眉月的雑感綴

それなりに抜きどころはあったけど

バトルさんちに、来週発売分の作品情報が一部アップになり、【超A級美女レスラー対決 2】 の組み合わせに、ちょっとビックリ。もちろん言いたいことはあるんですが、一応、週が明けた、いつものコメント大会のタイミングまで取っておくことにします。

そこそこ大作になっちゃった 『【ワンデイ 3】 GP映像流用論』 が一段落して、とりあえず 「今すぐ文章にせねば!」 と思える書き物がなくなったので、そろそろ、小文集向けの 「最近のSSS製トップレスボクシング作品へのダメ出し大会」 に取り掛かろうかと。

で、【ダイナミック女子 4】、【シネマチック 1】 が購入済みで、この二作品をネタにして、ってなことは、このブログに書きましたが、別の記事で 「もう買っちまうことにしますかね」 みたいな表現をした二本、【シネマチック 2】、【ハウスメントレズボクシング】 も、実は、もうずいぶん前に購入済みだったり。まぁ、この二作品も、先の二本に負けず劣らずツッコミどころ満載なので、「四本まとめてえいやっと!」 ってな感じで、やっつけていきたいと思います。

ところで、【シネマチック 2】、【ハウスメントレズボクシング】 は、いつものように、秋葉原バトル本店さんで購入したんですが、そのとき、売り場に、GARCONさんの 【巨乳ギャルレズレスリング!! 3】 を見つけました。「MOKAちゃん横乳はみ出しdeヤラレ構図」 の写真が一番目立つ場所に使われてるパッケージを手に取り、「あー、これは、tsutayaチェックできんかったなー(近所のtsutayaさんに入荷にならなかった)」 と思い返すことしばし、「【1】 も 【2】 も買ったことだし、MOKAちゃんのヤラレっぷりも気になる。なら、こいつにも銭打っちまおうか」 ってことで、結局、コイツもお買い上げ。ちょっと古い作品ですけど(バトルHP上では昨年4月5日発売)、せっかくなので、軽~くレポ&コメしてみます。

シングル戦とタッグ戦を組む順番、全試合決着後に敗者のお仕置きモードがあること、収録時間の配分などの全体構成は、シリーズ前二作とほぼ同じ。試合の組み合わせと決まり手は、第一試合から順番に(左側が勝者、タッグ戦は 「×」 の両側が決着の当事者)、吉田花×安西瑠菜(キャメルでギブ)、高城ゆい・梨杏×MOKA・森永ひよこ(ロープフリップでラリアート→フォール)、MOKA×梨杏(指マンイカせ)、高城ゆい・安西瑠菜×吉田花・森永ひよこ(キャメルでギブ)。

全体の印象としては、前作、前々作に比べて、出演者の 「イイ女度」 は安定したけど、ファイトの質、決着シーンの緊迫感、お仕置きモードの激しさといった、こういう題材の根幹をなす部分で、レベルが下がっちゃった、ってなイメージでしょうか。シリーズ三作目なのに、タッグ戦のグダグダ感が一向に改善されておらず、これがちょっと痛い。

個人的には、脱ぎ、脱がせ度合いが低くなっていってる(お仕置きモードまで含めても、「全裸に剥かれる」 シーンはゼロ)のと、ロリ顔爆乳の森永ひよこタンの負けシーン、お仕置きシーンがないのが、とても残念でした。まぁ、お目当てだったMOKAちゃんのヤラレっぷりがそこそこにエロかったんで(ただ、フォールまでに、もう一発二発、痛めつけ技を受けさせるシナリオにはしてもらいたかったなぁ、とは思う)、「金返せ!」 までは言いませんけどね。

あと、うーん、どうもこう、制作サイドが、「プロレス風味にこだわりすぎてる」 って気がしましたね。エロ攻撃の合間合間にプロレス技を盛り込む、あるいは、イカせではなく、ギブやフォールで決着する試合を増やすなどして、「プロレス風」 に見せようとしてるんだけど、演者さんがプロレスラーの動き(攻め側もヤラレも)ができていなかったり、攻守交替が不自然だったりするので、「プロレス風」 の部分がアダとなって、作品全体のレベルが落ちてるように感じられます。せっかくエロいモデルさんを揃えて、レズ攻撃あり、イカせ決着ありにしてるんだから、ここは 「エロメイン」 と割り切って、そっちを全面的に前に出した方が、より 「クる」 作品に仕上がったんじゃないでしょうか。

・・・・ と、そんなことでもあり、【1】 から 【3】 までの出来栄えを鑑みるに、「このシリーズはもう限界なんだろうなぁ」 なんてことを感じました。まぁこれは、このシリーズが、【3】 でリリースが止まっていて、どうやらこれで打ち切りのようだ、ってのがわかってるから、そう感じられるのかも知れないですけど。

でも、GARCONさんは、そのあと、【ギャルレズキャットファイトグランプリ】、【爆裂巨乳ギャルレズキャットファイトカーニバル】 と、イカせファイトに特化した作品を出す方向に進んでますし、【リアル筋肉レスラーVS最強黒ギャル ガチンコエロレズ対決】 なんかもリリースして、マッスル系にも色気こいてる雰囲気です。自分にとっては、これはありがたい傾向なので、是非このまま突っ走っていただきたい、なんて思うところではあります。
  1. 2011/04/09(土) 21:56:45|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さくらさくら | ホーム | ま、空振り覚悟でフルスイングしてるわけですが >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/572-ce18580f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する