眉月的雑感綴

赤と緑と黒

攻略サイトにメタルスライム出没ゾーンが載ってたので、「メタスラ狩り」 でレベル上げちう。ヤンガスの 【まじん斬り】 が決まると、超気持ちいー!

・・・・ と、そんなことで、現在、めっきりDQ8の人なんですが、「あー」 だの 「うー」 だの言いながらDQ8をプレイしていても、時にはちょっとしたエロネタを思いついたりします。今日はそんなお話を。

DQ8には、モンスターを仲間にしてチームを編成しバトルさせる格闘場があり、その格闘場のマスター(オーナーかな)として、モリーというキャラが出てきます。で、このモリーおぢさんの衣装とか、格闘場のカラーリングは、基本、赤と緑のツートンなんですが、それを見て、『赤×緑対決ってのは、ひょっとしたらイケるんじゃないか?』 みたいなことが閃いた。つまり、格闘技の基本である、「赤コーナーの選手と青コーナーの選手の対戦」 の赤と青が、赤と緑だったらどうなるんだろう、と考えたわけですね。

自分は赤×黒対決が好みですが、黒って、すごく強い色なので、どうしても、強者の側、支配する側っぽく見えちゃいます。そういう意味で、ドミ風味には赤×黒がぴったりハマりますが、イーブンの関係を演出したいときにはどうしたらいいのか。赤×青なら色の強さ的には均衡が取れる感じになるけど、色合い的に、ちょっと健全過ぎる気がする。・・・・

そんな折、「赤×緑」という選択肢が、ぽっこり目の前に提示されたわけで、これなら、黒がいい感じのニュートラルカラーになるし(赤×青だと、ニュートラルカラーとしてハマるのは、黒でなく白になると思う)、赤と緑って補色の関係だから、いかにも対戦っぽい。何となく、赤、緑、黒という組み合わせも、品のある感じですしね(あんま関係ないかも知んないけど、例えばルーレットのレイアウトなんかも、赤、黒と、0・00に緑を使ってます)。

さっそく実験。プライムローズのポザリングを引っ張り出し、選手の使うコーナーのマットを赤と緑にして、さらに、少し赤っぽかったロープを黒へ変更。ニュートラルコーナーのマットは黒でもいいけど、ゴージャス感演出するために、ゴールドにしてみました。んでもって、赤×緑対決ですから、おっぱい丸出しボクシングおねいさんのグローブも、赤と緑に。・・・・ で、できたのがコレ

んー、今一 ・・・・ (―x―;;)

どーも、緑色のグローブって、見栄えしないんだよなぁ。単に見慣れてないのが理由なのかしら?(LGISの作品とかでは、たまに緑グローブ使ってたりするんですけどね)

唸ってるだけではその先に進まないので、「赤(コーナー)×緑(コーナー)対決」 前提で、グローブの色の組み合わせを、いろいろ試してみたり。選手の(コーナーの)色と、ニュートラルな色の兼ね合いを考えると、グローブも赤と緑、あるいは、どちらにも属さない色ってことで二人とも黒、ってのが不公平にならない感じだけど、それでも、絵的には、赤×黒の破壊力に勝てないような気がします。

因みに、赤パンツおねいさんのシューズだけ、こないだ作った、丈詰め用の透過マップを使ってみましたが、ちょっと中途半端かなー。今風のボクシングシューズに近づけたいなら、あとストラップの交差二つ分ぐらい丈を詰めた方がいいですね。

ま、思いついたら実験してみる、ってのは、いいことなんぢゃないかなって気はする。くぅちゃんのお話のポザ絵は、一枚一枚を魂込めて作りたいんで、それまでに、あれやこれやとジタバタしておきたい、なんて考えてます。
  1. 2009/04/10(金) 21:35:55|
  2. ポザなお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<赤緑対決再び | ホーム | 今さらDQ8>>

コメント

グローブは両者赤で、トランクスを赤と緑にするといいような気がします。
  1. 2009/04/12(日) 05:12:26 |
  2. URL |
  3. クラウド #-
  4. [ 編集]

クラウドさん、コメントありがとうございます。
もちっと弄ってみますね。
  1. 2009/04/13(月) 23:54:47 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/311-1c43bafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する