眉月的雑感綴

レフェリーは斬新だが

前エントリをアップしたあと、テレビの前にどっかりと陣取り、日テレで「ドS刑事」を見る。が、うーん、これは、・・・・ 黒井マヤの大本質である「殺人現場の凄惨さを見るのが楽しみ。隙あらば、被害者の爪とかをくすねて、家にコレクションしている」がまるまる刈り取られてしまっていて、迫力ないことこの上なし。まぁ、原作あのまんまを公共の電波に乗せるのは、ちょっとアレだとは思うけど、原作のトンガリ方を知っていると、「ややS刑事」ぐらいにしか見えません。

さて、「4月前半分の発売日も過ぎたことだし、そろそろ4月後半分作品の商品情報ページも出来上がる頃合でしょう」と思って、ROCKETさんのHPを覗きに行ったら、案の定、【ガチンコ全裸レズバトル総当たりリーグ戦2015】のプロモ動画がアップになってました。ジャケ写が公開になったときにも、いろいろ思うことはありましたが、発売前の情報が全面的に出揃ったタイミングなので、今の時点で思うことを、つらつら書き綴っていきたいと思います。

んー、プロモ動画は、「片方が相手を攻めている」構図のカットが多く、「互いに攻め合っている」構図のカットは少ないんですよね。明らかに相手の攻めを「受けに行っている」場面なんかもあって(例えば、「自分の脚を自分で抱えるようにして股を開いてる」とか、「ブリッジ状態で相手に攻められるままになる」とか)、なんちゅうかこう、「あなたには負けないわ」的な気迫みたいなものがプロモ動画から伝わってこないんで、今一つ「ガチンコ」っぽく感じられない。

ルール説明のテロップでは、「ヘアプルや暴力行為は禁止」になってますが、「体勢の奪い合い」に関しては言及がない。ということは、これは一応「容認」ってことなのかなぁ。だとすると、「ガチ」で「相手を負かしにいく」のであれば、当然、そういう「レスリング要素」が発生しないとおかしいわけで、プロモ動画にそういう要素が盛り込まれてなかったのが、「ガチンコ」っぽく感じられない理由なのかも知れません。

「白黒縞の衣装を着けた女性のレフェリー役を用意した」(プロモ動画のナレーションも担当しているすみれさん)というのは、いままでの国産AVでは、あまりなかった発想ですね。ただ、このレフェリーが、どういう動きをするのか、どう試合に絡むのかが、プロモ動画から垣間見えなかったのは、ちょっと残念。んー、個人的には、すみれさんなら、レフェリーでなくして、選手サイドのキャストとして見てみたかった気がしないでもない。

それはそれとして、「最下位の者にはレズ審判員による制裁が執行される」らしいんで、レフェリーさんの役割的にはそんな感じなんでしょうけど、それなら初手から黒ペニバン姿で出てくるとか、それっぽい演出をしてもよかったんじゃないかなぁ。ちうか、レフェリーが「最下位の罰ゲーム」に出てくるなら、優勝者も参加して「2 on 1」 にする(ルールの時点でそう謳う)方が良くないですかね。最下位になるってことは、試合中の「1 on 1」で、普通に考えれば三試合、少なくとも二試合ではイカされてることになるわけだから、似たような状況ではなく、「優勝者とレフェリー、ダブルペニバンでぼっこりお仕置き」にするぐらいの「フィナーレ」っぽい画にして欲しいかなー、なんて。

・・・・ とまぁ、そんなことで、「加納綾子×有本紗世」がどんな試合展開になるのか、非常に興味は湧きますし(ジャケ前面写真も二人が向かい合う構図になってますし、この試合が「メインイベント」的な扱いになるんでしょう)、シリーズ次作に出てもらうために、この作品がリアルに売れて欲しいとも思うんだけど、2月19日付エントリに書いたように「おっぱい充実度」的に今一なんで、「tsutayaチェックコース行きで変わらず」ってことにしたいと思います。
  1. 2015/04/12(日) 22:06:28|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<すでに「お荷物化」か | ホーム | じわじわ来る>>

コメント

ロケットさんの【ガチンコ全裸レズバトル総当たりリーグ戦2015】について

またまた長文失礼します。

私も動画チェックしました。
確かに「相手の愛撫から逃げない」となっている感は読み取れますが、言われるとおり「互いに責め合っている」とは感じられませんね。
69や貝合わせの場面はありますが、それでもやり合っているとは私も感じられなかったです。

例えば、69にしても互いに秘部を舐めあった瞬間、片方が腰を浮かせて感じながらも相手の舐めを外そうと腰を上下左右に振ったり(これ、大昔の外国のAV動画で見たんです)、キスをするのでも頭を押さえたりして欲しいですね。

