眉月的雑感綴

リアルボクシングもまたエロ哉と

何週間ぶりかで、female boxing ファンのページ様を覗きに行ったら、画像掲示板に、「巨乳ボクサーKO負け」 なんちゅータイトルの投稿を発見。

三枚続きの投稿の、一番上には、んまー綺麗な乳の谷間の女性が、いい感じのボクシンググローブをつけて椅子に座ってる写真。これを見て、「ああ、きっとモデルさんの撮影だなー。外国はこんな感じの写真よくあるしー。」 と思って、ページをスクロールダウンしていったら、二枚目からはリアル試合の写真、さらに三枚目にはダウンシーンの写真まで。

一枚目の写真のおっぱいがちょっと強烈だったので、ちょっと調べてみました。ベルトラインに、「ROJO」 と刺繍されたトランクスを穿いているので、こいつをキーワードぶちこんで、あれこれと検索。すると、Jasica Rojo という選手だということがわかりました。

試合は、今月の9日(翌日かも)に、ラスベガスのハードロックカフェホテルで行われた模様。相手は、デビュー戦の Anna Donatella Hutlin という選手ですね。Rojo選手が第四ラウンドにダウンし、立ち上がるも、その後相手にラッシュを浴び、4R 1:08 にレフェリーストップ、TKO負けという展開だったようです(この敗戦で、Rojo選手の戦績は二戦二敗)。

見た感じ、彼女はあまり筋肉質って感じのボディではなく、普通の健康体というか、「むっちり」という表現が似合う気がする(因みに、試合前計量時のウエイトは130ポンド/約59kg)。自分はこういう感じのボディが好きなんですよねぇ。

コスもね、割といい感じなんですよ。ブラが二人とも白で、トランクスが赤とピンク。いかにも、デビュー戦と二戦目の組み合わせっぽい、初々しい感じがします。ぶっちゃけ、国産の、モデルさんを使ったボクシング系DVDで使ってるようなヘンテコなやつよりも、よっぽどこっちの方がエロいかと。・・・・ とそんなわけで、ちょっとエロテンションが上昇しちゃいました。写真を見つけて投稿してくれた方に感謝です。

まぁしかし、ボクシングって、体重にはすんごくシビアなスポーツだから、リアルボクサーでこんだけの乳ってのは、なかなかないと思う。おっぱい自体は武器にも防具にもならんし、乳の重さが単に体重に乗っかっちゃうだけですからね。

で、彼女のような巨乳ボクサーを援護するために、乳の分は体重に含めない(計量時に乳の重さも一緒に量り、乳の分は体重から差し引くのは)なんてのはどうか、とかバカなことを考えるのでありました。
  1. 2009/05/31(日) 17:17:52|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四人トーナメント案再び | ホーム | そゆオチでしたかorz>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/335-2fbfa0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する