期待しておきます。
  1. 2016/07/18(月) 21:41:33|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<網タイツどうでしょう | ホーム | 路線変更には絶好のチャンス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1030-e9e0e190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する