眉月的雑感綴

もう一歩踏み込んで

はねトびSPで、虻ちゃんマジ試合を見て、リアルに泣く。二分3ラウンドで、よく最後まで身体が動いてたし、手も出てた。婚約もまとまったみたいだし、めでたしめでたし。どうぞお幸せに。

では、今週末発売作品へのコメントを。

まず、バトルさんの 【ビキニレズプロレス 1】。んー、桐生さくら嬢の長いつけ爪は、ちょっと痛いかな。でも、バトルさんにしては珍しく、エロおねぃさん同士の組み合わせ、って感じのキャスティングで、結構ソソります。このキャスティングだったら、桐生さくら嬢の方だけでも、もっと派手目の衣装、例えば、SSSさんの 【官能!格闘被虐マッチ】 で宮川怜嬢が着てたような、エロコスにしちゃっても良かったんじゃないか、とも思ったり(まぁ、それだと、「ビキニレズプロレス」 じゃなくなっちゃうんだけどね)。

この組み合わせなら、アキバコム制作部レーベルで出てきてる、オイル系レズバトルで見てみたい。【ビキニレズプロレス】 の裏で、ってのはノリとしてアリかな、とも思うけど、桐生さくら嬢が、【プロスタイルSex Mix 2】 で裏っぽい撮影をしてるみたいなんで、ちょっと望み薄ですかね。

もう一丁、【THE BATTLE FUCK OF BOXERS MIXED MATCH 6】。うーん、ホンマに、このシリーズは、モデルさんのチョイスがいいんだよなぁ。それだけに、カヲルちゃんに撮らせるのが、すごくもったいない気がする。相変わらず、「男に履かせちゃいけないSSS女子ボクシング専用パンツ」 を男に履かせてるし、さらに今回は、「両者の衣装、小道具類を通じて赤い部分がない」 というセンスゼロぶり。正直、この監督さんには、ボクシングは 「ムリ」 でしょう。とっととボクシング企画から外した方がいいと思います。

平山薫嬢は、最近のボクシング系作品に出てきたモデルさんの中では、構えやパンチの打ち方がマトモですし、ボクシング系作品のキャストとしては 「当たり」 なんじゃないかと思う。で、SSSさんも、これまでに、女女版トップレス(SituationBoxing トップレス編)、女女版バードファイト(ダイナミック女子)、エロ行為含みのミックス(BATTLE FUCK OF BOXERS)と、ボクシング系の三作品に彼女を起用してますが、ここは、彼女のおっぱい力を全面的に引き出すためにも、もう一歩踏み込んで、「エロレズボクシング」 方面に、彼女を引っ張り出して欲しいところです。
  1. 2010/04/07(水) 21:27:52|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買ってダメ出し | ホーム | 一年半ぶりのバトル詣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/437-66a936ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する