眉月的雑感綴

Napaliボクシング買いました

サッカー女子日本代表がW杯優勝しました。「ヨーロッパのチームを食うことはあっても、アメリカには絶対に勝てない」 と思っていたので、何か、夢を見てるような気分です。正直、この件に絡んで何か書こうとすると、「どーしてチミはこのタイミングでそゆこと書くかなー」 的な内容になりそうなんで自粛。素直に、「日本代表が、女子サッカー最高の大会で優勝した」 ということを喜びたいと思います。

んぢゃ、いつもの、エロい関連の内容に戻って。

Napali のスッパボクシングを買おうと思ってます。・・・・ ってなことを、このブログに書いたのが、7月1日。実は、この日のうちに、購入商品を決め、オーダーを出していて、モノが昨日届きました。ので、今日は、こいつをネタにして、話を膨らましていこうと思います。

三年前に、同じアメリカ産メーカーの Double Troubleさんで買い物をしたときは、今回と同様に、ネット経由でクレジット決済のオーダーから、エアメールで商品が到着するまでが約一週間でしたから、今回は、オーダーから商品到着まで、それの倍ぐらいかかったことになります。

こないだの記事に書いたように、【069 - Ebony Boxes】 が本命で、コイツと一緒に買ったのが、【272 - Two against One】 と 【293 - Size and Power】。全部でDVD三本のお買い上げです。

続いて、代金の明細。30分作品(@14.95)が一本、60分作品(@19.95)が二本で、同時購入の二本目以降は各$2引きなので、商品代金が$50.85。送料は、アメリカ国内なら一本目が$5、二本目以降が$2、海外からの注文は、一本当たり$5増しになるので、海外扱い三本分で$24(エアメールで届いた封筒には、「$7.39」 の郵便料金シールが貼ってあった)。合わせて、$74.85のお支払いとなりました。今、1ドル80円ぐらいですから、6000円ほどの出費ですね。

過去に購入した作品(#189と#357)から、Napaliさんのボクシング作品は、スローモーション撮影したものをそのまま使うと思ってたんですが、今回購入した三本は、ファイト(ってほど激しいものではないけど)シーンをスローで撮影し、コマを適度に間引く、という手法を使ってました。イメージとしては、「ひとコマひとコマの画像がちょっとだけ動くパラパラ漫画」 ってな感じでしょうか。でまぁ、それでもまだ動きそのものがノロいので、DVDプレイヤーで2倍速で再生しながら楽しんだりしてます。

本命だった 【069 - Ebony Boxes】 は、「白人ヤラレおねぃさんが出したパンチを、黒人ドミ役おねぃさんが手で払う」 というシーンがかなり多かったり、ダウンが中途半端な体勢だったりで、満足度的には今一でしたかね。

買った三本の中で、個人的に一番の当たりは 【272 - Two against One】。出演者は、黒人おねぃさん一名と、白人おねぃさん二名。白人二人がチームになって、黒人おねぃさんとの対戦し、(多少イーブンの攻め受けのバランスになる箇所があるものの)ボロボロにヤラれる、っちゅー内容です。

で、この作品を見ているうちに、また一個アイデアが出たんですが、ちょっと長くなりそうなんで、これはこれで単独で記事を起こし、じっくりご披露したいと思います。
  1. 2011/07/18(月) 23:50:13|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤黒グローブ二連発なのは評価しますが | ホーム | エロ系重装備ボクシングどうでしょう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/615-4d29d3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する