眉月的雑感綴

全快しねぇ…orz

先々週の金曜日、前回の記事を起こしながら、「んー、ちょっと喉が痛い。頭も気持ち重い感じかなー」 なんて思ってたら、翌土曜日の夕刻には、悪寒、咳、鼻詰まり、頭痛に吐き気と、一般的な風邪の諸症状が一気に出る。「こりは本格的にヤバい。医者行って、注射打ってもらうなり、薬貰って飲むなりせねば」 と思ったときには、すでに、掛かり付けの医者(←月一でメタボ検診に通ってる)の、その週の営業が終わってて、月曜の朝までひたすら耐えるしかない状況に。

症状がピークだった日曜日は、一日中、床に臥せって、うんうん唸ってたんですが、ぢぢいになったせいか、ナンちゅうかこう、快方に向かうというイメージがまったく浮かばず、「もう、一生このまま治らないんじゃないか」 みたいなことが頭をよぎったり。まぁ、月曜一番で医者に行って、注射を一発打ってもらい、貰った薬を飲んでたら、水曜日ぐらいには、「ときおり風邪気味っぽい咳が出るだけ」 程度にまで回復しますた。

家で床に寝転がってる間は、寝床の横のテレビで、tsutayaさんで借りてきた、「SPEC」 のDVD(レギュラー放映分全5巻)を流しっぱなしにしてました。身体をテレビの方に向けて、一話分ぐらい見てから、テレビに背を向けるようにして、耳だけで音声を聞いていると(もう何度も見てるので、だいたい映像も頭の中で再現できる)、そのまま眠りに落ちる、みたいな感じ。tsutayaさんは、旧作1本一週間100円でレンタルできるんで、大変にありがたい。んもう、7泊8日でフルに活用させていただきました(こんだけ 「SPEC」 見ても、風邪で食欲が落ちてるんで、ギョーザ食べたい衝動は来なかった)。

で、先週の水曜日ぐらいには、風邪っぽい咳が出るだけになったのが、それから一週間以上経ってるにもかかわらず、これが未だに収まってくれない。

歳と共に免疫力が落ちてきたせいか、ここ何年か、年に一度は、床に寝込んでうんうん唸るような風邪を引くようになったなぁ、とは思ってたけど、どうやら、免疫力だけでなく、自然治癒力の方も格段に衰えてきた模様。ううう、悲しい。
  1. 2013/02/14(木) 19:51:49|
  2. 眉月的日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チーム名が 「羽田」 なら | ホーム | それは何がなんでも100円プラス消費税でなければならんのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/717-6354e897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する