眉月的雑感綴

おスぺでどやっ!

バトルさんちに【レズ女子プロレスコロシアム 1】の商品情報ページがアップになりました。何となく想像していた通り、【レズ女子ボクシングコロシアム 1】とのオモウラだったんですけど、うーん、こっちも「もっと脱げるでしょ」って感じだし、やっぱり女優さんがお二人ともカワイイ系なせいか、今一つレズエロくないんだよなぁ。ちうか、【レズ女子ボクシングコロシアム】のカテゴライズが「レズボクシング」ではなく「女子ボクシング」になってるのと同様、商品タイトルにこんだけはっきり「レズ」と謳ってるのに、商品カテゴリーは「レズプロレス」ではなく「プロレス」になってる。どうしてこうなった?

それはそれとして、この2作品がワンセットのオモウラだったのは、自分にとってはちょっと朗報かな、なんて思ったりする。と言うのは、少なくともこの2本は、トーナメント企画からの派生や、今なら「バトルvs反バトル連盟」からの派生のような、何某かの「背景」から完全に分離しているからで、「背景」とのしがらみがない分、ブローウインド作品初出演の女優さんでも、手軽な感覚でレズ戦を2本撮ることができる、そういう前例ができたのかな、と。

レズボクシングはともかく、レズプロレスの方はそれなりに需要があるはずですから、このパターン、「レズプロレスとのワンセット撮影」という形で、今後、それなりの頻度でレズボクシング作品が制作される目は充分にある。そうなってくれれば嬉しいなぁ、と思います(先月24日付エントリの中で「また別の機会があったら」としていた、「【レズ女子ボクシングコロシアム】が【1】で終わらない、割と近い将来にシリーズ続編が出てくるんじゃないか」と感じた根拠がこれです)。まぁ何にせよ、もちっとレズエロい仕様(女優さんのチョイス、脱ぎ度合い、「汁気」感の演出などなど)になってもらわないと、買う買わないの天秤に乗せる気にすらならないわけですけど。

ところで、同じ先月24日付エントリで、「本真ゆり×江上しほ レズボクシング戦脳内再現」をやったあと、「江上さんは若月まりあさんとの再戦を制して、エクストリームのタイトルホルダーになっちゃったんで、こういう使い方をされることはないと思うけど」なんて締め方をしたんですけど、その後、4人トーナメントの【バトルマスターズチャンピオンシップ】で、決着後にトップレスに剥かれる一回戦負け。んー、これって、「レズ戦から全裸まで全面解禁になった」ってことじゃね?

江上さんは一般AVでもピンのお仕事が来るぐらい人気がありますし、演技力(勝ち側・負け側を問わず)も身体能力もある女優さんですから、ブローウインドさんとしては、彼女で撮れるものは撮り切ってしまいたいはず。で、ここまでの経緯が、新人トーナメント優勝 → EXタイトルマッチ負け → トップレスで臨んだEXタイトルリベンジマッチに勝利してタイトルホルダーに、と来たところで、着衣に戻ったMCSトーナメントの一回戦で「江上さんが優勝した新人トーナメントで一回戦負けだった日高結愛さんに負けてトップレスに剥かれる」ですから、これはもう、「レズ落ち・全裸落ち・大惨敗落ち」の流れであっても不思議じゃない。であれば、「本真ゆり×江上しほ」で、初手からトップレスのレズボクシング戦なんかも全然アリかと。

<第1ステージ> -- 江上さん:赤グローブ、赤地白トリムのサテンショートトランクスに赤のシューズ、本真さん:黒グローブ、黒無地ショートトランクスに黒いシューズで試合開始。本真さんのレズ攻めに若干苦労するも、終始優勢を保った江上さんが本真さんをイかせてKO。そのままのコスでインタバル映像へ。<第2ステージ>両者トランクスを脱ぎ、赤黒のTバックショーツ姿で試合開始。2ステージ連勝で勝負を決めたい江上さんが序盤を優勢に進めるが、途中から本真さんのレズ攻めで江上さんが失速し、イかされKOを食らう。もっぺんそのままのコスでインタバル映像へ。<ファイナルステージ>両者全裸で試合開始。「グラウンドでのレズ攻め解禁」「20カウントでKO」の特別ルール。序盤こそ江上さんが抵抗するものの、徐々に本真さんの一本ドミに。連続イかされからとどめのアッパーを食らって、江上さん完全失神でカウントアウト。そして、リング上で江上さんの意識が戻ると、極太ディルドのペニバンを装着した本真さんが目の前に。・・・・ うおおぉぉぉこりゃタマラン。こんなん出たら速攻で買うぞぉぉぉ!! 商品タイトルは、【レズボクシング Special 1】でどやっ!!

・・・・ と、力んではみたものの、まぁどう考えても、レズプロレス戦の方が優先度が高いわなぁ。「背景」的なマッチメイクのストーリーも、割とすんなり描けちゃいますしね。

MCSトーナメントで一回戦負けして、立場がなくなった江上さんは、バトル正規軍上層部から、初手からトップレス、そして負けたらペニバン制裁のレズプロレス戦参戦を強制される。意を決してリングに上がった江上さんの前に立ちはだかったのは、反バトル連盟の淫乱レズファイター・本真ゆり。再起を目指して奮闘する江上さんだったが、徐々に本真さんのレズ攻めの波に飲み込まれていく。この試合に負けるとあとがない江上さんは、全裸に剥かれ、連続イかされを食らっても、頑なにギブアップを拒むものの、激しさを増した本真さんのレズ攻めの前に、ついに白目を剥いて失神し、試合終了のゴング。そして、リング上で江上さんの意識が戻ると、極太ディルドのペニバンを装着した本真さんが目の前に。・・・・ うーん、これはすごくありそうな気がするし、もし商品化されたら、これも間違いなく速攻で銭打ちます。

そんなことで今回は終了。次回はROCKETさん関係で攻めてみる予定です。
  1. 2016/12/15(木) 22:29:59|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱ黒ギャルちゃんには銀装が似合う | ホーム | 同時購入商品も決まってたのに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1051-4247fa4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する