眉月的雑感綴

おニューのレフェリーさん

CRAフィーバー倖田來未(初代の遊パチ仕様ですね)が、来月、検定切れになるらしい。行きつけのパチ屋にはまだ2台残ってるけど、もうそろそろ見納めかも知れません。うーん、いい台だったのに、残念だなぁ。

ところで、ウルトラスーパー爆乳ボクシングポザ絵の方は、レフェリーキャラを突っ込むかどうかで、しばらく悩んでました。で、最終的に、「必要なシーンしか登場させないにしても、やっぱり居た方がいいだろう」 って結論になったんですが、過去に使ってたレフェリーキャラだと、今回の作風には今一マッチしない気がしたんで、ちょっと頑張って、新しくレフェリーキャラを起こしてみました。

前に作った、「SMチックなコスの彩姐さん」 は、ブーツの質感がなかなかいいし、ブラ着用時用の 「つけ乳」 も搭載してるんで、この部分はそのまま採用することにして、改造スタート。

舞台が秘密の高級ナイトクラブですから、レフェリー役は、所謂白人にするのが一番良かろうってことで、それっぽく顔の造形を弄って、髪も交換。で、SMチックな衣装をひっぺがして、とりあえず、「真紀×メイリン」 の時に作ったスポブラと、真紀がトランクスの下に履いてたパンティ(敗者虐めモードのシーンで出てくるやつです)を着せ、何となくレフェリー用の衣装に見えるような色に直しておく、と。

ここまで出来上がった段階で、「バニーガール風の蝶タイをつけたら、それっぽく見えるんでないの?」 ってアイデアが浮かび、さっそく実行に。ポザ備え付けP5衣装のタキシードとYシャツをメタセコに引っ張り込み、タキシードから蝶タイ、Yシャツから襟の部分だけを抜き出して、形を微調整して合体させ、レフェリーさんに着せたら、こんな感じになりました(ポストワークなしの、レンダしっぱなしの画像なので、パンティの股間周りがちょい甘いですが、そこいらは気にしないように)。

この画像では首周りを見せたいんで、首の横が髪で隠れないように、ちょっとムリして、髪を磁石で後ろに引っ張ってます。あと、胸元はできるだけ見えた方がいいと思ったんで、ブラの胸の谷間近くの部分を、これも磁石を使って、ちょっとだけ下にズリ下ろしたり、なんてこともしてます。

これで、とりあえずはそれっぽい見栄えにはなりましたから、ウルトラスーパー爆乳ボクシングの基本シーンファイルにフィギュアを持ち込み、ちょろっとテスト(こっちの画像は、がっつりポストワークかけてます)。んー、どーっスかね。

ここから、さらに、ブラを白黒の縦縞にして、ボトムは短パン丈のスパッツみたいな感じにする腹積もりでいたんだけど、もうこのまんまでいいかなぁ。ブラは、割とグチャグチャなポリゴン構成になってるから、ポリゴンを切り直してからマテリアル分けして縦縞にするのも面倒だし、手で縦縞を書き込むのも面倒くさい(と言うか、一度試してみて、あまりに酷い出来栄えだったんで挫折した)。

あと、三体を並べてレンダして、初めてわかったんですが、上から目線おねぃさんの肌が、少し黄色すぎる気がする。ま、これは、テクスチャをフォトショに持ち込んで、多少色合いを調整するなりすれば解決するっしょ。
  1. 2010/11/26(金) 18:03:33|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手間ヒマはかかるけど | ホーム | FaceFistさんに期待>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/515-e997114e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する