眉月的雑感綴

黒グローブがあるなら

バトルさんちに、@PUREさんの、【アイドルMIXボクシング 山田空編】 がアップになりました。

グローブは、最近のバトル作品にも良く出てくる、青のWinningソフトタイプ(だと思う)。んー、やっぱ、テープ固定の方がいいと思うんだけどなぁ。グローブの腕側の端と前腕の間の隙間がマヌケに見える。

で、相方の男性は黒のグローブで、これも同型のソフトタイプっぽい。撮影現場は、バトルさんやSSSさんがいつも使ってるスタジオですし、どうも、このグローブは、スタジオ備え付けの小道具なんじゃないか、って気がするんですよね。バトルさん、黒持ってるなら、もっと使いましょうや。黒はエロ作品の基本でっせ。

もう一個、エロ系ボクシングの話題を。

今日、郵便で、Double Troubleさんから、新作紹介のリーフレットが届きました。中を見ると、例によって、一本だけ、ボクシングものが入ってました。こいつですね。

DTさんのボクシングものは、一時期、四人の総当り戦6試合分を二本に分ける、というのが主流でしたが、このところは、独立した三試合、と言うか、チャプター三つで一本、というパターンになったようで、三つの中に、キックボクシングが一つ混じる感じになってるようです。上で紹介したwebページには、一番上に、ヘッドギアをつけて試合をしている写真がありますけど、リーフレットには、まったく同じ写真を縦長の枠に収めたものが掲載されていて、それを見ると、モデルさんが、二人とも足にサポーターをつけているのがわかります(ま、作品紹介文の冒頭に、「Topless kickboxer」 とも書いてありますけど)。

自分が注目したのは、このキック戦の紹介文に、「the loser surrendering her trunks to the winner(敗者は勝者に自分のトランクスを譲り渡す)」 とあること。でもって、最後の方には、「her bare ass(むき出しの尻)」 なんてことも書いてある。つまり、トランクス一丁(下にパンティの類を穿いてない)で試合して、負けたら全裸にされる、ってことなんでしょう(英語力に自信がないので、「ことです。」 と断定できないところがちと悲しいが)。

エロ系であるトップレスボクシングは、負けたらボトムを脱がされる。これはねぇ、王道だと思うんですよ。国産作品でも、もっともっとやって欲しいですね。つか、国産のトップレスボクシング作品自体が、もっと世に出てきてくれないことには、話にならないわけですけど。

で、DT作品の写真を眺めながら、トランクス着用のトップレスボクシングは、やっぱ乳の充実が不可欠やなぁ、とかも思ったのでした。
  1. 2009/03/03(火) 20:41:34|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本音はおかわり希望 | ホーム | 早く身軽になりたい>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/04(水) 01:49:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

乳は必須アイテム

管理人閲覧のみモードでコメントをいただいたSさん、どうもです。
くぅちゃんのお話がなかなか進んでいかないのは、「異能の女ボクサー」の存在を、こないだアップしたところまでに、どんな形で、どの程度露出するのかで、すんごく悩んでたからです。偏にこちらの事情ですんで、どうか、お気になさいませんよう。
トップレスボクシングに起用するモデルさんの話。個人的には、例えば、GARCONさんのギャルキャット系作品に出てたモデルさんなんかいいですね。子供っぽくない、おねえさんキャラで、健康的なボディで、適度に乳もある感じ。そういうモデルさん同士の対戦でもいいですし、そういうモデルさんをドミ役にして、ロリ顔爆乳モデルさん(浜崎りおタンとか)をヤラレに持ってきてもいい。
ま、ナンにしても、トップレスボクシング作品に、おっぱいは必要不可欠だと思います。
  1. 2009/03/06(金) 18:21:42 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/291-803424c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する