眉月的雑感綴

自分は黒肌ボクシング娘好きなので

前エントリで、「うちのブログのアクセス数はこんなもん」って話をしましたけど、15日の日曜日、カウンターを設置してから初めて、一日のアクセス数が100に届きました。おしゃぁ! これでTMさんブログとの差が二桁に縮まったぜぃ! ・・・・ という冗談はさておき、FC2ブログのデイリーランキングも、気にし始めて以降、初めて1000位以内に入りました(今までずっと1000位と2000位の間をうろうろしてた)。スレでこのブログに関するやりとりがあった影響なのは明らかで、何かこう、炎上商法っぽい感じがして、若干おもはゆいような気がしないでもないですが、また記事アップ当日にブログ拍手をいただきましたし、ここは素直に喜んどこうかと。拙ブログにご来訪いただいた方、ブログ拍手をしていただけた方、ありがとうございました。

ところで、【ボクシング・エロチカ 1】について、Rosenkavalier監督の twitterには言及がなく、「あー、担当は違う人なんだ」と思ってました。で、もしかしてと思って、C.Ronald監督(もう現場には直接関わっていないという話も聞きますが)のtwitterを覗いたら、がっつりツイートがなされていて、ちょっとびっくり。

Cロナさんのtwitterは、昨年5月に連続ツイートがあって以降、昨年8月にFGがらみで一件、今年の4月に、ブローウインド作品とは関係のないものが一件と、極端にツイートの頻度が落ちてましたが、先月16日にFGタイトルマッチに関するツイートがあり、今月11日に【ボクシング・エロチカ】のツイートという流れになってます。うーん、こんだけピンポイントでプッシュしてるってことは、【ボクシング・エロチカ】は Cロナさんがジカに関わってるのかなー。それなら確かに、「国内外のスペシャリスト達がBATTLEの旗印の下に集結!!」「ドリームチーム制作・総指揮」という謳い文句と辻褄が合うような気がします。

とは言うものの、【Boxing of the Lesbian 3】で「両者ほぼ常時マウスピース装着」、「試合後にペニバンレイプ(しかも勝った側がグローブをしたままでコス剥ぎ)」と過去のエロ系ボクシング作品の概念を打ち破り、加えて「一本だけのためにトランクスを作る」(で合ってるハズ)までやったCロナさんが関わってて【ボクシング・エロチカ】がこのコスだとしたら、それはちょっと残念かなぁ、と。

さて、もうすでにそこそこの文章量いっちゃってますが、ここから本題。前エントリに「トップレス状態での見映えが良くなるように、Winning製のトランクスを使うなら、股上側、股下側の丈を少し詰める感じに加工し」なんてことを書きましたが、「それって具体的にはどうしたいの?」って話を、今回のメイントピックに据えたいと思います。因みにこれは、前々回のラストに「エントリを起こせそうなネタを2つ思いついた」と書いたのとは別口です(2つのうちの一つは、小文集へ持っていこうかと画策ちう)。

「丈が詰まってますよ」ってのを強調するために、参考画像として、自分の手持ちDVDの中で、「女優さんがはっきりとおヘソが見える位置でトランクスを穿いてる」ものを三つほどご用意してみました。左と中の2枚が、ブローウインド作品で使われることが多い Winning製サテントランクスですが、やっぱりヘソが見えるような位置で穿くと、股下がヘンな感じに余ってしまい、脚がビミョーに短く見えて、あまりカッコよくない。で、これを何とかするのが今回の主旨で、フォトショエレメンツくんを使って、「丈を詰めたらこんなんなります」風にしていきます(右の【ベリーパンチ】シリーズからのものは、トランクスの種類が違うし、ちょっと無理してる感じなんで、とりあえずスルー)。つまり「丈詰めトランクスの可視化」ですね。弄るのはベルトラインよりも下だけで、ベルトライン部分は幅を変えずに、そのまま残します。

作業工程としては、まず、トランクスの下に隠れている腿の部分を露出させるために、膝ちょい上あたりの色を、股間側に伸ばす(工程1)。次に、元画像のトランクス部分をコピーして、ロゴの位置がちょうどベルトラインに隠れるぐらいまで上に移動させ、元画像のベルトラインにかかってるかそれより上の部分をカット(工程2)。あとは、サテン風合いを損なわないように、生地の色味を調整しつつ、トランクス全体の形も整えて完成です(丈の短いトランクスは、体側側の丈をを短くすると体裁が良くなる)。【ワルキューレファイト】の画像だと、こんな感じになりますね。

【Topless Blow】の分も同様に処理。赤トランクス小倉嬢は、シューズの丈が長く、ボクシングシューズっぽくないので、ついでに修正し、さらに、お二人分の黒グローブ版も作っておく。でもって、「これからこの二人で対戦です」風に、白トランクスの伊吹嬢の画像を左右反転させて、向かい合う構図にすると、こんなんになります(伊吹嬢が白黒コンビのトランクスで、黒グローブが似合いそうですから、そっちを小倉嬢と対面する位置にしてみました)。

いかがでしょうか。んー、二人のシューズの色が反対だったら、もっと配色のバランスがとれてたのになー。まぁそれはそれとして、眉月個人としては、初手からこんなコスの女女版エロ系ボクシングが見たいと、心の底から思うわけです、ええ。

最後に、今回取り上げた【Topless Blow 5】の小倉亜沙美嬢は、ボクシングファイトの演技はちょっとアレだったけど、黒肌スレンダーボディ、やや小振りながら形が良くて質感のいいおっぱいという、かなり好みの「黒肌担当ボクシング娘キャラ」で、しかも、自分の感性だと、ヤラレに回ったときに苦しげな表情が強烈にエロかったりする(正直、あのヤラレ顔でヌケるレベル)。なので、お気に入り画像扱いで、小倉嬢ダウンシーンのキャプチャ画像・4枚分合体版も貼り付けておきます。

・・・・ ということで、次回は、前に出てきた「エントリを起こせそうなネタ2つ」の一つ目を消化する予定です。うーん、エロ系ボクシングの話は、やっぱり楽しいなぁ。
  1. 2015/11/17(火) 23:08:34|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒く染めるぐらいはできるんじゃね? | ホーム | できないことは要求しませんよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/978-bfdc93ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する