眉月的雑感綴

せっかく読んでいただけるのなら

例えば、「この歳になって初めて知った」 みたいなこととか、「これってどうなんだろう?」 と、疑問あるいは不思議に思えることとか、ノータイムでツッコミを入れたくなる、なんてこととかは、割と、日々の生活のそこここに転がってますよね。で、そういった、小さいネタは、ブログに記事を起こす際の 「マクラ」 に丁度良かったりするので、できるだけ心に留め置くようにしてるんですが、そんなんがいくつか溜まってきたので、今回は、その手の小ネタをまとめて放出してみようかと。

小ネタ其の一。バトルさんの 【女子ボクシング トーナメントバトル】。シリーズ二作とも、ジャケ背面に、「ルールはフリーノックダウン制で、相手をKOかギブアップさせたら勝ち」 なんて書いてある。や、戦意喪失とか、レフェリーストップとかならまだしも、ボクシングでギブアップって。

小ネタ其の二。図書館から借りた、「さかだち日記」(著者:中島らも)を読み、『痴れ者(しれもの)』 という言葉に、恐らく人生で初めて出会う。言葉の意味は読んで字の如くで、本の中では、「この痴れ者っ!」 と、目下の相手を叱りつけるような状況で使われています。うーん、日本語は奥深い。そして、こうして記事にしたことで、一生、自分の語彙の中に含めていける言葉になるでしょう。大変にありがたいことです。

小ネタ其の三。自分の中で発売日即日購入が決まってる、GARCONさんの 【爆裂巨乳ギャルレズキャットファイトカーニバル!!】。先日、「トーナメントは4人が正解」 ってなことを書きましたが、ジャケ背面を見ると、勝ち抜きトーナメントではなく、「A対B、B対C、・・・」 といった、それぞれ独立の試合形式っぽい。何となく、全員一勝一敗、つまり、出演者四名のヤラレ姿を全部見せる、という方向性なんじゃないかと推量。ま、とりあえず、買ったら何か書きます。

最後に、それなりの文章量いきそうなネタを。

先日、「Buster Machine さんは、自分がラブアパをネタにして創作した Boxing Beauties を 『読んで』…」 なんて記事を書きました。恐らく、自動翻訳ソフトを通した英文を読んだんでしょうけど、これって、どのぐらい、日本語のニュアンスが伝わってるのかなぁ、なんて思うんですね。

例えば、キャラの名前。「Boxing Beauties」 には、ラブアパに出てくるキャラを五人分、そのままの名前で登場させてます。で、自分がお気に入り入りさせている、とある自動翻訳webページを使って、「Boxing Beauties」 を英訳させてみると、(水咲)麗子、(橘)夏美、(神崎)瀬里奈は、「Reiko」 「Natsumi」 「Seryna」 と、ちゃんと訳されてるんですが、(双葉)理保は、女の子の名前としての、当たり前の読みができなかったようで、「kotowaritamo」 なんつー、ワケワカランチンなことになっちゃってるし、(白鳥)絵里子は、人名としてすら見てくれなかったらしく、「picture foster child」 ってな有様でした。これぢゃぁ、読まされる方は大変だろうなぁ、と。

考えてみると、このキャラ五人の小説内の役どころは、「ヒロインでグラビアアイドル」、「ヒロインのライバルで元気一杯の看護婦さん」、「ヒロインの恩師に当たる真面目な元数学教師」、「水商売系ど天然おねぃさん」、「名家の令嬢で元レースクイーンな完全無欠の絶対強者」 となっていて、名前が、双葉理保、橘夏美、水咲麗子、神崎瀬里奈、白鳥絵里子。これって、「五人分の役どころに名前を振り分けなさい」 ってなったとき、名前に使われている漢字の意味がわかる日本人ならば、何となく、正しい(小説内と同じ)組み合わせに振り分けられるんじゃないか、って気がするんですよね。

・・・・ と、そんなことで、自分が日本語で書いた小説を、一生懸命努力して読んでくれる外人さんには、例えば 「麗子」 であれば、『麗』 という字と、『子』 という字の持つ意味を提示して、「これこれこういうニュアンスが含まれてる名前なんですよ」 みたいな解説をしてあげたいなぁ、なんて思ったりするのです。
  1. 2011/01/07(金) 00:13:45|
  2. 眉月的日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一番オイシイとこなのにっ! | ホーム | 熟女キャットファイト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/532-a159a284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する