眉月的雑感綴

一番オイシイとこなのにっ!

前々回の記事に書いたように、【熟女キャットファイト】 との下取り交換パターンで、GARCONさんの 【爆裂巨乳ギャルレズキャットファイトカーニバル!!】 を買いました。【爆裂巨乳…】 の発売日が、最高下取り価格保証期間に一日だけ間に合わず、半額ゲットはならず。残念っ!(まぁ、それでも、1000円引きぐらいにはなりましたが)・・・・ ってことで、いつものレポ&コメ風の文章を。

出演者は、水嶋あずみ(SSS作品では 「小嶋あずみ」)、藤崎クロエ、愛美、牧野絵里の四名。試合のルールは、「まず始めに、お互いのビキニを脱がしあい、相手選手を完全に全裸にする。そして、全裸にした状態からレズ攻撃による完全イカセで勝敗を決するものとする」、「なお、勝者には、レズプレイのタチ役の権利が与えられ、さらに、敗者に対する屈辱的なレズ攻めをを強要する権利が与えられる」(作品内テロップより引用)となっていて、作品全体の構成は、初めに、GARCONさんのHPでも見れる、プロモ映像がまるまる流れ、そのあとは、約30分ワンセットの試合が四試合分(試合時間15~17分、罰ゲームタイム12~15分の尺配分)、ってな感じです。

「トーナメントじゃなく、一人二試合担当の四試合だったら、多分、全員一勝一敗パターンだろうなー」 と予想していた通りで、試合の組み合わせと勝敗は、藤崎×愛美(電マ)、愛美×牧野(ペニバン)、水嶋×藤崎(電マ/潮吹きアリ)、牧野×水嶋(ペニバン)。いつものように左側が勝者で、カッコ内は、罰ゲームのメニューです。

プロモ映像を最初に見て、ソッコーでブログ記事を起こした時点では、「演者さんのエロボディ度、エロおっぱい度も上々ですし…」 なんて書きましたが、愛美嬢、牧野絵里嬢のお二人に関しては、おっぱいの形や、乳輪の形がちょっとアレだったので、エロおっぱい度的には、ちょっと残念だったかな、と。

ただ、個人的に一番のお目当てだった水嶋あずみ嬢は、やっぱ良かった。「爆裂巨乳」 とまではいかないけど、程好いサイズの、まぁるくて素敵なおっぱい(乳輪、乳首の形や色も申し分ない)に、余分な肉がついてないスレンダーなボディ。肌もすごく綺麗です。眉間にシワが寄ったときのヤラレ顔も、とても魅力的。んー、たまりませんね。

加えて、彼女は結構セリフ回しもちゃんとしてますし、演技もうまい。エロ風味濃い目の作品で、もっとお目にかかりたいです(そういう意味では、SSSさんが彼女をオカワリ起用したっぽいのは、グッジョブと言えるでしょう)。

なので、眉月個人としての、この作品の一番のヌキドコロは、彼女がヤラレる場面、ってことにしたいんですが、試合のフィニッシュに当たるイカされシーン直前に 「無抵抗になるタイムゾーン」 がない(お互いに相手の股間を手で擦り合った状態のまま果ててしまう)上に、彼女が、カメラの反対側に顔を向けてしまって、「イカされ顔」 が映ってないんですよね。そこが一番オイシイとこなのに、GARCONさん、んもう、なんちゅうことを。残念至極です。

それはそれとして、この作品を見てて思ったんですが、イカせ対決で、頻繁に攻守を入れ替えられてしまうと、どうもこう、興を殺がれると言うか、あまり入り込めない。15分の試合時間の中で、接戦を演出するための手段だってのはわかるんだけど、もしリアルに勝負した場合、基本的には強い側が攻め続ける展開になるはずなので、しょっちゅう攻めと受けが入れ替わると、ちょっと 「ウソっぽく見えちゃう」 感じがします。まぁ、攻守交替をするな、とまでは言いませんから、フィニッシュ前のある程度の時間は一本道にして欲しい。その方がエロい仕上がりになるんじゃないかと思います。

あと、この作品は、あまりスタジオっぽくない感じの部屋に、いつものGARCONのロゴ入りキャンバスシートを敷いた環境(もちろん、シートの下には、かなり厚みのあるクッション素材が敷かれている)で撮影されていますが、キャンバスが白地で、さらに部屋の壁まで白なので、ちょっと目に痛い。キャンバスはアリモノなんでしょうがないにしても、せめて部屋の壁に暗幕を張るかなんかはして欲しかったなぁ。

ちょっと話が横道に逸れますが、プロレスのリングが白キャンバスがクラシックな定番色(だと思う)なのは、多分、出血を派手に見せる演出なんじゃないかと、個人的には思う。で、エロの場合は、いかにモデルさんの肌を綺麗に見せるかが基準になるべきで、そうなると、色は濃い目(肌色との対比を考えると青系統が一番か)の方がいいと思うんですよね。SSSさんのを初めて見たときもそうだったけど、GARCONさんの白地のキャンバス、しかもこういう使い方をされてるのを見ると、「やっちまったなぁ」 って感が強いです(この点、バトルさんの青キャンバスは、理に適っていると言える)。

・・・・ とまぁ、いろいろ問題はあるけど、作品全体のエロ度はまぁまぁ。手元に残しておきたい度合いを、下取り繋がりで購入した 【ガチンコプロレス 5】、【熟女キャットファイト】 と比べると、「この先、水嶋あずみ嬢の罰ゲームシーンで抜きたいという衝動が、それなりの頻度で襲ってくるんじゃないか」 というポイントを重く見て、この作品が一番上ですかね。

そんなんで、一般AVレーベルからも、手を出してみたい作品はちょろちょろ出てくる。SSSさん、Feti-Feastさんあたりにも、もうひと頑張りしてほしいところです。
  1. 2011/01/08(土) 23:47:24|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<罰ゲームの執行は勝者が担当するのが一番 | ホーム | せっかく読んでいただけるのなら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/533-b5c1954d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する