あと、どうしても手マンでイカせたりイカせようとしちゃうんですね。指を入れてこねくり回すと、いい責めに見えちゃうんですが多用すると興ざめします。(レズファイト3で手首腱鞘炎になったAV嬢がいましたね)

う~ん、国産のはキャットファイトもそうですが、マウントポジションを取るのが下手なのでしょうか?
相手をコントロールして責めるのであれば体を押しつけ足を絡ませて開脚させればいいのになと思いながら見ています。
そうしてからS度丸出しで責めていけば自然と貝合わせの流れにもっていけるのと思うのです。
あと感情表現が下手ですね。
レズファイト2の「七海vs森野」みたいな感情むき出しの言葉や表情が見れればいいのですが・・・・・・・。

「再開の罰ゲーム」は自分的にはいらないかな?出場者のやる気を出させるには恐怖より褒美のほうがやる気が出るのでは?と思っています。

自分もおっぱい星人ですので、充実度からいくと不満ですが、個人的には「三浦春佳」に期待しています。(顔と体付きが好みなので)
できれば、ここに横山さんか真木さんクラスの持ち主がいらっしゃればと思いますね。
表現すると下乳に張りがあって上向きでビキニが似合う方なんですが、日本人体型だと下腹が波打つ方が入ってきちゃうので難しいですが・・・
ただ、銭を打つほどのものかと思いますとツタヤ入荷まで待てないので購入すると思います。だってバトルさんより安いのと過去作品で痛い目にあっていますから(イカせっこバトル、レズプロレス、レズリング、貝合わせバウト、等々)

そうそう、真木さんはビビアンというレーベルで地下キャットファイトものに出てますが、サンプル見た限りでは??でした。

その他のネットサーフィン情報ですと、
ロケットさん5月にキャットもの(階級制ので軽量級だったか)出すようです。
バトルさんのFGでパンサーさんと赤木ゆうがB-1タイトルマッチを行うようです。
  1. 2015/04/13(月) 01:13:16 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

なおなおさん、コメントありがとうございます。

国産AVがマウントの取り合いではなく、【ガチンコ全裸レズバトル】みたいなテイストになっちゃうのは、
女優さんの「ファイト不慣れ」の問題があるんで、ある程度はしょうがない気がするんですよね。
ただ、「ファイトしてるんだよ」「本気で相手を負かそうとしてるんだよ」的な部分(=ガチ度合い)は、
もっと(プロモ動画の段階で)前面に出せる気がしますが。

どんな企画であれ、お客様に買っていただくには、「いいオンナ」を揃えることは重要だと思うんですよね。
例えば、ビビアンさんの【レズビアンに囚われた女潜入捜査官~地下キャットファイトクラブ】にキャスティングされた
蓮実クレアさん、 希咲エマさん、真木今日子さんが【ガチンコ全裸レズバトル】の出演者だったら、
多分、自分も購入してたんじゃないかと思いますし(おっぱい充実度的にも)。

【ガチンコ全裸レズバトル】が売れて、特別企画扱いに昇格することで(予算的にもこれは重要なステップだと思う)、
【全裸キャット2】ぐらいの豪華女優陣が揃った「シリーズ次作」が出るようになればいいなぁ、なんてと思ってます。
  1. 2015/04/14(火) 00:11:12 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

ロケットさんの掲示板に「レズ」と「ファイト」の両方あるので双方のファンを取り込めるとは違うのでは?のカキコありました。

確かに「ガチンコファイト」では感情と体力的な優劣により勝負がつきやすファイト的にはgoodと評価されますね。
対して「レズ」の部分では「レズ的な責め」が評価対象となってしまうため、「レズNGではないタチの方」限定となってしまって女優さんが制限されてしまうのと、レズ女優「タチ」としては「イカされる」は絶対にあってはならない。という風潮からか過去に失敗した例はありますね。

自分としては「タチ」だろうが「レズNG」だろうが、おっぱい充実で美しい女性同士が激しくイカせ合って責め合う様が見たいので、単純にアソコ同士での形で勝敗がつくで制作されないかなと思っております。

あと、AVの撮り方で慣れている国産ものだと、アソコ同士ですよを強調しすぎて、アソコだけを前に出しているだけで、バリエーションが少なくなりがちなものと、カメラが寄り過ぎて全体像がうまく撮れていないものが多いですね。

TribFightに犯されているものですから、何故、AVでは外国ものより綺麗にうまく制作できるのに、アレが出来ないのかぁ~、と思っています。
  1. 2015/04/14(火) 02:36:33 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/891-0a5c9014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する