眉月的雑感綴

そろそろ「おスペ」の頃合いかと

今回は、一連の【ガチンコ全裸レズバトル】シリーズに関するエントリのラスト、「今後の同シリーズの展望」のお話を。言い換えると、「今後もこのシリーズが存続し、繁栄していく(【全裸キャットファイト】シリーズのように、定期的にシリーズ作品がリリースされる態勢になるってことですね)ためには、どういうルートを辿ればいいのか」、これを自分なり考えていきたいと思います。

企画のスタートは掲示板での要望(であってるはず)で、さまざまな意見を汲み取る形で、「4人総当り6試合」の構成になり、シリーズ3作目まで発売になりました。【1】は「加納綾子さんをキーパーソンに据えて、とりあえずレズエロの絡みだけは濃く」ってな感じの「お試し回」、【2】が「すみれさんSP」&西条沙羅さんと浜崎真緒さん投入で気持ち乳成分増量、【3】が全面的に乳量が前面に出る、・・・・ こんな流れでしたが、「じゃぁ次作の【4】は何を売りにするのか」と考えると、すでに「乳量の充実」というカードを切ってしまってるので、今の「4人総当り6試合」の構成だと、次にどうやって売りを確保するのか難しい状況なんじゃないかと思います。

そこで、ROCKETさんには、シリーズ次作を「選手として出演する女優さんを6~8人に増やしたスペシャル回」という仕様に踏み込んでいただきたい。シリーズで3本出て、そこそこ人気も取れてるみたいだから、そろそろ「女優さん増量おスペ」をやってもいい頃合いでしょう。

実は、自分が「出演者数増量のスペシャル回」を推す一番の理由は、「スペシャルですよ」を根拠にして、シリーズ次作以降をトーナメント方式にするための布石を打つとともに、既出作品の「ちょっと問題アリかな」の部分も矯正してしまう、ってとこにあります。眉月目線だと、矯正していただきたいポイントは、「イき・イかせ乱発傾向の抑制」、「ハッピーエンドではなくハードコアエンド化」、「レスリング要素の容認」、だいたいこんなもんでしょうか。

もちっと詳しく書くと、「イき我慢(の演技)の禁止」はルールなり謳い文句なりから完全に外し、むしろ積極的に見せる方向へ転換する。「レスリング要素の容認」については、行き過ぎるとただのキャットファイトになっちゃうんで、それとは区別するために、例えば「体勢優位の側は、常にレズ攻撃を仕掛けなければならない」という形で縛って、違反があったらパーテールポジション30秒とかのペナルティを与えるとか(この部分は文言にするとわかりにくいですけど、これは一度だけ「作品内で見せる」ことで、お客様サイドに意図が伝わるでしょう)。あと、個人的には、ルールに「立ち上がりの禁止」は謳って欲しいかな。試合のテイストをこんな感じにすることで、自然な形で「イき・イかせ乱発傾向」を抑えることができると思います。

ちょっと、8人トーナメントのモデルケースを組んでみましょう。一回戦4試合、準決勝2試合。さらに一回戦の敗者同士で2試合やって、そのあと、最下位決定戦、決勝戦の10試合で、一回戦と負けサイドのラダーは一本勝負(片方がイったらそこで勝負アリ)。準決勝と決勝は「KO(定義は18日付エントリをご参照ください)、潮吹き or お漏らし、3連続イカされによるTKO」で決着(としておいて、3試合でそれぞれの決着方法を見せる)。こんな感じでいかがでしょうか。ドベ戦と決勝戦の順番は、ドベ戦が先なら「決勝進出者二名による 2on1のドベ制裁」、決勝が先なら「優勝者によるドベ制裁(レフェリーも執行者として参加する2on1でも可)」。個人的には後者が好みですが、多くのお客様に受け入れられるのは、やぱり決勝を最後に持って行くパターンですかね(「KO」の定義と、「ドベのお仕置き内容」に関しては、18日付エントリをご参照ください)。

6人トーナメントの場合は、一回戦免除のシード選手が2人で、一回戦2試合、準決勝2試合、最下位決定戦、決勝戦の6試合。8人トーナメント版から、一回戦2試合分と、「負け組準決勝」2試合がなくなった形になりますね。試合の決着基準は、8人トーナメントと同じで、一回戦とドベ戦が一本勝負、準決勝と決勝が「KO、イカされ汁放出、3連続イカされでTKO」でいいでしょう。

6人トーナメントと8人トーナメントのどっちがいいのか。これは自分の感覚だと、それぞれにメリット、デメリットがある。6人トーナメントだと、現行の「4人総当り制」と試合数が変わらないので、「おスペ」をやるインパクトが薄れるような気がするし、8人だと、「平場」に戻すのが難しい。うーん、とりあえず8人制で一発「おスペ」を打って、以降の「平場」を6人ぐらいで回すのが理想的なのかなぁ。

個人的には、平場回を6人トーナメントにして、「一回戦免除のシード選手」を作るのは、割とメリハリになって、いいと思うんですけどね。見た感じで「いかにもレズ戦強者」ってキャラの女優さんを宛がってもいいし、シリーズ過去作で優勝した女優さんをオカワリ起用して、このポジションに据えてもいい。んー、オカワリ手法を使うなら、「前作で最下位に沈んだ○○が、リベンジを誓って再参戦」なんて形に持ってくのも面白いかもしれない。

まぁ何にしても、今の「4人総当り制でハッピーエンド」を続けるよりは、「トーナメント型でハードコアエンド」の方が、絶対に魅力的な作品に仕上がる気がする。「規模の拡大(出演女優さんの数を増やすこと)」もやりやすい。そういうベクトルに舵を切り直して欲しいし、そうするには、今が一番のタイミングなんじゃないかと思います。

・・・・ と、これにて終了。いやぁ~、長かった。1エントリで済むと思ってたネタが三分割になっちゃったりとか、いろいろありましたが、【ガチンコ全裸レズバトル】シリーズに関して発信したいことは、ほぼ書き尽くせた気がします。これで、残る「コレを抱えたまま年越ししたくない」ネタは、本家小文集向けの「バカ企画」だけ。こいつも何とか年内に片付けて、綺麗な身体で新しい年を迎えたいと思います。
  1. 2015/12/25(金) 23:56:02|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自分もまったく同意見です | ホーム | 二冠王者もアリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/995-441c480a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する