眉月的雑感綴

祝・女女ドミボクシング作品誕生

とある方から、非公開(管理人のみ閲覧可能)モードで、「某オークションサイトに【プロレズリングスーパーリベンジ】のBD版がお手頃価格で上がってまっせ」という情報をいただきました。ありがとうございます。でも、自分はネットオークションってあんまり利用する気になれないのに加えて(ネット通販とかもほとんど使わない)、悲しいことにBD再生機器持ってないんですよね。せっかく情報をいただいたのに、活用できなくて申し訳ありません。・・・・ と、この場を借りて、お礼とご返事をさせていただきたいと思います。

さて、バトルさんちの四週連続女女ボクシング祭り・最終週は、なんとトップレス作品2連発。うーん、確かこの週は「スレンダー美女対決」みたいなのだけだったような気がしたんだが、単にもう片方を見逃していたのか、あるいは後付けで組み込まれたのか(もともとは来月に予定が入ってたのが繰り上げ発売になった、なんてのはありそうではある)。・・・・ まぁ、そこらへんはどうでもいいので、とりあえず2本のうち、あんまり当たり障りのない方、SSSレーベルの【妄想女子ボクシング 6 ~ スレンダーボディ対決編】から処理していきます。

このシリーズは、【4】(某動画サイトに落ちてた5分ほどの映像を見ると、ビジュアル的にはすごくいい。ファイトの質も、そんなに悪くなかった)が出てから5年以上の空白期間を経て【5】が今月第一週に発売になり、そこからひと月も間が開かずに【6】のリリースとなります。んー、このシリーズは復活と見ていいんでしょうか。

商品情報ページのプロモ動画やサンプル画像を見ていて一つ思ったのは、「裸体(ボクシングの場合はトップレス基準)と白のキャンバスは相性が悪い」ってこと。【妄想女子ボクシング 6】の作品詳細テキスト欄には、「白い柔肌がSSSの白いマットとあいまって独特のエロティシズムを」なんて書いてあるけど、あくまでも「独特の」であって、濃い青のバトルレーベル用キャンバスと比べると、どうしても「裸体の際立ち度合い」は落ちちゃうんですよね。

とは言うものの、試合シーンが初手からトップレスの女女ボクシングが世に出るのは嬉しい限りなわけで、【5】【6】、5年遡って【4】と、このシリーズがトップレスに固まりつつあるのはありがたい。SSSレーベルの女女ボクシングは、現行で【対抗戦】も走ってるんで、【対抗戦】シリーズはブラありで競技色濃い目(攻め/受けはイーブンバランスが基本)、【妄想女子】の方はトップレス中心で、エロ要素やらドミ要素やらフェチ要素やらを適度に散りばめる、みたいな感じで、うまく両立させていって欲しいです。

んでもって、大いに当たり障りのあると言うか、自分にとって、かなりの衝撃作となった【絶望女子ボクシング】。いやぁね、【怪物 THE MONSTER 1】で YUNIさんがブローウインド作品に起用されたことを知り、「久々の女勝ちボクシングを作るには絶好のチャンス!」ってなことを5月ラストのエントリに書きましたけど、まさか女女版で出てくるなんて(しかもトップレスだし)。バトルオリジナル、および SSSレーベルの女女ボクシング作品は、パケ写やサンプル画像、プロモ動画の段階の情報では、あからさまに勝敗がわかるレベルまで攻め/受けのバランスが偏っているものがほとんどなかっただけに(過去の作品でそれっぽいのは、MEDUSAさんの【拷問ボクシング】シリーズぐらいか)、ある意味、エポックメイキングな作品と言っていいんじゃないでしょうか。

YUNIさんは両肩から腕にかけてタトゥーを入れてるんですが、そのせいで、今一つ「上半身はボクシンググローブ以外何もつけてません」って風に見えない(制作サイドもそこらへんは差し障りがあると考えてるようで、ジャケ前面写真はタトゥーが隠れる構図で撮られている)。・・・・ と、軽めのツッコミをはじめとして、この作品について記事にしておきたいことは山ほどある。なので、次回はそこらへんについて、じっくり語っていきたいと思います。
  1. 2017/06/18(日) 20:59:26|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぜひシリーズ続編を | ホーム | ムチムチ巨乳尻アスリート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/1075-c31bbe56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する