眉月的雑感綴

やっぱ黒ギャルちゃんには銀装が似合う

こないだの土曜日って、BWPの第一回興行があったんですね。スレの反応を見ると、試合そのものには概ね満足、但し運営サービス面では若干難アリ、といった感じでしょうか。昨年末12月16日付エントリに、「(FGが次回で最終回らしいが)とりあえず一旦店仕舞し、構想を練り直して、一年後なりに(何らかの形で)復活コースとかじゃないのかな」なんてことを書いてますけど、ライブファイト復活のタイミングの読みは、ほぼほぼ合ってたかなぁ、なんて。

第一試合は、鶴田かなさんがB-1トーナメント決勝に勝ち上がってる(でいいのかな?)横山夏希さんを乳圧殺で失神させるという結末だった模様。鶴田さんはカワイイ系のお顔立ちで、ヤラレに回ってもエロいし、演技力もある。なので、自分の感覚だと「勝ったり負けたり」、むしろ負け役に回ったときの方が商品価値が高いキャラじゃないかと思うんですが、BWP興行ではあんな勝ち筋でしたし、DVD商品でも女女戦は4戦全勝で(【女子ボクシング対抗戦】は勝敗の確定情報はないんだけど、プロモ動画の内容だと、鶴田さんが負けだとは思えない)、決着(ギブアップ)後の敗者虐め、コス剥ぎ取りを積極的にやってます。現時点のブローウインド世界観内では、「かなり強者、属性はヒール寄りでエロ要素濃いめ」って感じのキャラでしょうか(この段落、TMさんブログの内容を参照させていただいてます。ホンマにありがたい)。

で、ブローウインドさんが「バトル正規軍 vs 反バトル連盟」構図の作品を多くリリースする中、「SSS所属」の鶴田さんは、「バトル正規軍 vs 反バトル連盟」の構図には組み込みにくい立ち位置に居るわけですが、今後、ブローウインドさんが彼女をどんな風に使っていくのか、ちょっと興味深い。個人的には負け役担当のレズ戦を見たいんですけどね。

さて、ROCKETさん関係ですが、明後日発売になる今年最後の商品群の中に、【マッスルエンジェル 筋肉美少女プロレスラー愛弓】なんてのがありますね。5月には【95cmHカップ 巨乳女子プロレスラー咲舞】が出ていて、何となく、女子プロレスラー単体の企画は「間はそこそこ空くけど定番アイテム化」の方向なのかな、なんて感じます。

今回の【筋肉美少女プロレスラー愛弓】は、乳量的に自分の好みには合わないけど、【95cmHカップ 巨乳女子プロレスラー咲舞】は結構良かった。10月後半あたりから、この作品と、他にレズものペニバンものを中心に、tsutayaさんで7本ほどレンタルしていて、その中では一番「抜ける」作品でしたね。女優さんのボディもいい感じでしたし、プロモ動画に収められているギブアップシーンのように、挿入されるととにかく「喚く」、このあられもない姿が、結構タマランかったです。女優さんが着用しているコスが、機能的に「脱がしアリのプロスタイル向き」じゃないかとも思ったり。

ちうか、プロレスラーだの格闘家だのに中出しナントカってのは、以前は sadistic village さんが本家だったような気がする。そう言えば、【ガチンコプロレズ】シリーズも結構いい感じだったのに、何かうやむやのうちに終わっちゃったよなぁ。・・・・ ってなことを想いつつ、確認がてら、久々にHPを覗きに行ったら、先々月発売で【インターハイ王者 世界2位 本物柔道家 現・総合格闘家 YUNI AV DEBUT】なんて作品が。

上半身のタトゥーやガチアスリートっぽい乳量が自分の好みでないので、作品自体にはあまり興味が涌かないですが、ジャケ全面写真のトランクス(割と普通の「試合用キックパンツ」ですね)は、自分のエロ妄想を掻き立てるというか、エロ系ボクシング作品を制作する上での大きなヒント券になってるように思います。

一つはトランクスの「形状」で、キック系らしく、股下丈は太腿がしっかり露出する短さですし、ベルトラインの締め付けがそれほどきつくなく、且つ、お尻回りに割と余裕がある。この「ベルトラインの締め付けの弱さ」と「お尻回りの余裕」は「脱がしやすさ」、言い方を替えると、「(勝敗が決したあとなどに相手側が)グローブをつけたままでも脱がせる」に直結するので、すんごくエロ系作品と相性がいいんじゃないかな。SSS【Boxing of the Lesbian 3】で使用された「この作品のために製作したトランクス」は似たような形状でしたけど、勝敗決着後に、勝った桃井アンナちゃんが国見奈々ちゃんのトランクスをグローブをしたまま脱がしてます。こゆとこって、大事だと思うんですけどねぇ。んー、股下丈、股上丈ともに、もちっとだけ詰めて、ヘソがチラ見えするぐらいになれば、さらに完璧かな。

もう一つはベース生地の色と質感。前々回、12日付エントリに「日焼け肌色の女優さんにキラ系衣装は合うんじゃね?」的なことを書きましたが、この作品のジャケ写を見ると、やっぱそんな気がします。んで、「これがピンクでなく、ゴールドだのシルバーだのだったらどうなのか」を知りたかったんで、ちょっとフォトショエレメンツ君に出張ってもらって、トランクス部分の色味をアレンジしたら、こんなんになりました。左がオリジナルで、右の3つは、ベース生地部分の色相・明度・コントラストを弄ってあります。うーん、シルバーええなぁ。若干お値段は張りそうですが、女子ボクシング系作品用のアイテムとして、ブローウインドさんには二つ三つ揃えといて欲しいところです。

・・・・ と、こんなところで今回は終了。前エントリに「次回はROCKETさん関係で」と書いた時点では、女子プロレス単体企画から【全裸オイルキャット】絡みの話へ持っていく腹積もりだったのに、BWP興行やらキックパンツやらの話が長くなってしまい、メインディッシュに辿り着けずでした。まぁそっちもそこそこの文章量になりそうだし、次回は【全裸オイルキャット】について、しっかり語っていきたいと思います。
  1. 2016/12/20(火) 23:46:10|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<より一層の進化を期待 | ホーム | おスぺでどやっ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1052-c8701778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する