眉月的雑感綴

バラ売りモード入り?

昨日の朝、SSSさんちを覗いたら、ナゼか、今週発売作品のうち、【シネマチックトップレスボクシング】 だけサンプル動画がアップに。モノを確認して、「まぁ、これだったら銭打ってもいいっしょ」 ってことになったので、先に頭の中の買い物カゴ入りしてた 【ダイナミック女子ボクシンググローブ 4】 と一緒に、秋葉原バトル本店さんでお買い上げしてきました。

一応、どっちもレビューなりの文章を書くつもりでいますが、速報として、一つだけコメント。二作品ともに、ボクシングファイトの質の高さを求めるお客様にはオススメできません(正直、こんだけヒドい出来だとは思わんかった)。

さて、バトルさんちには、来月分のスケジュールがアップになりました。ボクシング系作品は三本、いずれも女女対決で、さらに、レズ系もあり~のドミ系もあり~のみたいなんで、ちょっと嬉しい。ま、ボクシング系作品は、「なかったことになりました」 率が高いので、まだ額面通りに受け取るのは早いのかも知れませんが。

【WAR 6】 の商品情報の一部もアップになりました。ふぁん集合スレには、この作品に関するレスが、すでにいくつかついてますね。

「『河愛杏里×三津谷真希』 はGPの一回戦だったのではないか?」 と書いた方がいらっしゃいますが、自分も、「元々はGP用の撮影だった」 に関しては、まったく同じ意見で、撮影済みであることがわかっている 『七瀬ゆい×河愛杏里』 についても同じ。リリース済み作品での担当キャラや、「本チャンまで負け役に回さない」 的なプロテクトのかかり度合いなどから察するに、七瀬ゆいチャンが一回戦で離脱する(一回戦負けってことね)とは考えにくいので、(GPの進行として)『河愛×三津谷』 の先に 『七瀬×河愛』 が存在するシナリオだったんじゃないかと思います。

「元々はGP用の撮影だった」 のは、『深田梨菜×桜庭彩』 の方も同じだったんだろうと、自分は思ってる。深田梨菜嬢のルックス&ボディ、身体能力の高さを考えると、企画の担当者は、絶対に、「(起用が可能であるならば)GPのキャストとして外せない」 と判断するはずだし、本チャンとなるGP前の顔見せは、【WUW】 一発で充分でしょうから。

まぁ、なんちゅうか、去年の10月から11月にかけて、GPの片鱗がはっきりと見えて、かつ、キャストとして有力視されていた、七瀬ゆい、河愛杏里、三津谷真希、深田梨菜、この辺りの、ストロングスタイルのシングル戦がボロボロ出てきてる現状(一部、撮影済みなのが確認できてるだけのもあるけど)を照らし合わせると、「GPをやるつもりだったんだけど、何らかの理由で頓挫し、それ用に撮影した映像を、別タイトルでバラ売りすることにした」 としか考えられないでそ、ってことなわけですよ、正味なハナシ。
  1. 2011/01/22(土) 18:10:53|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<見たい人には売りゃいいじゃん | ホーム | 購入プランは変更なしで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/539-58dd5a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する