眉月的雑感綴

もっと妖しさを

SSSさんにつづいて、バトルさんのHPでも、来月分の発売予定が発表になりましたが、うーん、何か整合が取れてない。

SSSのHPで19日発売ってことになってる 「新作サンドバック系」(『バック』 ってなんやねん)って、バトルさんちで19日発売予定の、「サンドバックプレイ1(仮) by 新メーカー」(こっちも 『バック』 かよ)だわなぁ。バトルさんちはSSSの発売日より一週間前の日付で先行発売するのが基本だから、一週間ずれてることになるわけですね。同様に、「新作ミックスファイト」 も、「リアルミックスファイト1(仮) by 新メーカー」 である可能性が高く、こっちも一週間のズレ。

今までにも、発売日の変更が原因で、バトルさんとSSSさんの発売予定の整合が一時的に取れてなかったこともあるけど、どうも今回の件は、違うところに根っこがあるような気がします。んー、どうなってるんだろう。

ま、それはそれとして、月曜日にジャケ写とサンプル動画がアップになった、SSSさんの新作二本についてのコメントを。

「オンリーフォール4」 は、正直、二組とも動きが緩すぎて、ファイトしてるように見えない。それと、このシリーズは、前作からシューズを履くのをやめたみたいですが、思いっきりプロレス環境、プロレスコスで、膝サポーターまでつけてるのに裸足って、何かすっごく変ぢゃないですかね。

もう一本の 「Battle Sex Lesbian 4」 は、一応、お買い物予定候補だったんですが、うーん、何ちゅうかこう、食指が動かないんだよなぁ。モデルさんのお顔立ちもそこそこ、おっぱいもそこそこで、サンプル動画を見ると、脱ぎ度合いもそこそこ、喘ぎ加減もそこそこなんだけど、どうも 「銭打ってもいいかな」 って気になれない。で、どうしてなんだろうと、あれこれ考えてみたら、どうやら、「妖しさが足りないのでは?」 という結論に辿り着いたんですね。

例えばライティング。撮影の環境が、健全過ぎるように思えるんですよね。もっと全体の照明を落とせば、いい感じの妖しさが演出できるんじゃないでしょうか。ここいらの演出を上手くやってるのが、CPWさんの 「セクシーランジェリーピンクプロレスリング」 シリーズ。全体の照明を落とし、コーナーにピンクの蛍光灯を設置して、非常にいい感じの妖しさを醸し出してます。

あとですねぇ、どうも、白地の、SSSさんのロゴ入りキャンバスも 『妖しくない』 んですね。これは前から思ってたんですが、バリバリのプロスタイル系、GPトーナメントとかだと、すんごくしっくり来ますけど、エロ風味の強い作品と白いキャンバスって、あんまり相性が良くない気がするんですよ。

でもって、「セクシーランジェリーピンクプロレスリング」 の背景を良く見ると、少なくとも3、4あたりは、最近のSSS作品と同じ場所(同じリング)で撮影してるんですよね。更に、アキバコム制作部レーベルの、「エッチで勝負」 も同じ場所で撮影されてますから、水色無地のキャンバスは今でも使えるはずです。

バリプロスタイルはバリプロスタイル、エロ作品はエロ作品と割り切って、舞台装置をチョイスしてもいいんじゃないか、例えば、ボクシングものだったら、クラQさんの、ちょっと狭い目のリングを拝借するとかいう手もあるんじゃないか、そんな風に思ったのでした。
  1. 2008/08/21(木) 01:27:53|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最低最悪の敗戦 | ホーム | イカされ汁の話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/207-34f966d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する