眉月的雑感綴

個人の好みでは「オイルありに一票」だが

ROCKETさん掲示板の「全裸レズバトルトーナメント」スレは大繁盛してますね。スレの流れを確実に把握しておきたい、プラス、1ページ10件の表示設定だと見づらいんで、自分は定期的にスレをチェックして、自分のPCのメモ帳にスレの書き込みをコピペしたりしてるんですが、んー、やっぱこう、ちょっと入り込めない雰囲気ですねぇ。なので、スレには出張せずに、このブログに思ったことを思ったなりに書き綴っていくことにしたいと思います。

さて、割と大切なことなので、最初に「一試合にどのくらいの時間がかけられるか」を確認しておきましょう。作品一本分の尺は、「120分+α」ぐらいに想定しておくのが妥当でしょう。で、お豆イトウ監督の現在の腹積もりだと推察できる4人リーグ戦(総当たり)の場合、全部で6試合。単純に120分を6で割ると一試合当たり20分になりますが、商品一本分の体をなすには、試合時間以外の演出も要るでしょうから、純粋な試合時間は、ここからちょっと割り引いて、15分程度と考えていいんじゃないかと思います。

因みに、眉月案の6人トーナメントだと試合数は5、ドベ戦ありの4人トーナメントなら4、8人トーナメントだと7になりますけど、どの場合でも、だいたい「一試合にかける時間は15分が基準」でいいかも知れません(4試合でも、罰ゲームを充実させるなり、決勝戦に充てる時間を長くするなり、尺を稼ぐ方法はいくらでもありますからね)。とりあえず、これを踏まえて。

そう言えば、「あえて6人トーナメント推し」エントリに、「一回戦は二連続、準決勝は三連続イカされでTKO」ってなことを書きましたが、これは、試合時間を15分と考えると、割り当て尺に収まりそうにない。なのでこれを、「一回戦はイったらその場で負け確定の一本勝負(物足りない感は、シード選手二名によるダブルペニバン制裁の罰ゲームで補完)、準決勝は二回イカされでTKO」に変更しときます。

次に、今、スレであれこれ取り沙汰されている、「試合のルール」について。えーと、これの前に「一試合当たりの時間は15分」って話をしたのは、ある程度「15分で試合を終わらせられる」、言い方を変えると、「制作サイドが、15分で勝敗を決められるようなシナリオを描ける」ことが前提にあると思ってるからです。リーグ戦だったら引き分けの試合があっても企画が成り立つっちゃあ成り立つけど、それよりも「片方がイカされた」タイミングで試合が終わる方がいいですよね(因みに、「完全なガチンコ」だった場合、一試合に15分なり20分なりかけても、「イった」が起こらないケースがほとんどだろうと、個人的には思ってます)。

まぁ、決着のルールは、「相手をイカせたら勝ち」なり「相手をイカせたら1ポイント」なりでいいとして、問題は、試合のコントロールに関する部分。これは、「立ち上がりの禁止」「相手と接触しているときは股を閉じるのを禁止」これだけ決めといて(テロップを通じてお客様に提示する)、あとは女優さんの演技力にまかせるのが一番なんじゃないかなぁ。両者立て膝になり、乳首が相手に触れる直前ぐらいまで近寄った状態で試合開始のゴングを鳴らし(これだと、ファーストムーブは、「唇を奪い合いながら相手の股間に片手を這わす」みたいな形になるはず)、以降、立て膝よりも立ち上がるのはダメ、って感じですね。

あと、これもスレでちらっと話が出た、「オイルの有り無し」。個人的な好みでは「オイルありに一票」なんですが、好みを排除しても、オイル使用にはメリットがあると思う。これは「自分だけが相手を攻撃できる体勢に持ち込もうとする動き」をどれだけ容認するのか、という点にも関わってきますが、これが「容認」の方向であれば、オイルを使って、不利な体勢にある側が脱出できやすくしておくのがベターかと。あとは、女優さんのお肌の保護(まさぐり合い擦り合いになるのは目に見えてるんで)という意味でも、オイルは使った方がいいんじゃないかな。

逆にオイル使用の一番のデメリットとしては、顔にオイルがついて、化粧が崩れてしまう恐れがあることでしょうか(GARCONさんのキャットファイトシリーズでは、ギャルメイクを直すのは大変だということらしく、ボディ全体にオイルを塗った状態で試合を始め、試合途中のオイル追加はナシにして、顔にオイルがつかないように気を配ってました)。ギブ決着のキャットならば、顔までオイルまみれでも、「ファイトの激しさ」が演出できて、それはそれでいいのかも知れないけど、レズバトルだったら、「化粧が整った綺麗なお顔のまま」進行した方がいいでしょう。・・・・ ってことで、制作サイドで、メリット、デメリットを充分考慮した上で、オイルを使うのか使わないのか、使うならどんな使い方をするのかを決めればいいんじゃないかと思います。

文章量的には「お茶碗にご飯山盛り」って感じになったんで、今回はここで打ち止めにしますが、撮影予定日が近づいてますから(「2月前半」という表現だから、もしかしたらもう終わっちゃてるかも)、できるだけ早く、言いたいことは言っておこうと思ってます。
  1. 2015/02/04(水) 00:14:14|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<一番肝心なのは | ホーム | まんま裏確定か>>

コメント

ロケットの掲示板賑わっていますね。
ただ、マニアの方(自分も相当です)って、なかなか他人の考えに同調しないもんで、レズバトルにせよキャットファイトにせよ、すごく好みが細分化されていますので入り込めないですね。
一時、SODのレズファイト企画の時に掲示板へカキコしたことがありますが、疲れました。

尺のことですが、今回の監督さんをよく知らないので通常の120分だろうと私も思います。そうなると、言われるとおり各試合15分でしょう。
ただ、掲示板に出ている試合後の制裁を各試合に入れると短くなりすぎるので、決着後の制裁は決勝(同一勝敗者同士)のみで良いと思います。

「オイルの有り無し」について、私はキャットでも「化粧が整った綺麗なお顔のまま」が良いので反対なのですが、使用するのなら顔にはかからない程度にとどめてもらいたいです。

ファイトスタイルは、「両者立て膝になり、乳首が相手に触れる直前ぐらいまで近寄って開始」「唇を奪い合いながら相手の股間に片手を這わす」に私も一票入れさせてください。これが最高の形でしょう。(ジュルとほくそ笑む)
立ってだとオイル使用の際、危ないですしレズですから相手の体に触れ合わないと感じさせることもできませんしね。

あと、場所ですが。ガチンコファイトやGARCONさんのキャットファイトで使用していた黒いビニールシートでまわりが壁では色気がなさすぎなので、キングサイズ以上の固めのマットで円形なものの上で勝負を展開していただきたいと思います。
これでしたら、立ち膝でのスタートや立ち禁止にも一役。キャットファイトと違い激しく動き回ることはないでしょうし、貝合わせの際、スプリングの力を借りれば下になっても反撃が可能ですし、怪我の防止にもなるので採用してもらいたいですね。この場合、オイルは体に塗る程度(胸と股間とお尻と太もも)でお願いしたいものです。

出場者の方ですが、タチにこだわりすぎると技がどうのうこうの、イカされたくない感が前面にでてしまうので微妙ですね。
  1. 2015/02/04(水) 02:36:27 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

なおなおさん、毎度コメントありがとうございます。

手抜きっぽくなっちゃって申し訳ないですが、多少重なる部分もありますし、
レスコメは次のエントリで代用する形にさせていただきますね。でわでわ。
  1. 2015/02/05(木) 23:19:59 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/861-24d33cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する