眉月的雑感綴

ボディーブロー対決!

今回のお買い物三作品分について、レポ&コメをやる予定でいたんですが、【Battle Sex Lesbian 4】 は、指摘しておきたいポイントが、小文集で扱おうと思っている、【プロレズリングNEO 1】 と被る部分が結構ありそうなので、そっちでやっつけようかと。あと、【女子ボクシングNEO 2】 についても、ブログで簡単にレポ&コメをやる予定でしたが、言いたいことが多すぎて、ブログでやる文章量ではなくなりそうなので、こいつも小文集送りにしたいと思います(『エロ系ボクシングビデオに関する考察』 も別口でやります)。ってことで、残りの一本、GALLOPさんの 【ボディーブロー対決!】 のレポ&コメを。

ランニングタイムは40分ほどで、簡単な前フリ(戦績設定と必殺技のテロップとか)のあと、すぐに試合モードへ。3ラウンドに分かれていて、ラウンド間のインターバル映像なんかもあります。普通のボクシングと同様、テンカウントKOの勝負で、レフェリー役はナシ(ダウンカウントは画面に出て来ない男声が行っています)。ボディブロー対決! というタイトルどおり、パンチは相手の腹部へのみ、という感じです。

試合展開は、早崎れおん嬢がやや優勢の展開で進み(KOシーンまでに、どちらも数回のダウンあり)、最後は、どちらもヘロヘロの状態でボディが合い打ちとなって、ダブルダウン。風谷音緒嬢だけがカウント内に立ち上がることができず、早崎嬢の勝ちです。あ、勝敗決着後の、敗者苛めモード的な映像はありません。

コスはジャケットで見られるもののまま(ミックス仕様の 【腹パンチ対決変則マッチ】 には乳ポロリがあるようですが、こちらの作品には、これ以上の脱ぎはありません)、靴はお二人とも、ヒロインっぽい感じの白のブーツを着用。グローブは、BODYMAKERさんのフィットネスグローブですね。それから、マウスピースはナシです。

モデルさんの動きそのものは、非常にいいですね。(胸から上を打たないということを前提として)自然な動きでパンチが出てるし、結構ちゃんとヒットしてる。攻め込んだときに、ちょっと寸止めしたり、腰の近くを叩いて、「それなりに強く当てるけど相手にダメージを負わせない」 なんつー小技もうまくやってくれているので、とても迫力のある画になってます。試合の経過とともに、ヘロヘロ度合いが増していってる感じもうまく出てます。正直に申し上げて、一緒に買った 【女子ボクシングNEO 2】 よりは、数段上のレベルと言えるでしょう。

難を挙げるとすれば、劣勢側がロープなりコーナーなりに詰まったときに、ガードを放棄してお腹をさらけ出しちゃうことがあったりとか、攻め側がロープなりコーナーなりに詰まった相手のお腹をグローブでグリグリやっちゃう(ベアナックルなら絵になると思うけど、グローブ越しだと痛そうに見えないし、ちょっとマヌケに見えてしまう)とかですかね。あと、普通に構えたときに、手首が掌側に曲がっている(風谷嬢)、自分のグローブ同士をパンパン叩き合わせる(特に早崎嬢はこの動作が目立つ)、ダウンしているときに、悔しそうにキャンバスを叩く(腹にパンチもらってダウンしてるんだから、もっと純粋に痛がり苦しがりましょう)、と、この辺がなければ、もっと良かったかな、と。

マウスピースがない分、相手を挑発したり、罵倒したり、叫んだり、なんていう、しゃべりが結構盛り込まれてるんですけど、エロ系ボクシングファンからすると、腹対決なのにマウスピースなし、ってのは、ちと寂しい気がしちゃう。でも、この作品は、基本的に、ヒロインビデオの延長で、そういう嗜好のお客様向けなんじゃないかと思います。コスもそうですし。ですから、そこいら辺は、あまり強く 「ダメ」 とは言いません。

でも、せめてお腹が見えるコスにはして欲しかったかなぁ。【腹パンチ対決変則マッチ】 の方は、そういうコスなのにねぇ。あと、ヒロイン風の延長であれば、マジックテープの部分についてるグローブのロゴは、グローブと同色のテープを巻くとかして、うまく隠した方がよかったかな、って気はします(細かすぎるか)。

自分としては、廃墟風のスタジオ(かなぁ)プラス廃墟風のライティングという環境の妖しさにも、非常に惹かれたわけですが、天井が思ったより低かった。これは、リングの広さとマッチしてないような気がして、ちょっと残念だったかな。でも、この雰囲気はやっぱいいです。

実は、この作品が女女対決であることばかりに強く意識が行ってて、乳ポロリがふんだんにありそうな、【腹パンチ対決変則マッチ】 の存在を見落としてたんですよね。んー、早崎れおん嬢は、なかなか素敵なおっぱいっぽい、なんてこともあるし、こんだけの演技を見せてくれるんだったら、【腹パンチ対決変則マッチ】 にも、手ぇ出してもいいかなぁ。もしまた、変にアブク銭ができるような状況になったら、そのときは真剣に考えることにしましょうかね。

ってことで、【ボディーブロー対決!】 のレポ&コメは、これにて終了。ぶっちゃけ、このスタジオ環境、このモデルさんを使って、ビシッと正統派トップレスボクシングコス&マウスピースで撮影してくれれば、フツーに、エロ系ボクシングファンのお眼鏡に叶いうるモンができるんじゃないかな、と思った次第でした。
  1. 2008/10/19(日) 21:10:25|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お詫びして訂正 | ホーム | バトル本店にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/239-019729eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する