眉月的雑感綴

ここは深い縁になってもらいたい

【ガチンコ全裸レズバトル】関連のお話を終わらせて、早く身軽になりたいんですが、自分のようなピンポイントな嗜好であっても、ブログに書き残しておきたいようなエロネタは日々発生するんですよね。・・・・ ということで、今回と次回の2エントリに分けて、ここ何日かで発生した身近なエロネタを消化していきたいと思います。今回は、来週土曜日に開催が迫り、全5試合の組み合わせが発表になったFG15と、そこから派生するお話を。

FG15には「聖戦・JIHAD」とサブタイトルがついてますが、「ジハード」って、すごく宗教色が濃く、且つ、重たい意味を持つ言葉なんで(Wikiによれば、『本来、「努力」「奮闘」の意味であり、・・・・ 日本では一般に「聖戦」と訳されることが多いが、厳密には正しくない』だそうです)、こういう風に軽々しく使うのは避けた方が良くね? ・・・・ ってのは、横に置いといて。

出場選手10名のうち、「現役のAV女優さんでない」、イコール、「今後、ブローウインドさんのお仕事で脱ぎが発生する可能性がない(極めて低い)」のは、範田紗々さんとYUEさんのお二人で、まぁまぁAV女優さん率高めかな。これは、個人的には歓迎傾向ではあります。

自分的には、「この試合からはプロレスファイト的に高いレベルのものを提供すべき」だと考えている、セミファイナルの対戦は「小泉まり×みおり舞」。昨日発売になった【B-1トーナメント4th 決勝】は、自分にはまだ結果がわかってませんが、ここに小泉さんを引っ張ってくるってことは、小泉さんが決勝を制して、「B-1トーナメント優勝者」の肩書きを引っ提げて、ってことになるのかな。

で、FG経験者で、身体能力の高いみおりさんに、試合をリードさせて、負け役に回ってもらう(ライブファイトは、どちらか一方が、試合をリードする演出力が必要になる。また、完成度の高いフィニッシュにするためには、身体能力が高く、身体の柔らかい女優さんを負け役に回すとうまく収まるように思える)、・・・・ ってな感じに読めるんですが、「みおりさんがB-1トーナメント優勝者を潰して、実質王者不在状態にし、来年のB-1トーナメントへ繋げる」なんてシナリオも考えられるんで、勝敗結果予想は微妙なところ。

メインイベントは「YUE×パンサー理沙子」ですが、うーん、この試合も、今後の販売戦略やら「負け役が試合をリード」理論やらで考えると、どうしたってパンサーさんが負け役だよなぁ。自分としては、パンサーさんには「レズプロレス戦でもきっちり負け役を務めて」いただきたいんで、その前にあんまり戦績を傷付けて欲しくないんですけどね。つか、前回のFG14で、「平場戦落ち」(セミファイナルよりも前の試合に出場すること)した上に負け役だったパンサーさんをメインに持ってこないといかんってのは、「聖戦」まで振りかぶった年末興行として、ちょっとどうなんでしょう、って気はします。

オープニングからの3試合は、「ポジション固定」っぽい範田さんを別口で考えると、「第一試合からAV女優歴の短い順に並べてみました」って感じですね。で、普通は、「何某かプロスタイル系作品の撮影を一発は噛ませてから本チャンのFGに臨む」というパターンになりますが、第一試合に出場する南瀬奈さんは、twitterで先月20日に「少しずつお仕事をはじめたので初ツイートします」の、デビュー仕立てのAV女優さんで、恐らく、「一発噛ませて」のプロセスをまだ踏んでないはず。それでもFGに引っ張るってことは、彼女の身体能力に関して、ライブファイトに参加する相応の裏付けを、運営サイドがすでに掴んでるんでしょうか。・・・・ なんてことを下書きしたあとでスレを覗いたら、「ロナd監督のTwitterで見た、南瀬奈が今宮ななに食らわせた高角度のジャーマンスープレックスが凄い!」なんてレスが。「なんだー、やっぱりFGぶっつけじゃなかったんだ」とか思いつつ、さっそくチェックに行ったところ、これは確かにスゴイ、と言うか、かなりエグい。「戦慄のジャーマンSP女子」という謳い文句にも充分頷けます。

ところで、twitterのプロフィールによれば、南瀬奈さん、ついでに、「凄いジャーマン」の撮影で相方だった今宮ななさん、お二人とも、Capsule Agencyに所属されているようですが、最近どうも、ブローウインドさんの作品に、この事務所の女優さんが起用されることが多いような気がする。「超戦士降臨」エントリで取り上げた、今藤霧子さん(【ザ・マウンテン 巨女降臨】、【女子プロレスリング 12】に出演)もそうだし、先月13日発売のアマゾネスレーベル作品【格闘痴女サキュバス 10】に出演された片瀬仁美さん、【裏ビキニプロレスMIXED 8】【女子プロレスリング 11】にご出演の藤井凛さんも、同じ事務所です。因みに、FG15は不参加でしたが、スレで評判の良かった吉田花さんも、この事務所の所属ですね。

看板女優(で間違いないと思う)の風間ゆみさんをはじめ、割と眉月好みの女優さんが多いんで、個人的には、ブローウインドさんと Capsule Agencyさんの縁が濃くなるのは、割と嬉しかったりする。今藤さんには、オカワリ起用の声が掛かり、(【女子プロレスリング 12】で負け役担当だったのはなかったことにして)今度は「ベビーキャラを粉砕するクラッシャー」みたいな役で女女戦の勝ち役を演じてもらいたいし、「そのうちに、内山まい(さくら悠)さんの黒肌爆乳がブローウインド作品で拝めるんジャマイカ」とかも思ったり。あ、事務所HPのプロフィールによれば、片瀬仁美さんの「特技」は、「テニスとボクシング」だそうです。うへへへへ。

・・・・ と、そんなことで、今回は終了。次回は、「日々発生するブログに書き残しておきたいエロネタ消化回」の後半戦ですね。一刻も早く【ガチンコ全裸レズバトル】絡みの話題に突入すべく、明日のアップを目指して、一気に片付けたいと思います。
  1. 2015/12/05(土) 21:13:51|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これは嬉しい誤算 | ホーム | こんな「リング」どうでしょう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/986-7b46b1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する