眉月的雑感綴

代打で確定?

自分がある意味「師」と仰ぐ、倉山満さんの割と新刊【嘘だらけの日露近現代史】を読了。既刊の、「日米」「日中」「日韓」とはちょっとテイストが違い、「ドライブが掛かった」ような文章のノリの良さも相まって、楽しく読み進むことができました。いやぁ、ホンマに勉強になる。ああ、以前にも書きましたが、倉山さんが講師役の動画シリーズ「じっくり学ぼう! 日本近現代史」は、日本人必見に値すると思うんで、未見の人は、是非一度ご覧になってください(神谷宗幣さん、大阪府議選落ちちまったなぁ。でも、応援してるぞ。これからも頑張ってくれぃ)。

前エントリをアップしたあと、【プロレズリングトーナメント準決勝第一試合】の発売一ヶ月延期が今一つ釈然としなかったんで、twitter情報が充実している甲斐ミハルさんではなく、ブログ・twitter経由で一切情報が拾えない西條カレンさんの方面から調べてみました。すると、ちょっと意外な事実が。

DMMアダルトさんで、「西條カレン」で検索をかけると、引っかかる作品数は25で、かなり少ない。「あれ?【一回戦第一試合】が出たときに調べたのとあまり数が変わってないな」と思ったんで、候補作品の情報ページを一つ一つ見ていくと、所謂「撮り下ろし」と呼べるのは、昨年の8月ぐらいに発売になったものが最後なんですよね。

【一回戦第一試合】がいつ撮影になったのかはわかりませんが、ヘタをすると、この撮影が「西條カレンとしての脱ぎのお仕事のラスト」だったんじゃないかと思えるほど、昨年の秋以降、AV商品への露出が途絶えている。彼女ほどの「美形度とおっぱいのバランス」であれば、AVのお仕事を続けているなら、ちょいちょい声が掛かりそうなもんですし、そう考えると、彼女が既にAVを引退している可能性は、かなり高いんじゃないでしょうか。だとすると、【準決勝第一試合】を「西條カレン×甲斐ミハル」で撮影することができなくなります。

彼女が【準決勝第一試合】に出演する目が残ってるとすれば、彼女が「改名」して、「西條カレン」としては新作に出てこなくなっただけだった場合。でも、もしそうだとすると、ネットにその旨の情報が落ちてきて然るべきだと思うけど、そういう情報は見当たらないので、それはちょっと考えにくい。もう一つ、「エッチぃ仕事は続けているけど、お水関係、泡関係、宅配エッチ関係がメインになっていて、AV商品媒体での露出がなくなった」も考えられなくはないけど、上の「AVのお仕事を続けているなら、ちょいちょい声が掛かりそうなもん」との齟齬が生じてしまいます。

・・・・ ということで、ちょっと大胆に、「5月末発売予定の【準決勝第一試合】は、甲斐ミハルさんと、西條さんの代役の女優さんとの組み合わせになるはずだ」と推理してみる。代役の候補は、例えば、敗者復活コースということで、今は「大塚のどか」に改名して、AVのお仕事は続行中(これは twitterで確認済)の元・萌雨らめさん、なんて手もありそうだけど、それよりも、ここで「モンスター格」の女優さんをぶち込んで、トーナメントの活性化を図るのが正解なのかな、なんて思ったりしてます。
  1. 2015/04/15(水) 22:15:45|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<途中までは真面目に書きました | ホーム | すでに「お荷物化」か>>

コメント

【プロレズリングトーナメント準決勝第一試合】の発売一ヶ月延期はショックですね。

ひとつ前の記事「すでにお荷物化か」で悲観的でしたが、なんとか持ち直そうとなされていますね。

私もプロスタイルよりはエッチ系の方が好きですので、加納×横山のスペシャル版の後どうなるかと思っていましたが、B-1の裏版、そしてト-ナメントと流れが来たので期待しましたが、個人的には第一試合の後の第二試合でガクッときましたが・・・・
というのも、一つのDVDに一試合だけの販売方法を取っているので、実力とネ-ムバリュ-に差があるものを持ってくるとテンションが下がってしまうのだからです。

第三・第四試合の結果は知りませんが、甲斐ミハルさんと好勝負を展開できる女優さんとして、個撮ファイトに出られた「みずなれい」さんなどどうでしょうか?胸度は落ちますが・・・あとは西條さんがSSS代表の謳い文句でしたので妄想プロレスでの相手だった「華宮花」さんでも面白いかなと思います。

ところで、ロケットさんで5月にガチンコキャットファイトのミドル級が出るとの話で、当然のことながらヘビー級もやるそうです。
ここは一つ、胸のヘビー級を揃えて頂きたいなぁと思う次第です。
  1. 2015/04/16(木) 01:47:35 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

なおなおさん、コメントありがとうございます。

> 個人的には第一試合の後の第二試合でガクッときました

これは、自分もそうですねぇ。
甲斐さんはともかく、(ご本人には申し訳ないが)お相手があまりにもショボかった。

ブローウインドさんとしては、みづなれいさんを使うなら、
FG・プロスタイル路線に突っ込みたいんじゃないでしょうかね。
華宮さんは、確かにレズプロレス戦で見てみたい女優さんの一人ですが、
AVのお仕事を続けている痕跡が見当たりませんし、ブッキングできるかどうか。
(ちうか、ブッキングできるならば、既に一回戦の段階で出てきてると思う)

ROCKETさんの「ミドル級GP」は、自分も掲示板で確認しました。
このお話は、いずれブログで取り上げるということで。
  1. 2015/04/17(金) 21:15:30 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/893-1a930a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する