眉月的雑感綴

キーは江畑と岩坂

バリボー五輪最終予選(兼アジア予選)が始まりました。女子緒戦のペルー戦は、第二セットの中盤にかなりヨタヨタしたものの、とりあえずストレートで勝って、まずはきっちり、勝ち点3をゲット。

この試合は、「スタメン6人+定時の二枚替えのみ」 に近い選手起用で、登録選手12名をまんべんなく見れたわけではないですが、そんな中で、一番自分の印象に残ったのは、中道でしょうか。

こう、何と言うか、「雰囲気」 が出てたんですよね。去年のワールドカップでは、「二枚替え時専用の、正セッターよりは明らかに劣る、というか、国際大会に場慣れしていない控えセッター」 みたいなイメージ、雰囲気があったんですが、今日の試合を見る限りでは、ワールドカップの時とは比べ物にならないくらい存在感があって、出番の間、安心して見ていられた。実際に、ポイントも稼ぎましたし、これは、チームにとって、非常に大きいと思います。逆に、木村は、今日はあんまり切れてなかった感じ。

今回の五輪予選で、キーになるのは、江畑と岩坂じゃないかと思う。上位通過、参加8チームの3位以内に入って、アジア枠ではなく、最終予選枠で五輪出場権を獲得するには、(特に、韓国戦まで続く、対アジアの試合で)江畑のパフォーマンスが落ちないことが絶対条件でしょう。あと、岩坂は、恐らく、サーブ部門2位、ブロック部門5位と、大活躍だったワールドカップのときに比べて、確実に研究されてくるハズで、サーブで稼げずアタックも決まらず、なんてことで、彼女が 「潰れる」 と、かなりヤヴァイ気がする。

あと、今回の韓国は、ちょい不気味な感じがしますねぇ。今日も、fivbランク上位のキューバにストレート勝ちしてますし(まぁ、fivbランキングは、実際のチーム力を云々する材料にするには、多少アレな感じではありますが)。ここ数年、日本で行われた国際大会では、日本は、ずっと、韓国に3-0で勝ってますけど、もともと実力差はそれほどないハズ。今大会では、日本チームにとって、日韓戦が一番の正念場だと思うんで、ここは何としても撃破してもらいたい。

6月1日に始まる男子の方は、五輪出場枠的に考えた場合、女子に比べるとちとチビシィ感じがしますが、男子の勝ち試合は、女子の勝ち試合よりも、はるかに見ていて気持ちイイんで、大爆発した姿(最近負けてばっかのイランに大差のストレート勝ちとか)を、毎日テレビで拝ませていただきたいところです。

頑張れニッポン!
  1. 2012/05/19(土) 22:30:00|
  2. 眉月スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もちっとどうにかならんか | ホーム | 妄想で我慢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/685-b49ca5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する