眉月的雑感綴

残念ながら違法です

では、ちょっと間が空いちゃいましたけど、前回の予告通りのものをば。ま、要旨を一言で言ってしまうと、ちょっくら法関係で攻めてみましょか、ってことなんですけどね。

FFCの中の人が、FC2の掲示板を使って、会員とやらを募り始めてから少し経ったころ、「ひょっとして、FFCの中の人がやってることは、『風営法』、『特商法』 あたりに抵触するんぢゃあるまいか」 ってなことが頭に浮かびました。有償会員制であれ、単品販売であれ、ネットでモノを売る以上は、特商法の対象になるだろうし、脱ぎアリを見せるなら、風営法だって絡んでくるだろうと。

だもんで、自分が毎日顔を出してるチャットで、常連メンバーさんに、いろいろ訊いてみました。このチャットルームは、所謂ワンクリ詐欺の対策に携わっている方が集まるお部屋で(自分も、本当に微力ながら、活動に参加させていただいています)、その関係で、専門家とまではいかないけど、法律関係にそこそこ明るい方が結構いらっしゃるんですね。

で、チャットのメンバーに、ふぁん集合スレの中身と、FFCの中の人の掲示板を見てもらったところ、何となく自分が予想してた答えが返ってきました。

『あのままの状態で、「お金を振り込んでください。その後発送します。」 のパターンなら風営法違反は確実』、『商品として、ネット経由で販売する以上は、民法、消費者契約法、特商法等の適用を受けます』、『あの試合形式なら、少なくともリングドクターの確認が出来なければ、公序良俗に反する行為でアウト。試合ではなく、演技だと主張しても、それならAVの扱いになるので、風営法でアウト』、・・・・ などなど。

んでまぁ、その場では、「やっぱそうだよねぇ」 と感じてただけだったんですが、ふぁん集合スレで、FFCの中の人が、あまりにもやりたい放題しやがるんで(ちょうど、第三回SSSGPの片鱗が見え、その話題で、スレがいい感じに盛り上がってた時期と重なったので、ホンマに鬱陶しかった)、「んぢゃ、息の根止めちゃいましょか」 と思い立ったのが、件の 『爆弾用意しときます』 となったわけです(もちろん、爆弾のネタは、ここまでに書いてきたようなことでふ)。

念のため、特商法、正しくは、『特定商取引に関する法律』 の、この記事に関連している箇所について言及しておくと、まず、第2条に、通信販売の定義、みたいなことが書いてあり、第11条(プラス、第五項の 「主務省令」 に当たる、同法施行規則第8条)には、「通信販売業者は、商品を広告する際には、『ナニモノがその事業を営んでいるのか』 を晒しなさい」 的なことが書かれてる。なので、現状、FFCの中の人は、このルールを守れてないことになるんですね。

だいたい、FFCの中の人がやろうとしている会員制クラブは、会費の払い込み期限と撮影までの間に、一週間ほどのタイムラグがありますから、「運営者がナニモノなのか」 を晒さないまま、一通り銭を集めたところでケツをまくっちゃったら、銭を取り返すのは、簡単なことではありません(送金用口座がどんなんかはわからないけど、これが個人名でなかったりしてる場合は、追跡は非常に困難だと思われます)。

もちろん、FFCの中の人は、「そんなことは絶対にない」 って反論するでしょうけど、お客様サイドから見たときに、ちゃんとしたお店になっていなければ意味がないわけで、広告の段階で運営者情報を晒し、お客様サイドが、必要であれば、「このお店の商品に銭を払っても大丈夫かどうか」 を調べる機会を与える、というのが、特商法の趣旨だということですね(のハズ)。

ちうても、風営法なり、特商法なりを武器にして、FFCの中の人をお縄にしてやろう、というわけではない。特商法第11条には、罰則規定はないですし(お上から 「ちゃんとルール守ってね」 っちゅー指導が行く程度)、ぶっちゃけ、この法律に違反してるサイトなんて、ネット上にごろごろ転がってる。風営法関連にしても、所謂 「グレーゾーン」 で商売してる業者さんなんちゃぁ、いくらでもいますし。自分のやりたいのは、そういうことではありません。

ただねぇ、自分は思うですよ。運営者本人がグレーだと言い切っちゃってるような、怪しさ大爆発の会員制クラブを営むには、ウェブ媒体がFC2の掲示板だけで、メアドもヤフーのフリーアドレスってのは、いささか手を抜き過ぎ、と言うか、地盤が脆弱過ぎるんじゃないのかなぁ、と。

当然のことながら、他のレンタル掲示板と同様に、FC2の掲示板を 「違法の商い」 に使うことは禁止行為なわけで、発覚したら即削除は必定。でもって、「禁止行為か否かは、FC2が判断する」 という規約になってます。さて、どなたかが通報したら、FFCの中の人の会員制クラブは、FC2の判断をクリアできるんでしょうか。もちろんこれは、ヤフーのメアドにも言えることで、ヘタをすると、掲示板もメアドも消滅しちゃうかも知れません。つか、特商法上は明確にクロ、風営法上も、限りなくクロに近いとなると、かなり旗色が悪いような気がしますが。

まぁ、自分の立場は 「論陣を張る」 こと、プラス、このブログを読んでいただいている方々に笑いを提供すること(←これは本当にそう思ってる)なので、この件に関する自分の行動は、とりあえず、この記事を起こすとこまでにしときます。

しかしながら、自分と同様に、「FFCはキャット界の害毒であり殲滅すべき存在だ」 と考えてる方とか、「とりあえず、掲示板とメアドがぶっ飛んだときに、FFCの中の人がどんだけ慌てふためくのかを見てみたい」 という、興味本位の動機をお持ちの方とかが、FC2なりヤフーなりに、「これって違法ぢゃないんですか?」 みたいな通報をするのを止め立てする気は、まったく持ち合わせておりません。

ああ、もし本気でFFCの中の人のお店をぶっ飛ばしたいのであれば、FC2やヤフーに直接チクリを入れるのではなく、どっかの消費生活センターあたりに通報を入れて、そこから 「指導」 してもらう(掲示板/メアドを削除し、アカウントを停止するように働きかける)、なんてのが、一番効果があるんじゃないでしょうかね。

さぁ、FFCさん、どうします? もっとしっかりしたお店を作りますか? それとも、諸々のリスクを抱えたまま、FC2掲示板とヤフーメアドで勝負を続けますか?
  1. 2011/01/30(日) 22:20:04|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここは 【1】 と同じ流れで | ホーム | 見たい人には売りゃいいじゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/541-efc3073c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する