眉月的雑感綴

ノックアウト方式推奨

本文のフォントを、「MS Pゴシック(デフォルト?)」 から 「ヒラギノ角ゴ Pro W3」 に換えてみました(自分のPCにはヒラギノ系フォントは搭載されてないみたいなので、今自分のPCで見てるのは、「メイリオ」 だと思う)。このフォントは、目に優しいと言うか、読んでて疲れないんで、自分は結構好きなんですが、皆さんの印象はいかがでしょうか? ・・・・ と、そんなことで、前回の予告どおり、「いかに試合としての体裁を保ちつつ、イかせシーンを複数回見せるか」 についてのお話を進めていきたいと思います。

まぁ、手法として一番単純なのは、二本先取の三本勝負、あるいは三本先取の五本勝負にしておいて、それ(複数本勝負であること)をジャケットに明記しておく形。至ってシンプルでわかりやすいし、お客様サイドもヘンな不安を抱かずにお買い求めできます。しかしながら、【B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第1試合】 では、ジャケットやサンプル動画の時点ではそうなってない(複数本勝負だとは謳われてない)んで、多分そうではないんでしょう。ってことで、別の方法をナンボか考えてみましょう。

一回イかされたら、一枚脱がされる。で、全裸にされた状態でイかされたら負け。この場合、ワンピースコスだと、一撃で全裸になっちゃうんで、セパレートコスの方がいいですかね。うーん、これぢゃぁ三本勝負だの五本勝負だのと変わらないし、濃さの面で今ひとつか。ただ、形としては美しいので、脱ぎ要素アリのプロスタイル作品なんかに応用できそうではあります。

片方をワンピースコス、相方をセパレートコスにすれば、全裸まで1対2のハンディキャップマッチも演出できる(あんまり意味ないかも)。あ、覆面つけて、それも 「一本取られたら一枚脱ぐ」 にカウントする、なんて手もアリですね。脱がす順番は、トップ → 覆面 → ボトム、トップ → ボトム → 覆面、どっちがいいかなー。

もう一歩踏み込んで、「全裸でイかされたら、相手がペニバン装着。その相手にイかされたところで試合終了」 にしちゃうのもアリかも。んー、これだと 「ペニバンレイプの罰ゲーム」 を試合そのものにぶち込んだ形になって、「罰ゲームあります」 が謳えなくなっちゃうかも知れない。ただ、両者全裸状態で 「貝合わせで二人同時イき → 両者二人ともペニバン装着して、相手をイかせた方が即勝利の、究極のラスト一本」 なんてのを、トーナメントの決勝にもっていくと、何となく、トーナメント最終戦スーパークライマックスっぽくなる気が(なんねぇか)。

「一回イかされで一本」 を膨らませると、何本か 「連取」 で勝負あり、という決着設定も考えられる。つまり、三本勝負で二本 「先取」、五本勝負で三本 「先取」 ではなく、あくまでも、何回か 「続けて」 相手をイかせたら勝ち、ってことですね。 一回戦は二本連取、準決勝からは三本連取みたいな感じで、勝ち上がり戦の勝敗決定を重くすることも可能。難点としては、イかせシーンの間隔が(時間的に)開いちゃうと、「次の一本で決着」 がぼやけちゃうことかな。

ノックアウト方式。片方がイかされたらダウンカウントスタートで、10カウントで試合終了(確か、【ガチンコプロレズ6】 セカンドステージのラストがこうなってて、「あ、この手法はアリだな」 と思った)。カウントは、イかされから自動的始めるのではなく、相手が立ち上がるなり、コーナーマットに触れるなりのきっかけまで待ってもいい。 イかされがわのファイト続行の意思表示も、完全に立つ、単に少しでも上体を浮かす、ロープに触れるなど、いろいろ考えられます。

ギブアップ方式。イかされシーンの後、イかされた側が 「降参」 の意思表示をしたら試合終了。んー、言葉でギブと言わせるよりも、個人的には、相手のシューズを舐めることでギブアップの意思表示とする、とかの方がいいかな。

ノックアウト方式にしても、ギブアップ方式にしても、試合決着の基準がはっきりしてるし、イかされ側がカウントアウトされるなり、ギブするなりするまで、ナンボでもイかせシーンを突っ込むことができる。ルールをしっかり調整すれば、イかされ側がもう戦意喪失してるのに、攻め側がドロップアウトを許さずに、強制的に試合続行なんてこともできますねぃ。

んー、「イかされたナリで痙攣失神 → カウントアウト」 とかは、かなり画になりそうなので、個人的には、ノックアウト方式推奨。カウントアウトで 「KO」、三本 「連取」 (これは 「先取」 でも可) で 「TKO」、 この二つを並立させる、って手もアリかなー。

とまぁ、ぐっちゃぐっちゃ書いてきましたけど、一試合分の映像に、イかせシーンを複数回突っ込むやり方はいくらでもあるし、企画の段階でそこいらを錬り込むことで、「抜きどころ満載」 の、濃ゅ~い商品になると思うんですよ。

思うんだけども、うーん、・・・・ どうもこう、パケ写右下のペニバン写真と、サンプル動画に出てきた 「ギブアップ」 のルビ、この二つを考え合わせると、【1回戦第1試合】 が 「イかされ寸前でギブアップ。ペニバンで罰ゲームやっておしまい」 みたいな、軽いノリに仕上がっちゃってるんじゃないかっていう、イヤ~な予感がするんだよなぁ。まだ一回戦だし。

ま、2コ前の記事にもチラッと書いたように、ブローウインドさんの作品は、「大手AVメーカー製品の半分の収録時間でお値段は三倍近い」 わけですから、それでもお客様に喜んで買っていただけるような、濃い商品を作っていただきたい。貧乏人の眉月も、微塵の未練もなく満タンポイントカードを消化できる機会を心待ちにしてますんで、そこんところ、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2014/10/16(木) 20:10:56|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正しいサプライズ参戦 | ホーム | トーナメントどうでしょう?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/794-944d0e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する