眉月的雑感綴

無死ならまだわかるが

バトルさんち、トップページ右サイドの 「ちょっちリキ入れて売り出しちう」 コーナーが、上から三つ続けてボクシングもの、という異様な状態。しかも、三作とも、中途半端なブラ着用。うーん、トップレスとまでは言わないけど、せめて一つぐらい、「リアルの女子ボクシングコスとしてありそうなブラ」 があってもいいと思うんだけどなぁ。ま、三つのうち二つが、@PUREさんの作品だから、しゃーないっちゃぁしゃーないか。

WBC東京ラウンド1位決定戦は、1-0で韓国の勝ち。結果は日本の完封負けだったけど、見ていて、非常にワクワク、ドキドキする、好ゲームだった気がします。こういう 『熱い』 ゲームを見れるのは嬉しいことです。

この日に登板した韓国投手陣は、先発の奉重根投手をはじめ、全員、ストレートが走っていて、日本チームは、これにかなり手こずっていた、と言うか、ほとんど打てませんでした。一番雰囲気が出てた、福留の、一、二打席目の左飛が、どっちか長打がホームランになってたらなぁ、って感じです。ナンにせよ、チームとして、ストレートでグイグイ押してくるタイプの投手に対する策を練る必要があるでしょう。

にしてもなぁ、・・・・ 8回、一死一塁(ランナーはイチロー)からの中島のバンド、あれだけがどうしても理解できないんだなぁ。なぜ、一死から、一塁走者を二進させるために、確実なアウト一つを献上(中島は、初球、二球目とも、はじめからバンドの構えをしているので、内野安打になる可能性はほぼゼロ)する必要があるのか?

テレビの解説では、イチローの盗塁を示唆してましたが、自分は、右翼方向のヒット、または、ヒットエンドランやボールカウント2-3までいった状況下でのシングルヒットで、一死一三塁になる可能性を一番に期待してました。まして中島は、一撃柵越えの力を持っている打者。打たせるべきではなかったか、と言うよりも、打ちに行って欲しかったです。うん。

二次ラウンド緒戦の相手となるB組一位通過チームは、キューバになる可能性が高い。侍ジャパン(←あんまこういう呼び方は好きじゃないんだけどね)よ、日本野球の底力を見しちくれぃ。
  1. 2009/03/10(火) 22:33:48|
  2. 眉月スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<だが起きれる自信はない | ホーム | 村田、内川、ようやった♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/294-1af0de31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する