眉月的雑感綴

こりはバトルオリジナルレーベルでいいのか?

ペナントレースがいい感じに煮詰まってきた九月半ばの、読売をホーム浜スタに迎えた三連戦、一試合目が6回終了時で 1-6、二試合目が4回で 1-8、6回で 1-11、さらに、エース三浦を先発に立てた三試合目も、3回終了時で、すでに 0-6。ベイナントカとか言う球団は、「ホームゲームを見に来たファンを落胆させるために」 試合をしてるんでしょうか。大矢、頼むから、とっとと辞めてくれ。

2chのフェチ板では、結末スレで 【爆乳キャットファイト】、キャットスレで 【Ultimate Surrender】 が話題になったりしてるんですが、【爆乳キャット】 はブログにレポ書いたし、【Ultimate】 は、webページまで作って、あれこれと詳細を紹介したのになぁ。んー、スレの住人さんたちも、もっとうちのサイト利用してくれればいいのにぃー、なんて思ったり。

バトルさんちでは、【女子ボクサーとサンドバックプレイ】 がアップになりましたが、うーん、これってなぁ、……

まぁね、2chとか、国際版やふぐるとかを見てると、この手の需要がそれなりにある、ってのはわかります。ただ、こういうテイストの作品が、バトルから、しかも、バトルオリジナルレーベルから売り出されるのか、という点は、ちょっと気になる。男vs女の女勝ち、でもって、ファイトを離れた部分でのエロ含み、っていうのは、バトルさんとしては、避けて通ってきた道だったんじゃないかと思うんですよね。これがまだ、「アキバコム制作部」 の作品として出てくるのであれば、わからないことはないんですけど。

自分の頭では、バトルさんの基本コンセプトというか、専門メーカーの存在価値みたいなものは、もしミックスであるならば、ファイト色が前面に出るか、男勝ちのドミだと思ってる、なんてこともあって、正直なところ、こういう作品は、バトルさんからは出てきて欲しくなかったんですよね。

とまぁ、このところ、ガッカリすることが多かったりするモンで(先週の週末はパチチの戦果もサッパリだったし)、ちょっとやる気出ないモードちうです …… orz
  1. 2008/09/18(木) 01:08:16|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今さらながらFF12 | ホーム | おっぱいは世の中を幸せにするのだ>>

コメント

なんだかね……

たしかに今までのとは毛色が明らかに違ってますね。でもこんな需要がある……っていうのはちょっと疑問符が付くんですが。
例えばドミられたいっていう願望があるなら、ボコボコにするだけでエチィなことする必要ないし、真剣な様が見たいなら演出がメタメタやらせの試合をしなくてもいいんです(実際にアイドルのDVDでは数分も無い練習風景だけどコレ買いっていうのが年に1本はある)。
それでも満足しねぇぞゴルァ!!ってなるなら以前みたいに洋モノを取り寄せてもらうしかないんじゃないかな、と思います。
実際眉月さんが提唱するトプレスな真剣勝負はDTやL&Lとかで見れるはずですし…今度バトルに書き込みのノートがあったら半ページくらいに亙って意見を書いてみましょうかL(・o・)」
  1. 2008/09/28(日) 04:07:28 |
  2. URL |
  3. shingali #-
  4. [ 編集]

出すのはいいけど

shingaliさん、コメントどうもです。

記事に書いたように、需要があることはあるわけで、バトルさんが制作に関わるでもいい。でも、バトルオリジナルレーベルでは、出して貰いたくなかったんですよね。
今は、トップレスのガチボクシングは洋物でも見ないですね。DTもL&Lもガチ要素はかなり薄くなって来てますし(DWWからヌードものが出たみたいだけど、野外ってのはなぁ)。
ま、このコメントを書いてる時点では、すでにNEO2の情報が出てきてますし、そっちの記事にもコメントをいただいてますんで、お話はそっちで、ってことでヨロシクですぅ。
  1. 2008/10/06(月) 19:41:18 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/228-8192a27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する