眉月的雑感綴

王者不在推奨

SSSさんちのGP特設ページが更新され、C.ロナ監督のコメント付きで、王者認定云々なんて話も出てきましたので、予定を変更して、そっち関連の文章をば。

選手紹介ページの、安藤あいかの戦闘力分析レーダーチャートを見て、「ん?」 と思う。どうもこう、リアルプロレスラーにしては、各パラメータの数値が低すぎるような気がするんですよね。パワー/スピードなど、戦闘力の基本要素と、知力/狡猾力あたりの要素を同格に評価していいのか、みたいな疑問はあるにしても、一応、チャートの、折れ線の内側、緑色に塗られた面積が、選手個々の 「戦闘力の総合評価」 って形になると思うんですが、「リアルプロレスラーとAV女優との比較」 ほどには差がないように感じられます。

とりあえず、それぞれの選手の(特設ページ上での)能力評価を比較しやすくするため、全員分を一緒に並べた図なんぞも用意してみました。どうぞご参照ください(パラメータ値が10を超えたとき、円外へのはみ出しが、やや少なめになってるので、その部分の脳内補完は必要かもです)。

例えば、この図で、一回戦の組み合わせとなる、桜庭と安藤を比べると、大した差がない。ので、このところ、自分の中では、「安藤株下落ちう」(19日の記事をご覧ください)なんてこともあって、ますます 「これは、リアルプロレスラー一回戦敗退は、全然アリなんちゃうか」 なんて思いが強くなってきます。ま、Aブロックの方は、対戦相手と比べて、はっきりと緑色部の面積の広い、国見と佐々木がどっちも負けてますから、あんまりアテにはなんないんですけどね。

それと、特設ページのトップに追加された、『総合プロモ映像』 みたいな感じの動画の中に、「桜庭×安藤」 の試合シーンが3カット使われていますが、これが全部、「安藤攻めの桜庭受け」 になってて、ここいらからすると、「(プロモ映像なので)見た目に派手な技のカットを選んだからこうなった」 という要素を割り引いたにしても、「やっぱり安藤の勝ちは動かんのかなぁ」 とも思えるんですよねぇ。

「桜庭×安藤」 の結果予想(にはなってねぇか)の話は、ここいらで切り上げて、「王者認定云々」 、プラス、「次のGPはアリかナシか」 に関するお話を。

ふぁん集合スレに、次回GP開催に関して悲観的な印象を持った旨の書き込みをされた方がいらっしゃいますが、自分はむしろ逆で、「ベルトを復活させてチャンピオンを作る以上、遠くない将来に次のGPが開かれ、今回と次回GPの優勝者同士で、『タイトルマッチ』 を組む」 と思う。「GPが業界最高峰のイベントである」 という格付けを、お客様サイドに印象づけて、今後、そのラインで制作する作品をしっかり売っていく。制作サイドの腹積もりを読むならば、それが一番自然な筋道なんじゃないかと思います。

そんなんで、自分の中では、「王者認定」 と 「次回優勝者とタイトル戦」 は、かなり強くリンクすると思ってるわけですが、じゃぁ、そういう前提でシナリオを描くならば、今回のGPの参加者の中で、誰が一番、チャンピオンとして適任か、と考えると、どうも、「彼女で決まり!」 と感じられる候補が見当たらないんですよね。

リアルプロレスラーという 「格」 を重く見ると、安藤あいかは候補の一番手になりそうですが、裏企画みたいなものまで視野に入れたときに、どうしても 「脱げない」 ことがネックになる。次点は、百戦錬磨の国見奈々を一回戦で粉砕し、「あんな化け物みたいなヤツが居るなんて」 とまで言わしめた(まぁ演技ですけど)七瀬ゆいだと思うけど、うーん、王者の肩書きを背負うには、まだちょっとキャラの立ち方が弱い気がする。

あと、もし王者を設定するならば、王者役になった女優さんは、「第三回GPのあとのしばらくの期間、この業界に留まる」 という条件を満たさないとマズイ、とも思う。ちゃんと、タイトル戦で負け役に回って、次の王者にベルトを渡しておかないと、川島千愛のように、「フェードアウト」 させざるを得なくなくなっちゃいますから。そういう意味でも、王者の認定、設定ってのは、特別な配慮が要ると思うんですよね。

なので、個人的には、GPが終わった段階、もしくは、もうワンステップ繋いだ段階で、「王者不在」 にするのが、一番いい(良かった)んじゃないかと思う。未だ真の王者は存在しない、そういうシチュエーションに持っていった方が、その先の企画が回りやすいような気がするんですよ。

もし、自分がシナリオ描くなら、「第三回GP終結」 → 「第三回優勝者と、前回優勝者の日高ゆりあとで、ベルトを懸けたタイトルマッチ開催の告知」 → 「日高が第三回優勝者を完全粉砕」 → 「『こんな弱っちい相手に勝つことでもらえるベルトなんて要らない』 の発言を残して、日高がタイトルを放棄。王者不在のまま、次のGPへ突入」・・・・ こうでしょうか。んー、このパターンなら、GP優勝者は七瀬がベストかな。「GP優勝は果たしたものの、本当の頂上の象徴であるベルトを懸け、レジェンドの壁に挑むも玉砕。失神KOされて、大の字にマットに横たわる七瀬ゆい」 なんて、強烈にソソる図だと思うんですけどねぇ。

もちろん、七瀬に限らず、第三回GPで優勝した選手を一度タイトルホルダーにしてから、日高に潰してもらうことで、同じ結末(王者不在状態)を作り出すことはできますけど、個人的には、一旦王者を作ってから空位に持っていくよりも、上に挙げたシナリオの方がおしゃれな気がします。

・・・・ と、またしても長々と書いてきましたけど、やっぱり、ベルトを復活させて、チャンピオンという座を作るのであれば、この先、それを生かした企画に繋がっていって欲しい。GPやタイトルマッチという大きなイベントを一つの基準にして、プロスタイル部門だけでなく、全ジャンルを通じて、また、SSSレーベルだけでなく、キャットファイト業界全体が、ますます繁栄していって欲しい。そう願うのであります。
  1. 2011/04/21(木) 22:46:01|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっぱメンドイですかね | ホーム | 計画停電の影響はいろんなとこに波及してるのね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/582-59091554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する