眉月的雑感綴

日韓アリなら日米もアリでしょ

6月11日の記事に、「とりあえず、GLでアジア勢全滅とかだけは、ホンマにカンベンして欲しい。」 ってなことを書きましたが、皆様ご存知の通り、アジア枠出場国4チームは、GL12試合で一コも勝てずに、すべてグループ最下位という結果に。それなりにシンドイだろうとは思ってたけど、ここまで綺麗に雁首並べて沈没するとは。・・・・ orz

それはそれとして、決勝トーナメント一回戦8試合は、生中継を結構見ることができました。んー、やっぱり、GLの試合とは、かなり迫力が違いますね。見ていて、すごく面白い。

GLを終わった段階では、「オランダ強し」 の印象。ロッベン、ファンペルシー、スナイデルの前三人がきっちり仕事するので、攻守のバランスが非常によろしい、ということもあり、個人的に優勝候補の一番手に推してました。16強対決のメキシコ戦は後半43分まで0-1で負けてて、「もう予想外れたかー」 と思ってたら、そこから逆転。やっぱロッベンの破壊力スゲー(PKもらったときのアレは、ややアレでしたが)。逆にブラジルは、16強対決のチリ戦で、明らかに相手より先に動きが落ちてたし、ネイマールの怪我もあるんで(次のコロンビア戦の出場は微妙らしい)、ちょっとヤバいかなー。

各チームの戦術には、お国柄と言うか、体格的な要素、身体能力的な要素が反映されるわけで、組織力と高さ(ガタイの良さ)を生かすヨーロッパ系戦術、ボールとの仲の良さ(これの究極形がメッシ)を中心にスピード&テクニックで勝負してくる中南米系戦術、全員身体能力ハンパねぇ個の力でグイグイいきますアフリカ系戦術、いろいろある。

ぢゃぁ、アメリカって、どんなサッカーするんだろう、と問われると、今一イメージが湧かない。GLを一試合も見られなかったし、どんなサッカーなん?的な興味もあったんで、「ベルギー×アメリカ」 をガッツリ観戦すべく、ちゃんと午前5時に起きて、テレビの前にスタンバイ。

いやぁ~、この試合、見逃さずにナマ観戦して良かった。ちょっと感動しました。解説の松木安太郎さんが、後半終了近くだったかに、「点の入らない試合はつまらないっていうけど(この時点では0-0)、全然そんなことない」 って言ってたけど、この試合に限っては、自分もホンマにそう思った。

アメリカ、いいチームだったなー。とにかく全員が最後までサボらないし、最後まで諦めない。素敵でしたよ。

あと、ベルギーも含めて、危険なファウル、汚いファウルがほとんどなかったのも、試合の後味を良くしてる。後半から延長までの75分で、(出てもおかしくない場面は二つ三つあったけれども)イエローカードが一枚も出てないのが、フェアプレーで試合が進んだことの証左と言えるでしょう。

サッカーの日韓戦は、定期的に行われていて、新生日本代表も、日韓戦でスタートするみたいですが、アメリカ代表とも定期的に試合した方がいいんじゃないか(スケジュール等々の関係で難しいとは思うけど軍事的にもガッツリ同盟国なんだし日韓アリなら日米だってアリでしょ)、つかその方が、日本代表のレベルアップにつながるんじゃないか、とか思うのでした。
  1. 2014/07/03(木) 20:28:40|
  2. 眉月スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中2日で3位決定戦ってどうよ? | ホーム | 大変失礼しますた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/783-57d2baed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する