眉月的雑感綴

闇討ち設定アリなら

バトルさんちを散策中、何の気なしに【B-1 エクストリームタイトルマッチ】(武藤つぐみ×小西まりえ商品ページの作品詳細欄を読んだら、「”エクストリーム”といえば反則裁定無し、凶器の使用も認められる過酷なルールであり…」と書いてあり、「B-1トーナメントとの違いはそこだったのか!」と初めて気づく。とてつもない「今さら感」ではありますが、「だったら、もっとそのへんを際立たせればいいのになぁ」、「エクストリームはB-1トーナメントと比べると脱ぎ脱がし要素が多いけど、それも反則の内に数えるのか?」とか思ったり。・・・・ まぁ、とりあえず一つ賢くなりました。

さて、本日のメインイベントは、【プロレズリングトーナメント準決勝第一試合】。レズファイト系作品は、ボクシング系に並ぶ、自分の「二大ストライクゾーン」の一つですんで、ガッツリ取り組みたいと思います。

今月12日付エントリに、加納綾子さんのブログに反応する形で、「柄物のワンピース水着、黒の露出度高めなコス、ピンクのハイレグと、三種類のコスで撮影が…」「黒の乳周りのガードが甘めなコスがレズプロレス撮影用であって欲しい」みたいなことを書きました。ちょっと後出しの感じがしますが、あの記事を書いたときには、自分は、多分ピンクのハイレグが、この試合用である可能性が一番高いだろうと思ってました。理由は、「柄物ワンピは、レズプロレス戦に使うには、さすがにガードが固すぎる。黒の露出度高めコスは、第一希望だけど、女女戦で加納さんに着せるには、ちょっと違和感がある」だったんですよね。で、この予想は当たってたわけですけど、ここまで「黒の露出度高めなコス」に形状が似てる(つか、タダの色違い?)とは思わんかった。まぁ、嬉しい誤算といったところです。

逆に、甲斐ミハルさんのコスは、ちょっとガードが固すぎないかなぁ。「胸元は見せますよ」的な形状ではありますが、加納さんのと比べると、レズプロレス戦用のコスとしては、ちょっと野暮ったい感じがします。んー、甲斐さんは比較的スレンダーボディで、乳量の割にはお腹周りがスッキリしてるんで、彼女の「ナマお腹周り」は、もっと積極的に見せてもいいような気がするんですけどね。

勝敗予想としては、木曜の夜に「サンプル画像」だけが開いた段階では、「甲斐さん着衣状態は全部甲斐さん攻め、甲斐さん脱衣状態は全部加納さん攻め構図。これって加納さん勝ちしかありえないでそ?」だったんだけど、プロモ動画では微妙に攻め/受けが入れ替わってる。でもまぁ、そこいらの情報やら過去の戦績やらを考え合わせると、やっぱり加納さんが勝ち役だと思います。その方が、決勝が盛り上がりそうだし。

「西條カレンを闇討ちにして」っていう設定は、西條さんをブッキングできなくなった(で間違いないと思う)ことに対するフォローとして、ちょっとどうでしょう、って気はしますが、加納さんがトーナメントに加わったことで、トーナメントの全体像が、かなり変わったように思います。トーナメント開始当初は、「優勝者と加納さんとで頂上決戦」という雰囲気がぷんぷんしてたのが、一回戦の面子が割れていくなりに「強者キャラっぽい女優さんが見当たらない」ことに加えて、発売間隔も開き気味になり、かなり「プロスタイル路線の盛り上がりの陰でひっそりと進行中」みたいなところまで落ち込んだのが、加納さんの途中参加で、一気に「このトーナメントの決勝が、そのままレズプロレスの頂上決戦」っぽくなりました。

ただ、今月12日付エントリにも書いたように、【準決勝第二試合】との差が開いてしまった感は否めないんですよね。【準決勝第二試合】は、一回戦の勝ち上がり通りの組み合わせなら、「夏海花凛×逢沢るる」になります。TMさんや、なおなおさんは、この組み合わせの試合を楽しみにしてるようですが、どっちが勝ったとしても、恐らく【準決勝第一試合】を勝ち上がるであろう加納さんが相手だと、かなりの「役者が違う」感が漂う決勝になっちゃうような気がする。夏海さんにしても、逢沢さんにしても、魅力的なAV女優さんだとは思うけど、「レズプロレス戦で加納綾子とヤる」、ましてトーナメントの決勝でとなると、ちょっと釣り合いが取れないんじゃないのかなー。

だったら、ここで「さらにパンサー理沙子さんブッ込み」という策に走ってもいいと思う。パンサーさんを「使い切る」には、絶好の機会じゃないでしょうか。【準決勝第一試合】が「闇討ち設定」アリなら、第二試合も「闇討ち設定」アリでいいし、個人的にはちょっとノーサンキューだけど、前エントリにちらっと書いた、「逢沢るるがプロスタイル戦に専念するためトーナメント離脱」ってことにしてもいい。パンサー「加納綾子が途中参加するなら、私にもその権利があるはずだ。加納綾子と私のどちらがレズプロレスで最強なのか、決勝の舞台で白黒つけてやる」みたいな感じにするわけですね。現行の組み合わせのままトーナメントを進行させるより、「加納綾子とパンサー理沙子がトーナメントを乗っ取る」の方が、自分には魅力的な流れのように思えますし、トーナメントそのものに「格」が生まれるような気がします。

で、そこまでやるなら、チャンピオンベルト作って、優勝者を正式に「王者認定」しちゃう。「出場者は可能な限りフレッシュな新人」の【B-1トーナメントFourth】ですら、特設ページに「本トーナメントを優勝した者がそのままB-1ベルトを巻くこととなる!!」って書いてあるぐらいですから、同じ8人規模の【プロレズリングトーナメント】にベルトがあっても、何の不思議もないですし、チャンピオンベルトという「(レズプロレスの)頂点の象徴」があれば、間違いなく、その後の企画が回りやすくなると思います。

うーん、結構いいアイデアだと思うんですけどねぇ。

《おまけ》--- 同日15:15ごろに付記

記事アップを終えたあと、なおなおさんコメントの確認のために、逢沢るるさんの twitterを覗いたら、22日付のツイートに「初ボクシングしたよ(O_O)!‼︎」なんてのがあったので、緊急に記事を追加。ミックスものだとは思うけど、「ついにボクシングにも呼ばれたか!」って感じです。逢沢さん、ひっぱりだこやなぁ。
  1. 2015/05/24(日) 14:45:28|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<再来週発売? | ホーム | ダブル勝ち残りは極めて異例>>

コメント

楽しみです。

加納さんは、ロケットさんのガチレズ決勝で刺激的な展開を見せてまさしたから、次のバトル作品が待ち遠しいです。
  1. 2015/05/26(火) 09:35:20 |
  2. URL |
  3. まっする #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/909-358edb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する