眉月的雑感綴

まるまるプロモ動画ってことで

バトルさんちに【BATTLEの日記念特別試合 Independence Day Match 2015 I B-1タイトルマッチ】の商品情報がアップになりました。まぁ、一応タイトルマッチってことで、そういう意味では「特別試合」という名にふさわしいビッグマッチ感はあります。しかしながら、チャンピオンの赤木さんは、タイトルを奪取となったFG13のパンサー理沙子戦が、かなり「ブック臭」漂うイメージですし、挑戦者の七緒ゆづきさんは、twitterで筋骨ボディをアピールするほどではあるものの、ブローウインド主要レーベル作品にもFGにも出演・出場経験のないニューカマー、言い方を替えれば「新人さん」なんで、どうしても「何でいきなりタイトル戦?」って感じが拭えない。

この試合は、赤木さんが勝ってタイトル防衛 → FG14にタイトルホルダーとして参戦、という流れになると思いますが、結果として、このルートはエロ方面への派生があんまり期待できないんで、個人的には、まぁどうでもいいっちゃあどうでもいいです。・・・・ と、これだけではいかにも寂しいので、別口で燃料投入。

一時期、「その手の動画貼りまくりブログ」からネタを引っ張ってきていた時期がありました(今年3月28日付エントリにリンクが貼ってあります)。LGISのトップレスボクシングや Ultimate Surrender、「trib」なものから「単純にこのトランクスはエロい」まで、己のエロ本能に忠実に動画を取り上げてきましたが、一つだけ、「こいつはは絶対にここのネタにするけど、できるだけ記事のアップは遅らせる」と考えていた動画があります。まぁ、ブームからもう4ヶ月も経ってますし、「できるだけ遅らせる」の成果はいただいた気がするので、今回はそれをメインディッシュに据えることにしたいと思います。

対象は、2012年2月18日に投稿された、タイトルが「SU02」で始まる動画群三本で、SSSの【総合格闘空間女子部 2】の試合シーンがまるまる落ちています。まるまるってのにちょっと驚きつつも、「このシリーズなら、100cm砲・春永みうさんが出演している【1】は見逃せない。いやいや、リアル空手ファイターの真島みゆきさん出演の【3】だって見逃せんぞ実際問題として」ってな風に欲望が広がったんですが、件のブログに落ちていたのは、この作品分だけでしたorz ・・・・ って話はさておき。

この作品がリリースされた当時は、まぁビキニ着用だし、オープンフィンガードグローブにはあまりエロを感じないので、食指はまったく動かなかったんですが、実際に作品を見てみると、それなりにエロいし、演じているのがAV女優さんだという基準で考えれば、かなり完成度は高いですね。

これはCロナ監督のこだわりだと思いますが、この作品では顔面殴打のシーンが結構あります。で、当然、リアルヒットはできないですから、「相手の顔に拳を当ててから強く押し込む」という形になってしまい、結果としてリアル感が損なわれてしまう(これは、「受け側の女優さんが顔をガードしなさすぎる」ってのもあるように思う。顔をガードすれば、その分、受け側のリアクションにリアル感が増すし、攻め側の女優さんが「強いパンチを出してるフリができ」ますから)。まぁ、そこに目を瞑れば、蹴りによる攻撃や、締め極め系の攻防も見ごたえがあるし、ヤラレ側の女優さんの演技も上々で、全体的にレベルの高い作品に仕上がってるように思います。先輩ファイターがルーキーにボコられ、最後は「もう許してください」という、命乞いとも取れるセリフを口にするまでに追い込まれる、というストーリーも魅力的ですね。

ファイトのコントロール(相手の攻撃・防御に合わせる側の役割)は、中迫さんが行ってたと見て間違いないと思います。つまり、例えばスタンディングの攻防では、「必要以上に強い(顔面)パンチやキックを打たない」ということだけ決めといて、松沢さんに自由にパンチなりキックなりを打ってもらう。で、松沢さんとの距離感を調整しながら、「お見合い」にならない程度に自分からもちょいちょい手を出して、相手の攻撃も受ける、そんな感じですね。最近、「AV女優さんとキックボクシングジムは親和性が高い」ことがわかりましたが、中迫さんも、そういった意味での「経験者」だったんじゃないでしょうか。

んー、決着となる三本目のラストは、アッパーでKOよりも、よりリアルに見える「膝蹴り攻撃」をフィニッシュブローに使うのが正解だったんじゃないかな。コーナーに追い詰められて、膝蹴り連打で中迫さんダウン → かろうじて立ち上がるも、再びコーナーに追い詰められ連打を浴びる → 「もう許してください」→ それでも松沢さんは攻撃の手を緩めず。ダウンしかけた中迫さんを無理やり立たせて、殴りまくり蹴りまくり → 膝蹴り連打で中迫さんダウン。悶絶したまま立ち上がれず、そのままKO負け。・・・・ 自分だったら、こんな感じにしますね。打撃によるダウンシーンはオイシイので、「許してください」前に、中迫さんには2回ぐらいダウンしてもらうかな。

三本目の途中で、松沢さんのブラが取れちゃうんですが(何度か再装着しようとするものの、面倒になって、最後は自ら脱ぎ捨てる)、これって偶然なのか、それとも仕込みなのか。偶然ならタイミングが良すぎるし、仕込みだったらスゲー技術だと思う、・・・・ ってのはともかく、松沢さんがトップレス状態になってから、全面的に松沢さん攻めになっちゃったのはちょっと残念。

つか、松沢さん同様、中迫さんもAV女優ですから、脱ぎの縛りはないはず。と考えると、「一本取られたらブラを剥かれる。一対一になった三本目は両者トップレスで」でも良かったんじゃないかなぁ。・・・・ まぁ、Cロナ監督は「試合進行に脱ぎがないことでのリアル競技のイメージ構築を優先し、やるなら脱ぎエロはポロリで」みたいな考え方がベースのような気がするんで、これはもう監督さんの主義主張を尊重するしかないか。

ところで、「できるだけ記事のアップは遅らせる」なのは、当然のように、「メーカー側から通報が入ることで、動画が削除されるのを避けるため」なんだけど、モノが発売されたのはもう8年も前だし、この動画を削除させたところで、以降の売り上げに多大な影響が出るとは思えない。というよりも、この動画をプロモ動画的に使って、「正規画質で見たいなら製品版買ってね♪」のほうが、供給サイドにとってお得なんじゃないか、って気がしないでもないんだけど、そこらへんはどうなんでしょうか。

・・・・ と、そんなことで今回の記事は終わり。なんちゅうかこう、「作りたいものを作りたいままに作っていた」と思しき頃のCロナ監督作品は、やっぱすごいなぁ、なんてことを思ったのでありました。
  1. 2015/08/11(火) 23:35:31|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<半額でよくね? | ホーム | 異種格とレズエロのコラボもアリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/938-a2b43f74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する