眉月的雑感綴

漢字パズルいかがでしょう?

んー、相変わらず寒いですねぇ。

FF12熱はさすがに醒めたけど、相変わらず漢字パズルとのお付き合いは続いてます。で、漢字パズル誌にからんで、前から書きたかったことがあるので、今日はそのへんのお話を。

今、巷は 『漢字ブーム』 のようで、本屋さんのパズル誌コーナーにも、漢字パズルの専門誌がたくさん並んでますね。自分は、その中から、世界文化社さんの 【漢字塾】(奇数月27日発売)をはじめ、月に3~4冊ほどを定期的に購入してます。

自分が漢字パズル誌を選ぶ基準はいろいろあって、一番重く見てるのは、「解き心地」 なんですが、この面では、多くの出版社から発行されている漢字パズル誌の中でも、【漢字塾】 がブッチ切りのトップです。

漢字パズルの定番の、「漢字ナンバークロス」を例に取ると、問題のマス目にキーとして書かれている数字と、対応表に使われている数字とで、違うフォントを使っているのは、世界文化社さんだけ。マス目の方は、読者が答えを書くスペースを確保するために縦長の数字、対応表の方は、数字とは別に対応する漢字を書くマス目があるので、見やすい大き目の数字フォントを使ってるわけですね。

その他にも、例えば、問題が見開き二ページに渡ってる場合、中央の折り目近くのマス目に比較的余裕を持たせていたりとか、ヒントとして、あらかじめいくつかのマス目に書かれている漢字の大きさや、黒マスの表現方法などにも、「読者に気持ちよくパズルを解いてもらう」 ための、配慮が感じられます(このあたりは、本屋さんで、他のパズル誌と見比べてみればわかると思います)。

また、漢字パズルの質を大きく左右する、単語の選び方にもセンスを感じますし、問題ごとについてるタイトルもウイットに富んでいる。紙面の構成も綺麗ですし、怪しい広告類(いかにもな開運グッズとか、詐欺臭がプンプンする金融業者とか)も一切ありません。

と、そんなことで、今から漢字パズルを始めてみようかなー、という方には、【漢字塾】 が一番のおススメ。因みに、今日、1月27日は、漢字塾3月号の発売日だったりします。現在、同じ世界文化社さんから、【全漢字ナンクロ111問】、【漢字苑 第2号】 も発売中なので、ハマっちゃった方は、どうぞこちらもご利用くださいませ~。
  1. 2009/01/27(火) 00:30:24|
  2. 眉月的日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<エロレズファイトな奈々ちゃん♪ | ホーム | 透け乳首大歓迎>>

コメント

私は

眉月さんは知ってるかと思いますけど、漢字検定協会が出している「La・漢」が私は投稿していますね。
隔月なのと漢字検定の過去問題があるのが魅力ですが、他のパズル誌に比べるとどうも読み物的なポジションにあります。
この前問題がボツになったので、理由を聞きに電話したところ、
「熱血平成教育学院にスポンサーとなっている手前、似た形式が中学入試に採用されている虞が有るため」とのこと。
新しいタイプのパズルは出尽くした感があるので、とフォローを頂くもまた気が向いたら作ろうかなと思います。
  1. 2009/01/27(火) 01:31:48 |
  2. URL |
  3. shingali #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/283-4c2c337a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する