眉月的雑感綴

「鬼のペニバン制裁」 に期待

新生サッカー日本代表の一発目の予定だった日韓戦は、年内開催が難しい状況らしい。まぁ、このところの日韓関係はかなりアレで、今後、そう簡単に改善するとも思えんし、んもうここは、「日韓戦の定期開催は廃止にして、日米戦を定期開催する方向に向けて積極的に動く」 でいいんじゃないかと(ぶっちゃけ、絶対にそっちの方が、日本代表のレベルアップに繋がると思う)。・・・・ ってことで、ブラジル大会が全面的に終わって、サカー熱がいい感じに冷めたので、今日はエロ目の話題。ROCKETさんの 【全裸オイルキャットファイト2 MATSURI】 関連のお話で、ちょろっと攻めてみようかと思います。

この作品は8月1日発売予定ですが、6月の下旬だったかに、7月発売の商品情報のアップよりも前に特設ページまで作ってサンプル動画を公開するぐらいの気合い乗りで売り込み体勢に入ってるわけで、自分も、割とこの作品に期待してます、いろんな意味で。

まず、ダイナマイツおっぱい的要素込みで、出演女優さんのレベルが非常に良好であること(タイトルにも 「こんな美女だらけでやれんのか」 と謳われてますね)。サンプル動画に映っているトーナメント表から、一回戦は、「南せりな×みおり舞」、「板垣あずさ×舞咲みくに」、「さとう遥希×小早川玲子」、「横山みれい×武藤つぐみ」 であることが判明してますが、正直なところ、この第二試合と第三試合は、ちょっと見逃せない感じ(個人的には、舞咲みくにさんのおっぱいが最大の関心事)ではあります。

自分は、「試合に負けたら勝者にペニバン制裁を受ける」 は、エロ系ファイトの大基本、大前提だと思ったりしてるんですが、この作品では、サンプル動画のナレーションから、「一回戦敗者には、前回優勝・樹花凜が、鬼のペニバン制裁」 であることもわかってて、こいつもポイントが高い。

罰ゲーム執行者が試合の勝者ではなく前回優勝者ってとこが、ちと違ってますけど、樹さんの、前作決勝の罰ゲームのパフォーマンスを考えると、むしろ、こっちの方が強烈な仕上がりになりそうですねぇ。「一回戦負けのクズどもは、前回王者の樹花凜様が犯してやる。ありがたく思えやヴォケ!」 ってな感じで。うほほほほ(涎

今回は、収録時間が210分で、一般的な作品よりも、一時間以上も長い(因みに、前作は標準的な120分収録)。これ、どういう尺割りなのかなー。まぁ、通常の8人トーナメント7試合に加えて、樹花凜さんと優勝者との 「頂上決戦」 が組まれる、と考えるのが自然だと思うけど、トーナメント7試合を過去作品と同程度の構成(編集)にすると、「頂上決戦」 込みでも、まだ尺が余る気がする。個人的には、「頂上対決」 の勝者が、さらに男性ファイターと一戦交える、とかではなく(男臭はイラネ)、一回戦から罰ゲームタイムにしっかり尺を割り振って、じっくりまったりお届け、という方向性であってもらいたいです。

・・・・ とまぁ、そんなことで、「さとう遥希と小早川玲子のどちらかが試合に負けて、樹花凜様にペニバン制裁を食らう」 シーンは最低限でも拝めることですし、以前の「一回戦は脱がし対決で罰ゲーム隊が男衆」 から 「一回戦から全裸オイルキャットで敗者はペニバン制裁」 に進化させた ROCKETさんに敬意を払って、みたいな要素も込みで、この作品は、「tsutayaチェックなしで速攻お買い上げコース」 にすっかなー、なんて考えてますです。
  1. 2014/07/17(木) 20:41:00|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地雷フラグ? | ホーム | 中2日で3位決定戦ってどうよ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/785-79a960bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する