眉月的雑感綴

自分もまったく同意見です

「年内にバカ企画もアップし終えて、綺麗な身体で年越しを」とか言ってるそばから、マインクラフトの進行中のワールドが佳境に差し掛かり、「バカ企画」の方も若干文案に詰まったりしたもんで、「年内アップ」の目標をあっさり放棄することに。まぁ、正月に遠出する予定もないですし、雑煮でも食いながらまったり考えることにします。

さて、平成27年もいよいよ残すところ50時間ほどになりましたが、そろそろバトルさんの年内更新も打ち止めでしょうし、「身近なエロネタ消化回平成27年最終版」をやっておきたいと思います。ちうても、バトルさんちの新作情報は、「コイツをネタに記事を何行か」って作品があんまりないんだよなぁ。【裏B-1 決勝】にしても【エクストリームトーナメント決勝】にしても、今の時点ではちょっとコメントしづらい。

月光projectさんの【新妻レスラーの惨劇】は、【男装女子レスラーの惨劇】に比べると、いろんな意味で、少しインパクトに欠ける感じ。まぁこれは、前作がインパクト強すぎて、期待値ハードルがヘンに上がっちゃってたからそう感じるのかも知れない。「キャラに見合ったコス選び」は、色合い的にも全体的な統一が取れていて好印象。特に白のブーツがいいですね。

【探索next】ブログさんでは、【全裸オイルキャットファイト 6】【かかってこいよ風間ゆみ】【プロレズリングトーナメント決勝】のレポートがアップになりました。3行にまとめると、

「ROCKETさんのレズバトルものはハズレがない」
「(プロレズリングトーナメント)決勝だけ全裸まで脱がないって意味ワカラン」
「もしROCKETさんが低価格でプロスタイル商品を提供し始めたらブローウインドさんじゃ歯が立たないんじゃね?」

・・・・ と、こんな感じでしょうか。【プロレズリングトーナメント】の「決勝だけが全裸までいかないってありえんでしょう」に関しては、自分もまったく同意見です。

んで、ROCKETさんのHPには、来年1月発売予定作品の情報が上がっていて、【ストーリー因縁レズバトル 3話オムニバス】(「北川エリカ×水野朝陽」のレズソープバトルはぜひとも堪能したい)、【監獄レズレイプ女学園 秘密の地下プリズンでレズ制裁】と、レズバトル色の濃い作品が立て続けにリリースになりそうですし、篠田あゆみさん出演の【媚薬電流アクメ 7】なんかもスルーしたがく、tsutayaチェック行き候補が目白押しの状態。

【かかってこいよ風間ゆみ 因縁女優とガチンコレズバトル3番勝負】は、んもうツボに入るのはわかり切ってるんで、思い切って購入してしまうか、予定通り tsutayaチェックコースにするか、激しく悩みちうだったりしますが、こんだけ注目作がボコボコ出てくるなら、とりあえず全面的にtsutayaチェック送りにした上で、末永くお付き合いできそうな商品を購入対象に選ぶのが正解かな、なんて考えてます。それにしても、うーん、・・・・ ROCKETさん、キてるわぁ。
  1. 2015/12/29(火) 22:04:54|
  2. エロファイト関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第1位はどうしてもコレ | ホーム | そろそろ「おスペ」の頃合いかと>>

コメント

おはようございます。

私も2ちゃんや【探索next】ブログさんを拝見していて、「(プロレズリングトーナメント)決勝だけ全裸まで脱がないって意味ワカラン」には同意ですね。
しかも、トーナメントを勝ち進んだ方を負け役にするとは、何を考えているんでしょうか!!!

ま、【裏B-1 決勝】、【エクストリームトーナメント決勝】には多少の期待をしていますが、いかんせん高額のため購入するまでには至らず、レンタルしていないのでヤフオク待ちですわ。

ここのところ、エスオーディさんのところでは、各レーベルごとに作品の種類を固定している感があります。

昔だと、キャットについては、ギャルソンさん、ROCKETさんと本社担当で、レズバトルはディープスさん担当となっていたんですが、今ではROCKETさん一本になっています。

ですから、「もしROCKETさんが低価格でプロスタイル商品を提供し始めたらブローウインドさんじゃ歯が立たないんじゃね?」についても同意です。
顔良しスタイル良しのAV女優さんを自由自在に配役し低価格ならばなおさらですね。

今年も残りわずかですが、お付き合いいただきましてありがとうございました。
何年も前から拝見させていただいていましたが、コメントを通じお話しできてよかったです。

来年もよろしくお願いします。



  1. 2015/12/31(木) 08:16:29 |
  2. URL |
  3. なおなお #-
  4. [ 編集]

なるほど。SODグループ内のジャンルの割り振りはそんな感じになってましたか。
GARCONさんのレズキャットは、また一味違ってたんで、これはこれで復活して欲しいところではあります。

決勝で勝ち進んで来た側が負けることに関しては、状況次第ではアリかなぁと思うんですが、
夏海花凛さんを「決勝戦での負け役に育ててきた」ようにも思いませんし、
申し訳ないですが、「全裸まで脱げないであろう」SHINさんでは、
「トーナメント優勝者としての出演する次の作品」への繋がりが見えてこない。
そういう意味で、今回の作品の場合は、「やっつけでトーナメントを終わらせた感」が強いです。

本年は、多くのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
  1. 2015/12/31(木) 21:22:10 |
  2. URL |
  3. bigetz #n69Si4Ps
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigetz.blog62.fc2.com/tb.php/996-40e10864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bigetz

Author:bigetz

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Temporary Counter

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する