眉月的雑感綴

トーナメントどうでしょう?

前回に引き続いて、【B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第1試合】 がらみのお話です。んー、書きたい項目が単発でぽんぽん浮かんでくるんで、記事一本の構成がまとまらない。まぁ、思いついたことから思いついたまま、書き綴っていくことにしましょう。

前回の記事に、「プロレズリングの8人トーナメント企画が始まったのは、大変喜ばしい」 的なことを書きましたが、これは 「定期的にリリースが見込める」、つまり、「レズプロレスの新作が、一ヶ月なり二ヶ月なりに一度のペースで売り出される」 という要素が大きく、トーナメント企画化したことで、それがかえって良作が生まれることへの阻害要因になっちゃうかも、って気がしないでもない。

というのは、「トーナメントを盛り上げるために、準決勝、決勝と、上に行くに従って中身を濃くする」 みたいな考えが制作サイドにあったとしたら、これは、裏返すと 「一回戦の中身が薄くなる」 ことに繋がる。例えば、一回戦が、あるお客さんが好みのキャスティングになったとして、それが、「一回戦なので、あえてアッサリ風味に抑えられる」 だったら、これは悲しいことです。

まぁ、8人トーナメントを謳って、一回戦一試合で商品一本にしちゃったんだから、この路線であと6本、全部で7本が商品化されるハズ。となると、七本ワンセットの一発目になる 【1回戦第1試合】 はコケるわけにいかないですから、それなりの濃さになってるとは思うんですけどね。

ぶっちゃけ、このテイストの作品ならば、お客様サイドの関心は、「どっちが勝ち上がるのか」 よりも、「どんだけエロい内容だったか」 に重きが置かれるような気がする。とすると、トーナメントにする必要があんのか、ってことになりませんかねぇ。うーん、どうなんだろう。

トーナメント仕立てにすることで、「どっちが勝つのか」 要素で売りたいがために、勝敗決着後の画をパケ写やサンプル動画に盛り込めない → 前宣を濃く出来なくなる、なんてのも、売る側にとってはマイナスになると思う。この 【1回戦第1試合】 では、パケ写の裏面右下に、ペニバンをつけた方が、相手の髪を掴んで、ディルドを咥えさせようとしてる写真があって、かなりの確率で勝敗予想ができちゃうわけですが、これも、「勝敗は隠しておきたい」 と 「ペニバンモードがあることを明示したい」 の狭間で、中途半端になっちゃった結果なんじゃないかなぁ、と。んー、これは、あんまりトーナメント仕立てとは関係ねぇかな。

「優勝者=チャンピオン」 を作りたいなら、特にトーナメントラダーを組まずに、単体で何試合分か出して、お客様の食い付き具合を確認した後に、「これならいけるべ」 って二人を再度キャスティングして、「初代プロレズリングチャンピオン決定戦 → ベルトを懸けたタイトルマッチ」 みたいな方向性に持っていけば、単体試合レベルからメイチで行けるし、その方が、全体のプロモーション戦略に柔軟性を持たせられるんじゃないか、とも思うんだけど、AV女優さんの活動期間は非常に不安定ですから、チャンピオンに設定した女優さんがいきなり引退して、企画に穴が開く可能性を考えると、かえって危険かも知れない。

ちょっと別の視点で。萌雨らめ嬢のコスは、パケ写やサンプル動画で、全体像がわかりますが、西條カレン嬢のコスは、本当によーく見ないと全体像がつかめない(特に、お腹周りの形状)。これって、どうなんだろう。つか、トーナメント形式をやめれば、パケ裏面のラダー表示のスペースが丸々使えるようになって、そこに全身像をぶち込めば(中下段の小さい写真を上中央に移動させて、頭から爪先まで映るサイズの写真を、裏面両サイドに配置とかね)解消できることになるわけだから、これもトーナメント云々とまったく別の話じゃないのかしら(まぁ、プロモーション的にお腹周りを隠したい体型のモデルさんも居ないではないだろうから、あまり強く 「全身像を載せるべき!」 とは言いませんが)。

今、かなり懐具合が厳しいので、なかなか新作購入というわけにはいかないけれども、とりあえず、手許に満タンポイントカードが一枚あるんで、一本はタダで手に入れることができる状況。一回戦から決勝まで七作品のうち、どこかで一発、「ここで満タンカード利用ぢゃぁぁぁ!」 と感じられるモノがでてきて欲しいと思います(あ、もちろん、エロエロのレズボクシング新作でもまったく無問題なんで、そっち方面も、是非よろしくお願いしたい)。

うーん、何かまだまだこの作品ネタで行けそう。・・・・ ってことで、次回は、「いかに試合としての体裁を保ちつつ、イかせシーンを複数回見せるか」 というテーマで攻めてみる予定です。
  1. 2014/10/15(水) 00:13:31|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノックアウト方式推奨 | ホーム | そこはギブぢゃない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/793-82b349f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する