眉月的雑感綴

全体像見えたかも

んでは、【第三回SSSGP Aブロック】 一回戦二試合の内容が明らかになったので(スレに詳細なレポを寄せていただいた方に感謝です)、その結果を受けて、頭に浮かんだことなどを、つらつらと書き綴っていきたいと思います。

勝者は、七瀬ゆいと河愛杏里。そうなると、10月27日に撮影された七瀬×河愛のシングル戦が、Aブロック準決勝に使われる可能性はかなり高そうです。

「七瀬×国見」 は、非常に高いレベルのプロレスファイトだった模様。まぁこれは、投げ系もリフト系も難なくこなせるパワーの持ち主である七瀬と、【侵略者】(古いなー)で、純粋な元プロレスラーの相手役に抜擢されるほど、「技を受けるセンス」 に間違いのない国見の組み合わせですから、当たり前っちゃぁ当たり前な出来栄えではありますが。

一つ思うのは、一回戦のファイトレベルが高かった分、以降の勝ち上がり戦は、(「七瀬×国見」 に劣るような)ユルいファイトを見せるわけにはいかねぃですよね、ってこと。特に決勝に進む二人は、高い身体能力が要求されることになるんじゃないでしょうか。

Aブロックから決勝へ行くのは、恐らく七瀬だと思いますが、「相手の技を受け切れるか」 について、やや不安が残る(「ダメだ」 ではなく 「情報不足」)ものの、彼女は 「決勝を闘うだけの身体能力」 的には問題ないでしょう。じゃあ、Bブロックから決勝に進む、もう一人のファイナリストは誰か。

スレでの過去作品の評価を追っていくと、身体能力面で一番確実なのは深田梨菜なんだけど、彼女は 【WAR 6】 で負け役に回っちゃってるから、決勝はおろか、GP出場の目も薄い。となると、今のところ、スレからはあまり身体能力面の情報は拾えなかったけど、直近の作品で彼女に勝った、桜庭彩ぐらいしか考えられないんですよね。

そうなると、Bブロックの展望は、・・・・ と、この先何を書くか考えている途中で、「第三回SSSGPを巡る経緯」 を読み解くための、取っ掛かりとなる大きなヒントが一つ、頭に浮かびました。

まだ 「ヒント券一枚ゲット」 の段階なんで、これからチェックしないといけない箇所は多いんですが、もしかしたら、昨年11月にちらっと片鱗が見えたあたりから今までの出来事を、時系列に沿って、段取り的に矛盾が起きないような全体像を提示できるかも知れません。

一応、次回は、二週間分の新作&来月発売予定スケジュールへのコメント大会を予定してるんで、その間にキッチリ検証作業を済ませて、できればその次の記事あたりでご披露したいと思います。
  1. 2011/03/27(日) 22:44:56|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年も桜の季節になりましたなぁ | ホーム | まさかの展開!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/564-5a302623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する